ディスマス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディスマス

ディスマスは、キリスト教正教会カトリック教会)の聖人である。

キリストと共に十字架に架けられた二人の犯罪者のうちの一人で、キリストの口から直接天国行きを約束された。ディスマスは聖人名簿に載せるために付けられた仮の名で、本名は不詳である。正教会では特に名前では記憶されず、「右盗」(うとう)とのみ呼ばれる。

キリストが両親と共にヘロデの手を逃れてエジプトに向かう途中、一夜の宿を貸した家の息子だったという伝承がある。