公生涯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

公生涯(こうしょうがい)とは、イエス・キリストの生涯という意味で用いられる。福音書の記述によるとイエス・キリストが30歳で荒野でサタンの誘惑に勝利し、ユダヤで公の活動を始めたことから始まり、十字架までの約三年半の期間を指す。

公生涯の主な出来事[編集]

執筆の途中です この項目「公生涯」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。