カナ (レバノン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

Qana(カナقـانـا)は、ティルス南東のである。レバノン方言ではアナーと発音する。イスラエル軍により、2回の空爆が行われた。

空爆[編集]

歴史[編集]

旧約聖書にフェニキヤとの国境にあるアシェル族の町として登場する。[2]

ヨハネによる福音書 (2:1-11) でイエス・キリストが最初に奇跡を行ったとされる場所は、このレバノンのカナではなく現イスラエルのクファル・カナ (Kfar Kana) 近郊にあった別の村であると考えられている。

脚注[編集]

  1. ^ Israel/Lebanon: Qana Death Toll at 28 (Human Rights Watch)[1]
  2. ^ ヨシュア記19:28

関連項目[編集]