マッシモ・スカリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif マッシモ・スカリ
Massimo SCALI
Figure skating pictogram.svg
Federica Faiella & Massimo Scali 2009 Europeans.jpg
2009年欧州選手権でのファイエラとスカリ
基本情報
代表国: イタリアの旗 イタリア
生年月日: 1979年12月11日(35歳)
出生地: モンテロトンド
身長: 175 cm
体重: 56 kg
元パートナー: フェデリカ・ファイエラ
フラビア・オッタビアーニ
元コーチ: ナタリア・リニチュク
ゲンナジー・カルポノソフ
パオラ・メッツァドリ
パスカーレ・カメレンゴ
アンジェリカ・クリロワ
ロベルト・ペリゾッラ
ヴァルター・リゾ
Brunhilde Bianchi
元振付師: Paola Mezzadri
Ludmila Vlasova
C. Giordani
B. Melica
所属クラブ: アゴラ ST
引退: 2011年
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 201.91 2008 世界選手権
コンパルソリーダンス: 40.85 2010 世界選手権
オリジナルダンス: 63.55 2008 世界選手権
フリーダンス: 101.21 2008 世界選手権
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界選手権
2010 トリノ アイスダンス

マッシモ・スカリイタリア語: Massimo Scali1979年12月11日 - )は、イタリア出身の元男性フィギュアスケートアイスダンス選手。2010年世界選手権3位、2009年2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権2位、2002年ソルトレイクシティ、2006年トリノ、2010年バンクーバーオリンピックイタリア代表。パートナーはフェデリカ・ファイエラなど。現在は引退し、コーチとして指導にあたっている。

経歴[編集]

イタリアのモンテロトンドに生まれ11歳のころにスケートを始めた。ジュニア時代はフラビア・オッタビアーニとカップルを結成し、1996-1997シーズンの世界ジュニア選手権に初出場で22位となる。

1997-1998シーズンよりISUジュニアグランプリに参戦、2大会で連続優勝を果たし、JGPファイナルでは3位となるなど頭角を現した。1998-1999シーズンと1999-2000シーズンにはISUジュニアグランプリ3大会で優勝、1999-2000シーズンのイタリア選手権ジュニアクラスでも優勝したが、世界ジュニア選手権では4位となりメダル獲得はならなかった。同シーズン終了後にフラビア・オッタビアーニとのカップルは解消する。

2001年、ライバルチームにいたフェデリカ・ファイエラと新たにカップルを結成し、ISUグランプリシリーズに参戦。イタリア選手権では2位となりソルトレイクシティオリンピック代表に選出されたが、そのソルトレイクシティオリンピックでは18位に終わる。

2002-2003シーズン、イタリア選手権で初優勝を飾り、2004年ロシア杯ではISUグランプリシリーズ初表彰台の3位となるなど徐々に頭角を現した。地元イタリア開催のトリノオリンピックを控えた2005-2006シーズン、イタリア選手権でプロフィギュアスケーターから復帰したバーバラ・フーザル=ポリ&マウリツィオ・マルガリオ組に敗れたものの2位となり、2度目のオリンピック出場を勝ち取った。トリノオリンピックでは、コンパルソリーダンスで10位スタートとなったが、オリジナルダンスではステップシークエンスでの転倒が響き21位。フリーダンスで巻き返したものの総合13位に終わった。

2008-2009シーズン、NHK杯でグランプリシリーズ初めての優勝を果たしグランプリファイナルに進出。イタリア選手権では6度目の優勝を飾り、2009年欧州選手権では2位に入賞し初の表彰台に立った。

2009年、2010年の欧州選手権では2年連続の2位。地元イタリアで行われた2010年世界選手権では世界選手権で初めてのメダルとなる銅メダルを獲得した。

2010-2011シーズン、2011年欧州選手権で5位と惨敗したことで現役引退を決意。引退後はコーチであったパスカーレ・カメレンゴと共にアメリカのデトロイトでコーチ業を始めた。[1]2014年6月にデトロイトから程近いミシガン州カントンのアークティックエッジスケートクラブに移籍し、マリナ・ズエワとの仕事を始めた。[2]

主な戦績[編集]

