カナ (旧約聖書)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

カナ(英語:Kanah)は、旧約聖書に登場するアシェル族の町の名前である。フェニキヤとの国境付近にあった。

新約聖書ヨハネの福音書に登場するカナ(Cana)はガリラヤのカナと呼ばれる別の町のことである。

ツロの南10km現在のカーナにあたるのではないかと言われる。

参考文献[編集]