M1 ABV

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
M1 Assault Breacher Vehicle
USMC-120505-M-9426J-005.jpg
地雷除去用の鋤を装備したM1 ABV
原開発国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ
運用史
配備期間 2010年以降
配備先 アメリカ合衆国の旗 アメリカ
関連戦争・紛争 アフガニスタン紛争
開発史
製造数 39両
諸元
全長 12m

主兵装 M58 MICLIC
12.7mm重機関銃M2
テンプレートを表示

M1 ABVは、アメリカ海兵隊で使用される軍用車両モデルの名称である。ABVは、「Assault Breacher Vehicle」の略で、直訳すれば突撃啓開車両である。ブリーチャー(切り開く者)やティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズの登場人物であるシュレッダーの渾名がつけられている[1]2010年ターリバーンの侵攻に対するアフガニスタン紛争において、アフガニスタン南部ではモシュタラク作戦が行われた。この作戦にはISAF-Afghanが投入され、参加したアメリカ海兵隊は、本車を初めて広汎に投入した。

設計と用途[編集]

本車は、全装軌式の装甲戦闘車両であり、地雷原を除去して兵員および車両の進入路を啓開する。また、路肩爆弾即席爆発装置の処理にも用いられる。 車重72t、全長12mの本車はM1エイブラムス戦車を基礎としており、動力には1,500馬力のエンジンが用いられる。また50口径の重機関銃武装し、3,175kg程度の爆発物を携行する。車体前面には幅4.5mの鋤が取り付けられ、金属製の支持架で地表付近に保持されている。

これらの車両は、この紛争において致命的な脅威に直面したNATOの兵員たちに対する「回答」と呼ばれた。ABVはまた、M58 MICLIC地雷除去爆索を装備している。これは、ロケットC-4爆薬を最高100ないし150ヤード前方へ曳航し、安全な距離から隠蔽された爆発物を起爆させる。これにより、兵員と車両が安全に通過できるようになる[2]

1990年代アメリカ陸軍では、この用途のための複雑で保守に手間のかかる車両を開発し続けることはできないと決定した。2001年にグリズリー計画が中止され、開発された試作車両は全く量産ラインで作られることはなかった。しかし、海兵隊はこの車両を諦めず、自主開発と試験のために資金を提供していた。ABVの最終的なモデルは、ジェネラル・ダイナミクスで製造されるM1A1 エイブラムス主力戦車用の車体上部に本体部分を構築したものである。イギリスのピアソン・エンジニアリング社では、特別に設計された鋤と他の地雷除去用具を供給した[3][4][5]

最初の戦闘への投入[編集]

海兵隊の第2戦闘工兵大隊で使用されるABV。導爆索を射出している

ヘルマンド州コブラの怒り作戦が展開されたとき、海兵隊の侵攻目標は首都カーブルの南西610kmにあるターリバーン根拠地、マルジャだった。これは、2010年2月に攻撃される予定となっていた。この途上の2009年12月3日朝、ターリバーン根拠地であるナウザド内に海兵隊が進出し、この時M1 ABVは初めて戦闘に投入された[6][7][8][9][10]

2010年2月11日、2両のM1 ABVが"Sistani"外縁の砂漠地帯に導爆索を射出した。これは、モシュタラク作戦の直前に敵の脱出路を切断する時、ターリバーンの防御力を測るために行われた[11][12][13][14][15]

2010年2月13日、この日は作戦初日であったが、米海兵隊第2戦闘工兵大隊のM1 ABVは、ターリバーンにより敷設されたマルジャ周辺のいくつかの地雷原に対し、掘削による地雷の捜索と爆破を行い、安全な通路を開くことに成功した[16][17]

2009年12月のレポートによれば、当時5両のM1 ABVがアフガニスタンに存在した。また、米海兵隊では、2012年に52両を配備する計画があると述べ、このうち34両が既に生産されたとした。アメリカ陸軍では187両を発注したと言及している[18]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ "Marine Corps’ newest modded tank, “The Shredder!”"
  2. ^ "Marines push 'The Breacher' against Taliban lines"
  3. ^ "Marines roll out Assault Breacher Vehicles for Marjah Afghanistan offensive - When Marines rumble into the Taliban stronghold of Marjah in Helmand province for one of the largest offensives of the Afghanistan war, they'll be battle-testing a powerful new weapon, the Assault Breacher Vehicle"
  4. ^ "US Marines push their ultimate mine clearance weapon, 'The Breacher,' against Taliban lines"
  5. ^ "MV-22 and ABV Meet Expectations"
  6. ^ ""Marine assault - Operation Cobra's Anger"
  7. ^ "Marines Blast Through Now Zad With Assault Breacher Vehicles"
  8. ^ "Monster mine-clearing tank goes to work in Afghanistan"
  9. ^ "Combat Camera: US Marines Take Now Zad During Operation Cobra's Anger, Part 1"
  10. ^ "United States Marines Corps deployed for the time in Afghanistan the new engineer armoured ABV Assault Breacher Vehicle"
  11. ^ "Taliban escape route sealed before attack"
  12. ^ "US and Afghan troops ring Taliban stronghold"
  13. ^ "Marines test Taliban defenses before Afghan attack"
  14. ^ "Two U.S. Marine Assault Breacher Vehicles (ABV), test-fire explosive line charges in the desert outside Sistani"
  15. ^ "U.S. and Afghan forces surround 1,000 Taliban as they poise to launch Operation Moshtarak"
  16. ^ "Marine assault vehicles key to Afghan strategy - As U.S. and Afghan troops prepare for an offensive in Helmand province, the Assault Breacher Vehicle - a cross between a tank and a bulldozer - is intended to conquer the terrain and roadside bombs"
  17. ^ "Taliban leaders flee as marines hit stronghold"
  18. ^ "New Marine Tech Slams into Helmand"

外部リンク[編集]