国歌の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラ・マルセイエーズ」を初披露するルージェ・ド・リール。同歌は、1770年スペインの「国王行進曲」に次ぎ、1795年に公式採用された2番目に古い国歌である。
Gnome-speakernotes.svg この記事には音声ファイルのリンクが含まれています。うまく再生できない場合は、Help:音声・動画の再生をご覧ください。

世界のほとんどの国は「賞賛、献身または愛国心の歌」と定義されるアンセム、すなわち国歌を持つ[出典 1]。そしてほとんどの国歌は、行進曲賛美歌のどちらかの様式である。憲法や法律、あるいは単に伝統によって国歌は定められる[出典 2]王室歌は国歌に類似した愛国的な歌であるが、それは特に国家君主または王室への称賛や祈願の歌である。そのような歌は通常、君主が公の場に姿を表すときや、王室の重要なイベントのときに演奏される。いくつかの国では、王室歌を国歌として使用している(例えば「ヨルダンの国歌」)[出典 3]

最も古い国歌にあたるものは複数存在する[出典 4]。 最も古い作曲の国歌は、1568年から1572年に書かれたオランダの「ヴィルヘルムス」である[出典 5]。 日本の「君が代」は、905年初出の古今和歌集からその詞をとっており、最も古い歌詞の国歌である(曲が付けられたのは1880年)[出典 6]。 最も古く公式採用された国歌は、1770年スペインの「国王行進曲」である。この曲の起源は不明であるが、16世紀のヴェネツィア起源、またはフリードリヒ2世王自らによる作曲が起源と考えられている[出典 7]。「国王行進曲」はまた、公式の歌詞を持っていない数少ない国歌の1つでもある。 18世紀には、国歌はヨーロッパの国々でますます一般的になった[出典 8]。 例えば、イギリスの国歌「女王陛下万歳」は、1745年に「国王陛下万歳」のタイトルで最初に演奏された[出典 9]。 その半世紀後の1792年には、フランスの「ラ・マルセイエーズ」が書かれ、1795年に国歌として採用された[出典 10]

国歌は通常、その国で使用される最も一般的な言語で書かれる。 例えば、インドの「ジャナ・ガナ・マナ」は、共にインドの公用語であるベンガル語サンスクリット語で書かれている[出典 11]。 また、スイスの国歌は4つの公用語(フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロマンシュ語)それぞれで異なる歌詞を持っている[出典 12]。 ニュージーランド国歌は、マオリ語の「アオテアロア」と英語の「神よニュージーランドを守り給え」の両方が伝統的に歌われている。これらは曲は同じだが、歌詞は異なる意味を持っている。 南アフリカの国歌は、11の公用語のうち5つが1つの国歌の中で使用されている(5つの言語で5つのを構成する)[出典 13]

国連加盟国の国歌[編集]

これは、国連加盟国の国歌の一覧である[出典 14]。国連加盟国ではない主権国家については、下記一覧(#その他の国の国歌)を参照。

国名 国歌名(和訳例) 採用時期 作詞 作曲 試聴
アイスランドの旗 アイスランド Lofsöngur
賛美歌
1944年 Matthías Jochumsson
マッティーアス・ヨクムソン
Sveinbjörn Sveinbjörnsson
スヴェインビェルン・スヴェインビェルンソン
Lofsöngur
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン Azərbaycan marşı
アゼルバイジャン共和国国歌
1992年 Ahmed Javad
アフマド・ジャヴァド
Uzeyir Hajibeyov
ウゼイル・ハジベヨフ
Azərbaycan marşı
アフガニスタンの旗 アフガニスタン Millī Surūd
アフガニスタンの国歌英語版
2006年 Abdul Bari Jahani
アブドゥ・ッバーリー・ジャハーニー
Babrak Wassa
バブラク・ヴァッサー
Millī Surūd
アルジェリアの旗 アルジェリア Kassaman[出典 15]
誓い
1962年 Moufdi Zakaria Mohamed Fawzi ――
アルゼンチンの旗 アルゼンチン Himno Nacional Argentino
アルゼンチンの国歌
1813年 Vicente López y Planes
ビセンテ・ロペス・イ・プラネス
Blas Parera
ブラス・パレーラ
Himno Nacional Argentino
アルバニアの旗 アルバニア Himni i Flamurit[出典 16]
旗への賛歌
1912年 Aleksandër Stavre Drenova Ciprian Porumbescu
Himni i Flamurit
アルメニアの旗 アルメニア Mer Hayrenik
我が祖国
1918年-1922年
1991年再採用
Mikael Nalbandian
ミカエル・ナルバンディアン
Barsegh Kanachyan
バーセフ・カナチヤン
Mer Hayrenik
アンゴラの旗 アンゴラ Angola Avante
進めアンゴラ
1975年 Manuel Rui Alves Monteiro
マヌエル・ルイ・アルヴェス・モンテイロ
Rui Alberto Vieira Dias Mingas
ルイ・アルベルト・ヴィエイラ・ディアス・ミンガス
Angola Avante
アンティグア・バーブーダの旗 アンティグア・バーブーダ Fair Antigua, We Salute Thee[注 1]
