T-15 (歩兵戦闘車)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
T-15アルマータ
9may2015Moscow-09 (cropped).jpg
ロシア陸軍のT-15、2015年モスクワ戦勝日パレードにて。
種類 歩兵戦闘車
原開発国 ロシアの旗 ロシア
諸元

主兵装 2A4230mm機関砲[1][2]携行弾数500発(徹甲弾/榴弾)[3]
副兵装 同軸に7.62mmPKT[4]、コルネット-EM[1]
テンプレートを表示

T-15 アルマータ (T-15 Армата)、企業側の呼称は"オブイェークト149"、ロシア語: Т-14 Объект 149はロシア連邦の重歩兵戦闘車である。最初に公衆に展示されたのは2015年モスクワ戦勝日パレードのリハーサル中であり、当初砲塔は覆い隠されていた。

T-15はロシア連邦軍の次世代装甲戦闘車輛シリーズ、アルマータ」(Армата)共通戦闘プラットフォームを利用した派生車輛のひとつで、ロシア陸軍の基礎プラットフォームであるBMP-2MT-LBを更新することが予定されている[3]

設計[編集]

兵装[編集]

砲塔

T-15は、2A42 30mm機関砲および同軸に7.62mmPKT機銃[4]を備えたEpoch遠隔操作銃搭を搭載している。また両側面にはコルネット-EM対戦車ミサイルを2発備えた台がある[1]

機動力[編集]

T-14と同じように、T-15はアルマータ共通戦闘プラットフォームを基礎としているものの、本車は機関を車体前部に持ち、T-14とは類似しない[3]

防御力[編集]

T-14と同じように、T-15は爆発反応装甲[2]および「Afganit」(Афганит)アクティブ防護システムによって防御されている[3]。T-14の「Afganit」発射管が砲塔基部に装着されている一方、T-15では、この兵器を車体の上部側面に沿って配列している[3]

画像[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

映像外部リンク
T-15 (at 28 seconds) during night time rehearsal of the 2015 Moscow Victory Day Parade.