大会/年 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11
冬季オリンピック 18 13 5
世界選手権 16 11 9 9 8 9 5 8 3
欧州選手権 12 8 6 5 7 6 4 2 2 5
イタリア選手権 2 1 1 1 2 1 1 1 1
GPファイナル 4
GP中国杯 6 3 3 3
GPロシア杯 5 5 3 棄権
GPエリック杯 5 3 3 2 2
GPNHK杯 1
GPスケートアメリカ 4 3
GPスケートカナダ 7 5 3
ボフロスト杯 3
ネーベルホルン杯 2 1
シェーファー記念 2

詳細[編集]

2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2011年1月24日-30日 2011年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ベルン 9
57.18
5
88.74
5
145.92
2010年11月19日-21日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 2
57.65
- 棄権
2010年11月5日-7日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 2
57.21
3
82.31
3
139.52


2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年3月23-26日 2010年世界フィギュアスケート選手権トリノ 3
40.85
3
59.16
4
97.84
3
181.10
2010年2月19日-22日 バンクーバーオリンピックバンクーバー 5
39.88
5
60.18
5
99.11
5
199.17
2010年1月19日-22日 2010年ヨーロッパフィギュアスケート選手権タリン 3
37.47
1
61.68
1
96.71
2
195.86
2009年12月18日-20日 イタリアフィギュアスケート選手権ブレシア 1
40.01
1
58.57
1
99.42
1
198.00
2009年10月30日-31日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 3
35.37
3
54.59
2
89.96
3
179.92


2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年3月24日-27日 2009年世界フィギュアスケート選手権ロサンゼルス 7
36.30
10
55.92
8
90.54
8
182.76
2009年1月20日-25日 2009年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ヘルシンキ 2
36.03
2
59.03
4
91.11
2
186.17
2008年12月18日-21日 イタリアフィギュアスケート選手権トリノ 1
39.08
1
63.24
1
94.70
1
197.02
2008年12月10日-14日 2008/2009 ISUグランプリファイナル高陽 - 3
57.89
4
87.23
4
145.12
2008年11月27日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 1
35.61
2
53.78
2
87.28
1
176.67
2008年11月13日-16日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 2
34.46
1
55.79
2
89.33
2
179.58


2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年3月17日-23日 2008年世界フィギュアスケート選手権ヨーテボリ 4
37.15
5
63.55
4
101.21
5
201.91
2008年1月21日-27日 2008年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 4
36.87
4
58.79
4
95.29
4
190.95
2007年12月20日-23日 イタリアフィギュアスケート選手権ミラノ 1
41.88
1
66.53
1
107.90
1
216.31
2007年11月7日-11日 ISUグランプリシリーズ 中国杯ハルビン 3
33.54
3
56.94
2
90.62
3
181.10
2007年10月25日-28日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカレディング 3
31.43
3
54.56
3
86.29
3
172.28


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年3月19日-25日 2007年世界フィギュアスケート選手権東京 7
33.29
9
53.32
11
84.14
9
170.75
2007年1月22日-28日 2007年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ワルシャワ 4
34.53
5
52.41
6
83.32
6
170.26
2007年1月4日-7日 イタリアフィギュアスケート選手権トレント 1
36.16
1
58.43
1
97.56
1
192.15
2006年11月16日-19日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 3
33.63
3
54.76
3
88.23
3
176.62
2006年11月2日-5日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダビクトリア 2
33.19
5
49.15
2
88.39
3
170.73


2005-2006 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2006年3月20日-26日 2006年世界フィギュアスケート選手権カルガリー 9
32.60
10
51.42
8
88.08
8
172.10
2006年2月10日-26日 トリノオリンピックトリノ 10
33.20
21
43.25
10
87.92
13
164.37
2006年1月16日-22日 2006年ヨーロッパフィギュアスケート選手権リヨン 6
33.21
7
51.54
10
83.11
7
167.86
2006年1月5日-8日 イタリアフィギュアスケート選手権セスト・サン・ジョヴァンニ 2
36.46
2
52.77
2
97.39
2
186.62
2005年11月17日-19日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 3
31.98
4
47.44
4
77.81
3
157.23
2005年11月3日-6日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 3
32.03
4
49.32
6
75.00
6
156.35