麗しきアンティグア、我ら汝に敬礼せん
1981年 Novelle Hamilton Richards
ノーベル・ハミルトン・リチャーズ
Walter Garnet Picart Chambers
ウォルター・ガーネットピンガート・チェンバーズ
Fair Antigua, We Salute Thee
アンドラの旗 アンドラ El Gran Carlemany[出典 17]
アンドラの賛歌
1914年 Enric Marfany Bons
エンリク・マルファニ・ボーンス
Juan Benlloch y Vivó
ホアン・ベンリョーク・イ・ビボ
El Gran Carlemany
エクアドルの旗 エクアドル Salve, Oh Patria
万歳、おお祖国よ
1948年 Juan León Mera
フアン・レオン・メラ
Antonio Neumane
アントニオ・ネウマネ
Salve, Oh Patria
エジプトの旗 エジプト Bilady, Bilady, Bilady
我が祖国、我が祖国、我が祖国
1979年 Mohamed Younis Al-Qady(一部 Mustafa Kamil の演説を引用)
ムハンマド・ユーニス・アル=カーディー
Sayed Darwish
サイード・ダルウィーシュ
Bilady, Bilady, Bilady
エストニアの旗 エストニア Mu isamaa, mu õnn ja rõõm
我が故国、我が誇りと喜び
1920年 Johann Voldemar Jannsen
ヨハン・ヴォルデマル・ヤンセン
Fredrik Pacius
フレドリク・パーシウス
Mu isamaa, mu õnn ja rõõm
エチオピアの旗 エチオピア Wodefit Gesgeshi, Widd Innat Ityopp'ya
親愛なる聖エチオピア
1992年 Dereje Melaku Mengesha
デレジェ・マラク・マンゲシャ
Solomon Lulu Mitiku
ソロモン・ルル・ミトゥク
Wodefit Gesgeshi, Widd Innat Ityopp'ya
エリトリアの旗 エリトリア Ertra, Ertra, Ertra
エリトリア、エリトリア、エリトリア
1993年 Solomon Tsehaye Beraki Isaac Abraham Meharezghi, Aron Tekle Tesfatsion ――
エルサルバドルの旗 エルサルバドル Himno Nacional de El Salvador
エルサルバドルの国歌
1879年 Juan José Cañas
フアン・ホセ・カニャス
Juan Aberle
フアン・アベルレ
Himno Nacional de El Salvador
オーストラリアの旗 オーストラリア Advance Australia Fair[注 1]
前進せよ 美しのオーストラリア
1984年 Peter Dodds McCormick Peter Dodds McCormick
Advance Australia Fair
オーストリアの旗 オーストリア Land der Berge, Land am Strome
山岳の国、大河の国
1947年 Paula von Preradović
パウラ・フォン・プレーラドヴィック
Wolfgang Amadeus Mozart/Johann Holzer
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト/ヨハン・ホルツァー
Land der Berge, Land am Strome
ガーナの旗 ガーナ God Bless Our Homeland Ghana
神よ、祖国ガーナを賛美したもう
1957年 Michael Kwame Gbordzoe Philip Gbeho ――
カーボベルデの旗 カーボベルデ Cântico da Liberdade
自由の歌
1996年 Amílcar Spencer Lopes
アミルカル・スペンセル・ロペス
Adalberto Higino Tavares Silva
アダルベルト・イジノ・タヴァレス・シルヴァ
――
ガイアナの旗 ガイアナ Dear Land of Guyana, of Rivers and Plains
親愛なるガイアナの土地
1966年 Archibald Leonard Luker
アーチボールド・レオナード・ラッカー
Robert Cyril Gladstone Potter
ロバート・シリル・グラッドストン・ポッター
――
カナダの旗 カナダ O Canada[注 1]
オー・カナダ
1980年 Adolphe-Basile Routhier(仏語), Robert Stanley Weir(英語)
アドルフ=バジル・ルーチエ、ロバート・スタンリー・ウィア
Calixa Lavallée
カリサ・ラヴァレー
O Canada
ガボンの旗 ガボン La Concorde
協調
1960年 Georges Aleka Damas Georges Aleka Damas ――
カメルーンの旗 カメルーン O Cameroun, Berceau de nos Ancêtres
カメルーンの国歌
1957年 René Djam Afame, Samuel Minkio Bamba, Moïse Nyatte Nko'o(仏語), Dr Benard Nsokika Fonlon(英語) René Djam Afame
O Cameroun, Berceau de nos Ancêtres
ガンビアの旗 ガンビア For The Gambia Our Homeland
わが祖国ガンビアのために
