美しきルワンダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Rwanda Nziza
和訳例:美しきルワンダ

国歌の対象
ルワンダの旗 ルワンダ

作詞 Faustin Murigo
作曲 Jean-Bosco Hashakaimana
採用時期 2002.[1]
試聴
テンプレートを表示

美しきルワンダルワンダ語: Rwanda Nziza)は、ルワンダ国歌ルワンダ語で書かれ、作詞はFaustin Murigo、作曲はJean-Bosco Hashakaimanaである。1962年に制定された旧国歌、我らのルワンダ(Rwanda Rwacu)に代わって2002年1月1日に国歌に指定された.[1]

歌詞は以下のようになっている。[2]

ルワンダ語歌詞 和訳(独自)
Rwanda nziza Gihugu cyacu
Wuje imisozi, ibiyaga n'ibirunga
Ngobyi iduhetse gahorane ishya.
Reka tukurate tukuvuge ibigwi
Wowe utubumbiye hamwe twese
Abanyarwanda uko watubyaye
Berwa, sugira, singizwa iteka.
Horana Imana, murage mwiza
Ibyo tugukesha ntibishyikirwa;
Umuco dusangiye uraturanga
Ururimi rwacu rukaduhuza
Ubwenge, umutima,amaboko yacu
Nibigukungahaze bikwiye
Nuko utere imbere ubutitsa.
Abakurambere b'intwari
Bitanze batizigama
Baraguhanga uvamo ubukombe
Utsinda ubukoroni na mpatsibihugu
Byayogoje Afurika yose
None uraganje mu bwigenge
Tubukomeyeho uko turi twese.
Komeza imihigo Rwanda dukunda
Duhagurukiye kukwitangira
Ngo amahoro asabe mu bagutuye
Wishyire wizane muri byose
Urangwe n'ishyaka, utere imbere
Uhamye umubano n'amahanga yose
Maze ijabo ryawe riguhe ijambo.
ルワンダ、美しき、親愛なる国
丘と山河がここに在り
母国は幸福に満たされ
我等汝の子、ルワンダ人なり
輝きを称え、宣言せよ
汝は我等の生みの親なり
永久に称賛と繁栄あれ。

神が貴重な遺産を守り
汝は我を貴重な富で満たし
我が一つの文化は我が人種なり。
我が言葉は我を一つにし
我が知恵、心と、力は
汝を様々な富で満たし
絶え間なく成長するため。

我が様々な祖先は
我が国を大きくする限り
体と魂を我等に与えた、
アフリカを全て壊した
帝国主義の時を乗り越え
主権回復の喜びへ
さあ、世界の仲間入りへ。

親愛なるルワンダよ、
我等は汝のために
さあ、この国に平安あれ。
すべての困難から抜け出し
汝の決意が熱意ある進歩へ
すべての国と協調し
汝の誇りが尊厳になるために。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b afrol News (2002年1月2日). “Rwanda gets new flag, national anthem and coat of arms”. http://www.afrol.com/News2002/rwa001_new_flag.htm 2011年3月11日閲覧。 
  2. ^ Republic of Rwanda. “about Rwanda”. 2011年3月11日閲覧。