2006年の台風

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2006年の台風
軌跡の地図
最初の台風発生 5月9日
最後の台風消滅 12月19日
最も強かった
台風
台風13号 – 919 hPa,
110 kt (10分間平均)
熱帯低気圧の総数 33
台風の総数 23
総死亡者数 2704
総被害額 不明
年度別台風
2004, 2005, 2006, 2007, 2008

2006年に発生した台風太平洋北西部で発生した熱帯低気圧)のデータ。

タイムライン[編集]


「台風」に分類されている熱帯低気圧[編集]

台風1号(チャンチー)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー4 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 5月9日 – 5月19日
ピーク時の強さ 95 kt (10分間平均) 
930 hPa

南シナ海でのスーパータイフーンは、1955年のライアン以来である。


台風2号(ジェラワット)[編集]

トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・ストーム (SSHS)
発生期間 6月27日 – 6月29日
ピーク時の強さ 40 kt (10分間平均) 
996 hPa


台風3号(イーウィニャ)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー4 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 6月30日 – 7月10日
ピーク時の強さ 100 kt (10分間平均) 
930 hPa

韓国に上陸。


台風4号(ビリス)[編集]

シビア・トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・ストーム (SSHS)
発生期間 7月9日 – 7月15日
ピーク時の強さ 60 kt (10分間平均) 
970 hPa


台風5号(ケーミー)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー1 タイフーン (SSHS)
発生期間 7月19日 – 7月26日
ピーク時の強さ 85 kt (10分間平均) 
960 hPa


台風6号(プラピルーン)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー1 タイフーン (SSHS)
発生期間 8月1日 – 8月5日
ピーク時の強さ 65 kt (10分間平均) 
970 hPa


台風7号(マリア)[編集]

タイフーン (JMA)
トロピカル・ストーム (SSHS)
発生期間 8月5日 – 8月10日
ピーク時の強さ 70 kt (10分間平均) 
975 hPa


台風8号(サオマイ)[編集]

中国を中心に、死者436人出した。

タイフーン (JMA)
カテゴリー5 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 8月5日 – 8月11日
ピーク時の強さ 105 kt (10分間平均) 
925 hPa


台風9号(ボーファ)[編集]

シビア・トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・ストーム (SSHS)
発生期間 8月6日 – 8月9日
ピーク時の強さ 55 kt (10分間平均) 
980 hPa


台風10号(ウーコン)[編集]

シビア・トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・ストーム (SSHS)
発生期間 8月13日 – 8月19日
ピーク時の強さ 50 kt (10分間平均) 
980 hPa


台風11号(ソナムー)[編集]

トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・ストーム (SSHS)
発生期間 8月14日 – 8月15日
ピーク時の強さ 35 kt (10分間平均) 
992 hPa


台風12号(イオケ)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー5 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 8月27日 – 9月6日
ピーク時の強さ 105 kt (10分間平均) 
920 hPa


台風13号(サンサン)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー4 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 9月10日 – 9月18日
ピーク時の強さ 110 kt (10分間平均) 
919 hPa


台風14号(ヤギ)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー5 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 9月17日 – 9月25日
ピーク時の強さ 105 kt (10分間平均) 
910 hPa


台風15号(シャンセン)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー4 タイフーン (SSHS)
発生期間 9月26日 – 10月2日
ピーク時の強さ 90 kt (10分間平均) 
940 hPa


台風16号(バビンカ)[編集]

シビア・トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・ストーム (SSHS)
発生期間 10月3日 – 10月6日
ピーク時の強さ 50 kt (10分間平均) 
980 hPa


台風17号(ルンビア)[編集]

トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・デプレッション (SSHS)
発生期間 10月3日 – 10月6日
ピーク時の強さ 45 kt (10分間平均) 
985 hPa


台風18号(ソーリック)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー2 タイフーン (SSHS)
発生期間 10月9日 – 10月16日
ピーク時の強さ 75 kt (10分間平均) 
955 hPa


台風19号(シマロン)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー5 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 10月27日 – 11月4日
ピーク時の強さ 100 kt (10分間平均) 
920 hPa


台風20号(チェービー)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー4 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 11月9日 – 11月13日
ピーク時の強さ 100 kt (10分間平均) 
925 hPa


台風21号(ドリアン)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー5 スーパー タイフーン (SSHS)
発生期間 11月26日 – 12月5日
ピーク時の強さ 105 kt (10分間平均) 
915 hPa

この台風が直撃したフィリピンルソン島では、8月のマヨン山噴火とあいまってラハールという現象が発生し、死者620名、行方不明710名、倒壊家屋約9000戸という被害を出している[1]

台風22号(ウトア)[編集]

タイフーン (JMA)
カテゴリー3 タイフーン (SSHS)
発生期間 12月7日 – 12月14日
ピーク時の強さ 85 kt (10分間平均) 
945 hPa


台風23号(チャーミー)[編集]

トロピカル・ストーム (JMA)
トロピカル・デプレッション (SSHS)
発生期間 12月17日 – 12月18日
ピーク時の強さ 35 kt (10分間平均) 
1000 hPa


気象庁が「台風」に分類しなかった熱帯低気圧[編集]

PAGASA Tropical Depression Agaton[編集]

  • 強さ:TD(弱い熱帯低気圧)
  • 発生期間:2006年1月21日1月24日
  • 最大風速:時速55km
  • 最低気圧:1,000hPa
  • 経路:フィリピン、南シナ海

JTWC Tropical Storm 01W (Basyang)[編集]

  • 強さ:TS(熱帯暴風雨)
  • 発生期間:2006年3月4日3月7日
  • 最大風速:35ノット
  • 最低気圧:997hPa
  • 経路:パラオ南東赤道域で発生

CMA Tropical Depression 03[編集]

  • 強さ:TD(弱い熱帯低気圧)
  • 発生期間:2006年7月3日7月4日
  • 最大風速:時速55km
  • 最低気圧:998hPa
  • 経路:海南省三亜の南部200kmで発生
  • 被害:トンキン湾、広西チワン族自治区と、ベトナムの国境で地滑り

Non-NMHS Tropical Depression[編集]

  • 強さ:TD(弱い熱帯低気圧)
  • 発生期間:2006年7月21日7月22日
  • 最大風速:時速45km
  • 最低気圧:1,002hPa
  • 経路:西沙諸島の南、約300kmで発生

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ フィリピン・マヨン火山火山泥流災害調査 (PDF) - 砂防・地すべり技術センター

関連項目[編集]

外部リンク[編集]