1965年 Virginia Julie Howe
ヴァージニア・ジュリー・ホウェ
Jeremy Frederick Howe
ヴァージニア・ジュリー・ホウェ
――
カンボジアの旗 カンボジア Nokor Reach
王国
1941年 Samdach Chuon Nat F. Perruchot, J. Jekyll
Nokoreach
ギニアの旗 ギニア Liberté
自由
1958年 不明 Kodofo Moussa
コドフォ・ムサ
――
ギニアビサウの旗 ギニアビサウ Esta É a Nossa Pátria Bem Amada
わが愛しき祖国
1974年 Amílcar Cabral
アミルカル・カブラル
Xiao He
曉河
――
キプロスの旗 キプロス Ýmnos eis tīn Eleutherían[注 2][注 3]
自由への賛歌
1960年 Dionýsios Solomós
ディオニシオス・ソロモス
Nikolaos Mantzaros
ニコラオス・マンザロス
Ýmnos eis tīn Eleutherían
キューバの旗 キューバ El Himno de Bayamo
バヤモの歌
1902年 Perucho Figueredo
ペドロ・フィゲレード
Perucho Figueredo
ペドロ・フィゲレード
El Himno de Bayamo
ギリシャの旗 ギリシャ Ýmnos eis tīn Eleutherían[注 2]
自由への賛歌
1865年 Dionýsios Solomós
ディオニシオス・ソロモス
Nikolaos Mantzaros
ニコラオス・マンザロス
Ýmnos eis tīn Eleutherían
グアテマラの旗 グアテマラ Himno Nacional de Guatemala
グアテマラの国歌
1896年 José Joaquín Palma
ホセ・ホアキン・パルマ
Rafael Álvarez Ovalle
ラファエル・アルバレス・オバーリェ
――
グルジアの旗 グルジア Tavisupleba
自由
2004年 David Magradze
ダヴィト・マグラゼ
Zakaria Paliashvili
ザカリア・パリアシュヴィリ
Tavisupleda
グレナダの旗 グレナダ Hail Grenada
グレナダ万歳
1974年 Irva Merle Baptiste
イルヴァ・マーリ・バプティスト
Louis Arnold Masanto
ルイス・アーノルド・マサント
Hail Grenada
クロアチアの旗 クロアチア Lijepa naša domovino[注 4]
私たちの美しい故国
1972年 Antun Mihanović
アントゥン・ミハノヴィッチ
Josip Runjanin
ヨシップ・ルニャニン
Lijepa naša domovino
コートジボワールの旗 コートジボワール L'Abidjanaise
アビジャンの歌
1960年 Mathieu Ekra, Joachim Bony, Pierre Marie Coty Pierre Marie Coty, Pierre Michel Pango
L'Abidjanaise
コスタリカの旗 コスタリカ Himno Nacional de Costa Rica
高貴な故国、美しき旗
1853年 José María Zeledón Brenes Manuel María Gutiérrez
Himno Nacional de Costa Rica
コモロの旗 コモロ Udzima wa ya Masiwa
偉大な島の連合
1978年 Said Hachim Sidi Abderemane Said Hachim Sidi Abderemane, Kamildine Abdallah ――
コロンビアの旗 コロンビア Himno Nacional de la República de Colombia
コロンビアの国歌
1886年 Rafael Núñez
ラファエル・ヌーニェス
Oreste Sindici
オレステ・シンディチ
Himno Nacional de la República de Colombia
コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国 La Congolaise
コンゴの歌
1959年-1969年
1991年再採用
Jacques Tondra, Georges Kibanghi Jean Royer, Joseph Spadilière ――
コンゴ民主共和国の旗 コンゴ民主共和国 Debout Congolais
起てコンゴ人よ
1960年-1971年
1997年再採用
Joseph Lutumba
ジョゼフ・ルトゥンバ
Simon-Pierre Boka di Mpasi Londi
シモン=ピエール・ボカ・ディ・ンパシ・ロンディ
――
ジブチの旗 ジブチ Djibouti
ジブチ
1977年 Aden Elmi Abdi Robleh ――
赤道ギニアの旗 赤道ギニア Caminemos pisando las sendas de nuestra inmensa felicidad
我らの大いなる幸福の道を、さあ歩もう
1968年 Atanasio Ndongo Miyone
アタナシオ・ンドンゴ・ミヨネ
Ramiro Sánchez Lopes
ラミロ・サンチェス・ロペス
――
チェコの旗 チェコ Kde domov můj?[注 5]
我が家何処や
1918年 Josef Kajetán Tyl
ヨセフ・カイェターン・ティル
František Škroup
フランティシェク・シュクロウプ
