タルナード (MLRS)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
9A52-4 タルナード
9A52-4 Tornado REA 2009.jpg
ペルミのRussianExpoArms, 2009 (右側).
種類 自走式多連装ロケットランチャー
原開発国 ロシアの旗 ロシア
運用史
配備期間 2011 -present
開発史
開発者 Motovilikha Plants
開発期間 2000s
諸元
重量 24.65 t
全長 11.2 m
全幅 2.5 m
全高 3.15 m
要員数 2

口径 122mm/220mm/300mm
銃砲身 15/8/6
最大射程 90 km

主兵装 9M55 or 9M528 rockets
エンジン KamAZ-740.50.360 diesel
懸架・駆動 8×8 wheeled
行動距離 1000 km
速度 90 km/h
テンプレートを表示

MLRS タルナードロシア語: Торнадо (РСЗО))は、ロシアの122~300mm口径の多連装ロケットランチャー(MLRS)ファミリーを近代化させたものである。メディアでは、しばしばロケットコンテナが2連装になったウラガン1Mロシア語版(9К512 Ураган-1М)と混同される。

タルナードとは「竜巻(スペイン語が語源、スメルチの類義語)」の意味。

開発[編集]

FSUE "SSPE" Alloyとロシア版Wikiに書いてあるが、参照元にそれらの記載なし

バリエーション[編集]

9A53-G タルナードロシア語版
BM-21 グラートのアップグレード [1][2]
9A53-U タルナード
BM-27 ウラガンのアップグレード ウラガン1M?
9A53-S タルナード
BM-30 スメルチのアップグレード[1][2]

配備国[編集]

ロシアの旗 ロシア: 36ユニット[3][4]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Российские ракетчики и артиллеристы ждут РСЗО нового поколения”. РИА «Новости» (2012年11月19日). 2012年12月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月26日閲覧。
  2. ^ a b «Не покладая рук...» «Мотовилиха» 19 ноября отметит День ракетных войск и артиллерии // Мотовилихинский рабочий : Газета. — 2012. — № 38(11124). — С. 1,3.
  3. ^ Eugene Yanko, Copyright 1997 - info@warfare.ru. “9K51 Tornado MLRS | Russian Arms, Military Technology, Analysis of Russia's Military Forces”. Warfare.ru. 2012年7月22日閲覧。
  4. ^ http://itar-tass.com/vnutrennyaya-politika/1292768

関連項目[編集]