多連装ロケット砲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

多連装ロケット砲は、複数のロケット弾を一斉発射する事を目的とした兵器(ロケット砲)である。多連装ロケットランチャー多連装ロケット弾発射機などとも表現される。英語では multiple rocket launcher, MRL あるいは multiple launch rocket system[1], MLRSなどと表現される。

個々の命中精度が通常の大砲に比べて低くなる傾向にあるロケット弾を、同時に多数発射することで効果的に運用しようという思想の兵器である。

歴史[編集]

火矢の多連装発射装置

歴史上、最初の多連装発射兵器が使用されたのは中国の時代である。これは複数の火矢を一斉発射する装置であった。李氏朝鮮時代の朝鮮においても同様の兵器が文禄・慶長の役幸州山城の戦いにおいて効果をあげたとされる[2]

第二次世界大戦において実用化された、最初の(そして最も著名な)現代的な多連装ロケット砲は"カチューシャ"である。これは当時のソ連赤軍によって開発された、軍用トラックの後部に発射レールを並べたシンプルな構造のもので、友好国への輸出も行われた。

アメリカ軍ではT34 "カリオペ"が開発された。これはM4中戦車砲塔上にパイプ状のロケット弾発射機を複数配置したもので、発射機の角度変更は主砲の俯仰角に連動する構造となっていた。

ドイツ国防軍ではネーベルヴェルファーと呼ばれる多連装ロケット砲を開発した。これは6本(あるいは5本)のパイプ状の発射機を持ち、37mmPak36対戦車砲と同等の牽引用架台に載せられた比較的コンパクトなものであった。後に、10本のパイプ状発射機を車載型とした自走砲型のパンツァーヴェルファーも開発された。

テクニカルに搭載された多連装ロケット砲。2011年、リビア

現代においても多連装ロケット砲は、既に混乱していたり統率の取れていない敵部隊の士気を劇的に低下させる効果のある兵器として評価されている。また敵に対し、より強固な掩体壕や防護陣地を敷設する負担を掛けさせることもできる。

現在も世界各国の軍で運用されているが、最も多くの種類を開発しているのは大戦でカチューシャを活用したロシアでり、同国では火力支援用として河川哨戒艇にも搭載されている。また本質的に簡便な構造の兵器であることから、民兵の使う武装車両(テクニカル)などに搭載される例も見られる[3]

多連装ロケット砲の例[編集]

第二次世界大戦[編集]

ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦

  • BM-8/BM-13 "カチューシャ" シリーズ
    • BM-8 - 8連装、16連装、24連装、36連装、48連装 など
    • BM-13 - 16連装、24連装 など
    • BM-31 - 8連装、12連装 など


ナチス・ドイツの旗 ドイツ国


アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国


イギリスの旗 イギリス


大日本帝国の旗 大日本帝国

戦後・現用[編集]

アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国


BM-21Ural-4320に搭載)

ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦/ロシアの旗 ロシア

  • BM-14 - 16連装、17連装
  • BM-21 - 40連装
    • BM-21B - 36連装
    • BM-21V - 12連装
  • BM-24 - 12連装
  • BM-25 - 6連装
  • BM-27 ウラガン - 16連装
  • BM-30 スメーチ - 12連装
  • TOS-1 - 24連装、30連装
  • タルナード
    • 9A52-4 タルナード - 6連装
    • 9A53-G タルナード - 30連装、40連装
    • 9A53-U タルナード - 12連装、16連装
    • 9A53-S タルナード - 8連装、12連装


イスラエルの旗 イスラエル


K-136M809 5tトラックに架装)

大韓民国の旗 大韓民国


中華人民共和国の旗 中華人民共和国


ドイツの旗 ドイツ


日本の旗 日本


チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア


ブラジルの旗 ブラジル

  • ASTROS - 4連装、16連装、32連装


 南アフリカ共和国


脚注・出典[編集]

  1. ^ Multiple Launch Rocket System、と大文字表記した場合には、M270 MLRSを特に指す固有名詞として使用される
  2. ^ What Life was Like in the Land of the Dragon, Publisher: Time-Life; First Edition (October 1998), ISBN 978-0783554587
  3. ^ http://www.armamentresearch.com/wp-content/uploads/2014/01/ARES-Research-Report-No.-1-S-5-Rockets-in-Land-Warfare.pdf

関連項目[編集]