ヒガリノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒガリノ
プロフィール
生年月日 1992年5月11日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本 沖縄県
血液型 A型
公称サイズ(2009年[1]時点)
身長 / 体重 152 cm / 35 kg
BMI 15.1
スリーサイズ 78 - 60 - 82 cm
活動
デビュー 2009年
ジャンル バラエティ番組CM
モデル: テンプレート - カテゴリ

ヒガリノ1992年5月11日 - )は、日本アイドルタレント。本名は比嘉 梨乃(ひが りの)[2]

沖縄県出身。所属事務所ポニーキャニオンアーティスツ

人物[編集]

  • 小さい頃から芸能界に憧れ、オーディションを受けていた。
  • 沖縄の美少女図鑑のモデルをきっかけに、2009年からウィルコム沖縄のイメージガールとして、変顔をするという衝撃的な内容のCMに出演し、注目を集める。
  • 演技のレッスンもしている。
  • 好きな女優は、新垣結衣
  • 趣味は、てびちの骨取りとエイサー(女踊り)。
  • 特技には、長い間まばたきしないことと、絡まった糸を解くことを挙げている。
  • 「あふぁ〜」が口グセで、ブログにも頻繁に出てくる。
  • mixiの公認タレントとして日記を公開していた。
  • キャッチフレーズは「永遠の2番手」。
  • ヒガリノの愛称は以前、沖縄美少女図鑑で人気だったキンマリに続けと、なんとなく似ているということで沖縄美少女図鑑の編集長が名付けた。
  • ヒガリノの表記の後によく使用されているピースマークは絵文字ではなく、デザイナーが作ったオリジナルのピースマークである。
  • 撮影時に着ている制服は撮影用で、ほとんどがEASTBOYのスクールラインである。ちなみに2着所有しているがEAST BOYのパンフレットモデルのオーディションでは落選している。
  • ウィルコム沖縄のイメージガールをしているが、使っているウィルコムはHONEY BEE BOXのピンクである。また、今までHONEY BEEピンク→HONEY BEE2ピンク→HONEY BEE3イエロー→HONEY BEE BOXピンクを使っている。
  • 誕生日はサルバドール・ダリと同じ5月11日である。

エピソード[編集]

  • 「ヒガリノ」という表記から、東野幸治とよく間違えられる。
  • 以前から芸能界に憧れ沖縄でオーディションを受けるが、いつも最終審査で落選し夢をあきらめていた。そんな2008年に沖縄で行われた沖縄全島エイサーまつりで踊っていたところ、たまたまエイサーの写真集を作ろうと、祭りに来ていた沖縄美少女図鑑の編集長に見つけられる。その後、最後の思い出を作ろうと沖縄美少女図鑑モデルに応募し、編集長と再会、すぐに沖縄美少女図鑑モデルとして採用が決まる。このとき、いつも最終オーディションで落ちていたことや、肝心なときにポカをしてしまうこと、何をしても一番になれないというキャラクターにキャッチコピーを「永遠の2番手」と命名される。この「永遠の2番手」には、沖縄美少女図鑑編集長が「ヒガリノに一番になって欲しい」という願いを込めたと言われている。
  • 一躍沖縄で有名になったウィルコム沖縄のCMだが、半年前にもオーディションを受け、最終審査で落選している。
  • 初出演したウィルコムのCMは沖縄県で人気のCMクリエーター福永周平が監督している。
  • ここぞという時に、ものもらいになることが多い。某全国誌のグラビアが決定していたが、当日ものもらいになり撮影は幻に終わる。
  • 道に落ちているゴミをよく拾うのは、このゴミを拾わなかったことが自分の人生を変えてしまうのではないかと不安に思うことから。視界に入ったゴミは拾うようにしている。
  • まばたきをしない、ということを特技としている。そのためか、コンタクトをよく落とす。
  • 小さい頃、台風に飛ばされたことがある。
  • 2010年6月から放送されているCMでオリジナルソング「コミュニケーションワールド」を歌っている。同年9月にこの曲でCDデビュー。
  • AKB48のメンバーではないにも関わらず、『AKBよりAKBらしい。』と言われる。

出演[編集]

テレビ[編集]


ラジオ[編集]

CM[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • エアースタジオサヨナラ公演「飯田家の最期」(2011年12月1日 - 12月4日、Air studio)
  • 劇団空感エンジン「Juliet ジュリエット」(2012年10月3日-8日、アクアスタジオ)

出版[編集]

写真集[編集]

  • ヒガリノ完全非売品(2010年5月2日) - ウィルコム沖縄契約者への販促品として発行

雑誌[編集]

CD[編集]

  • コミュニケーションワールド(2010年7月21日) - ウィルコム沖縄販促用非売品、限定1000枚
  • コミュニケーションワールド/super drive(2010年9月15日、FUN MUSIC、FUN-105)

DVD[編集]

  • 呼びタメ ヒガリノ×入矢麻衣(2012年4月6日)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 公式プロフィール 2011年8月15日閲覧
  2. ^ ヒガリノ (Higarino)”. ポニーキャニオンアーティスツ. 2014年8月26日閲覧。

外部リンク[編集]