2004-2005 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2005年3月14日-20日 2005年世界フィギュアスケート選手権モスクワ 9
36.19
9
56.13
9
94.58
9
186.90
2005年1月25日-30日 2005年ヨーロッパフィギュアスケート選手権トリノ 6
36.10
6
53.96
5
91.83
5
181.89
2005年1月7日-9日 イタリアフィギュアスケート選手権メラーノ 1 1 1 1
2004年11月25日-28日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 4
35.42
3
56.94
3
98.91
3
191.27
2004年11月19日-21日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯パリ 5
31.62
5
53.33
4
92.99
5
177.94


2003-2004 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2004年3月22日-28日 2004年世界フィギュアスケート選手権ドルトムント 5 9 9 9
2004年2月2日-8日 2004年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 6 6 6 6
2003年11月20日-23日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 6
33.15
6
47.77
5
90.21
5
171.13
2003年10月23日-26日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカレディング 4
34.38
4
51.96
5
92.44
4
178.78


2002-2003 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2003年3月24日-30日 2003年世界フィギュアスケート選手権ワシントンD.C. 6 11 11 11
2003年1月20日-26日 2003年ヨーロッパフィギュアスケート選手権マルメ 8 8 8 8
2002年11月22日-24日 ISUグランプリシリーズ ロシア杯モスクワ 5 5 5 5
2002年10月31日-11月3日 ISUグランプリシリーズ スケートカナダケベック 5 5 5 5
2002年9月4日-7日 2002年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 1 1 1 1

プログラム使用曲[編集]

シーズン SD FD EX
2010-2011 ワルツ:映画『マイ・フェア・レディ』より
作曲:アンドレ・プレヴィン
フラメンコ(モノレーテ) Quel posto che non c'è
ボーカル:ネグラマーロ
シーズン OD FD EX
2009-2010 カラブリアタランテラピッツィカータ
ナポリ風タランテラタムリアータ
イタリア民謡
移民
映画『ゴッドファーザーPARTII』より
作曲:ニーノ・ロータ
Quel posto che non c'è
ボーカル:ネグラマーロ
2008-2009 映画『艦隊を追って』より
作曲:アーヴィング・バーリン
タップダンス:Let Yourself Go
スローフォックストロット:Let's Face the Music and Dance
月光
作曲:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
Past that Duch
The Rain
Lose Control
ボーカル:ミッシー・エリオット
2007-2008 Lu Rusciu de lu Mare
Santo Poulo
by Suono Salento
映画『愛のイエントル』サウンドトラックより
作曲:ミシェル・ルグラン
2006-2007 タンゲーラ
演奏:セステート・マジョール
Pantera en Liberta
by Monica Naranjo
Elisa
2005-2006 チャチャ、ルンバ、サンバ 映画『ミッション』より
作曲:エンニオ・モリコーネ
映画『ミッション』より
作曲:エンニオ・モリコーネ
カルミナ・ブラーナ
作曲:カール・オルフ
Elisa
歌劇「椿姫
作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ
2004-2005 スローフォックストロット:How can I live to another day
ボーカル:フランク・シナトラ
クイックステップ:Girls, Girls, Girls
Spirit in the Dark
You make me feel like a natural woman
Think
ボーカル:アレサ・フランクリン
Ice Cube
カルミナ・ブラーナ
作曲:カール・オルフ
Romanza
ボーカル:アンドレア・ボチェッリ
2003-2004 ジャイブ:Hafanana
曲:アフリク・シモーネ
ブルース:Minnie the Moocher
リベルタンゴ
作曲:アストル・ピアソラ
Uno - A Passion for Tango
Big Spender
2002-2003 ワルツ:オペレッタ『こうもり
作曲:ヨハン・シュトラウス2世
Ayer
Volveras
曲:グロリア・エステファン
Demasiado Corazon
曲:ウィリー・デヴィル
Big Spender
2001-2002 パソドブレ:Scott&Fran's Paso Doble
演奏:David Hirschfelder、Pogo Pogo Orchestra
フラメンコ:The fencing Lesson
by Marc Antony
四季
作曲:アントニオ・ヴィヴァルディ
Por una cabeza
作曲:トーマス・ニューマン

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Massimo Scali, la sfida continua『Art On Ice』2012年5月2日
  2. ^ Aldridge and Eaton make switch to Zoueva

外部リンク[編集]