近鉄車両エンジニアリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
近鉄車両エンジニアリング株式会社
Kintetsu Railcar Engineering Co.,Ltd
本社事務所のあるサムティ上本町ビル
本社事務所のあるサムティ上本町ビル
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
581-0013
大阪府八尾市山本町南5-11-28
設立 1957年(昭和32年)6月10日
業種 輸送用機器
法人番号 8122001018308
代表者 宇津井隆男(代表取締役社長)
資本金 9,000万円
従業員数 306人
決算期 3月
主要株主 近鉄技術ホールディングス株式会社 100%
外部リンク www.kre-net.co.jp
テンプレートを表示

近鉄車両エンジニアリング(きんてつしゃりょうエンジニアリング)は、大阪府大阪市天王寺区に本社事務所を置く、近鉄グループの企業。

概要[編集]

1957年(昭和32年)6月、近畿日本鉄道株式会社上本町営業局施設部 名張・西大寺両鍛工場を母体として別会社に分離され、近畿日本工機株式会社として設立される。その後、車両の改造・修理、軌道敷設および保守関係、レールのガス圧接業務、自動車の整備、ビルメンテナンスなどへ業務を広げた。

その後、ビルメンテナンス部門を近畿ビルサービス株式会社(現・近鉄ビルサービス株式会社)に、軌道部門を近畿日本軌道工機株式会社(現・近鉄軌道エンジニアリング株式会社)に営業譲渡して分離。

2001年(平成13年)10月、商号を近鉄車両エンジニアリング株式会社に変更した。2006年(平成18年)7月、鉄道関連の設備機械の開発と販売を開始した。

事業内容[編集]

公式サイトを参照。

開発商品[編集]

公式サイトを参照。

販売品[編集]

公式サイトを参照。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]