ボブ・オートン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボブ・オートン
プロフィール
リングネーム ボブ・オートン[1]
ビッグ・O[1]
ゾディアック[1]
ロッキー・フィッツパトリック[1]
ディアブロ[1]
ロボ[1]
本名 Robert Dale Orton Sr.[1]
ニックネーム ビッグ・O[2]
身長 188cm[1]
体重 111kg(全盛時)[1]
誕生日 1929年7月21日[1]
死亡日 2006年7月16日(満76歳没)
出身地 カンザス州カンザスシティ[1]
デビュー 1951年
テンプレートを表示

ボブ・オートンBob Orton1929年7月21日 - 2006年7月16日)は、アメリカ合衆国プロレスラー。ニックネームは "ビッグ・O"

カンザス州カンザスシティ出身。息子のボブ・オートン・ジュニア、バリー・オートン、ボブ・オートン・ジュニアの息子でであるランディ・オートンもプロレスラーである。アンドレ・ザ・ジャイアントとも親交があった。

来歴[編集]

オクラホマ大学にてレスリングで活動後[2]1951年にプロデビュー。NWA所属団体、AWA、WWWF(現WWE)など各地を転戦した。

1980年に引退するまで、長きにわたりレスラーとして活動した。その間にはボブ・オートン・ジュニアとNWAフロリダ・タッグ王座も奪取している。

引退後は公の場に姿はあまり現さなかったが、ボブ・オートン・ジュニアがWWE殿堂入りした際、表彰式にも参加している。

力道山がアメリカ武者修行中、空手チョップがその威力の高さのため現地のレスラーたちに敬遠され、反則に指定しろという意見が出たことがある。そのときにこの意見を一蹴し、自らが進んで空手チョップを受けたという逸話が残っている。

一時は覆面レスラーでビッグ・Oやゾディアックを名乗っていた。

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

NWA
AWA

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k Wrestlingdata.com - The World's Largest Wrestling Database”. Wrestlingdata.com. 2013年8月13日閲覧。
  2. ^ a b c 『'88プロレスオールスターSUPERカタログ』P111(1988年、日本スポーツ出版社

外部リンク[編集]