Kde domov můj
チャドの旗 チャド La Tchadienne
チャドの歌
1960年 Louis Gidrol ほか Paul Villard ――
中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ共和国 La Renaissance
再生
1960年 Barthélémy Boganda
バルテレミー・ボガンダ
Herbert Pepper
ハーバート・ハーパー
――
中華人民共和国の旗 中国 Yìyǒngjūn Jìnxíngqǔ
義勇軍進行曲
1949年(暫定)
1982年(公式)
2004年(憲法上)
Tian Han
田漢
Nie Er
聶耳
Yìyǒngjūn Jìnxíngqǔ
チリの旗 チリ Himno Nacional de Chile
チリの国歌
1828年 Eusebio Lillo
エウセビオ・リジョ
Ramón Carnicer
ラモン・カルニセール
Himno Nacional de Chile
デンマークの旗 デンマーク Der er et yndigt land[注 6]
麗しき国
1835年 Adam Oehlenschläger Hans Ernst Krøyer
Der er et yndigt land
ドイツの旗 ドイツ Deutschlandlied[注 7]
ドイツの歌
1922年 August Heinrich Hoffmann von Fallersleben
アウグスト・ハインリヒ・ホフマン・フォン・ファラースレーベン
Joseph Haydn
フランツ・ヨーゼフ・ハイドン
Das Deutschlandlied
ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国 Himno Nacional
勇敢なるドミニカ人
1934年 Emilio Prud'Homme Jose Rufino Reyes Siancas
Himno Nacional
ドミニカ国の旗 ドミニカ国 Isle of Beauty, Isle of Splendour
美の島、輝きの島
1978年 Wilfred Oscar Morgan Pond
ウィルフレド・オスカー・モーガン・ポンド
Lemuel McPherson Christian
レミュエル・マクファーソン・クリスティアン
――
バーレーンの旗 バーレーン Bahrainona
我等のバーレーン
1971年 Mohamed Sudqi Ayyash 不明
Our Bahrain
バハマの旗 バハマ March On, Bahamaland[注 1]
進め、バハマよ
1973年 Timothy Gibson
ティモシー・ギブソン
Timothy Gibson
ティモシー・ギブソン
――
バルバドスの旗 バルバドス National Anthem of Barbados
豊かな時も、いざという時も
1966年 Irving Burgie C. Van Roland Edwards
In Plenty and In Time of Need
ハンガリーの旗 ハンガリー Himnusz
賛称
1844年 Ferenc Kölcsey
キョルチェイ・フェレンツ
Ferenc Erkel
エルケル・フェレンツ
Himnusz
バングラデシュの旗 バングラデシュ Amar Shonar Bangla
我が黄金のベンガルよ
1972年 Rabindranath Tagore
ラビンドラナート・タゴール
Rabindranath Tagore
ラビンドラナート・タゴール
Amar Shonar Bangla
東ティモールの旗 東ティモール Pátria
祖国
2002年 Francisco Borja da Costa Afonso de Araujo
Pátria
フィジーの旗 フィジー Meda Dau Doka
フィジーに幸あれ
1970年 Michael Francis Alexander Prescott Charles Austin Miles
Meda Dau Doka
フィンランドの旗 フィンランド Maamme
我等の地
1867年 Johan Ludvig Runeberg
ユーハン・ルードヴィーグ・ルーネベリ
Fredrik Pacius
フレドリク・パーシウス
Maamme
ブータンの旗 ブータン Druk tsendhen
雷龍の王国
1953年 Dasho Gyaldun Thinley Aku Tongmi ――
ブラジルの旗 ブラジル Hino Nacional Brasileiro
ブラジルの国歌
1822年 Joaquim Osório Duque Estrada
ジョアキン・オゾリオ・ドゥーケ・エストラーダ
Francisco Manuel da Silva
フランシスコ・マヌエル・ダ・シルヴァ
Hino Nacional Brasileiro
フランスの旗 フランス La Marseillaise
ラ・マルセイエーズ
1795年 Claude Joseph Rouget de Lisle
ルージェ・ド・リール
Claude Joseph Rouget de Lisle
ルージェ・ド・リール
La Marseillaise
ブルガリアの旗 ブルガリア Mila Rodino
愛しき祖国
1964年 Tsvetan Radoslavov
ツベタン・ラドスラボフ
Tsvetan Radoslavov
ツベタン・ラドスラボフ
Mila Rodino
ブルキナファソの旗 ブルキナファソ Une Seule Nuit
ある一夜
1984年 Thomas Sankara
トーマス・サンカラ
Thomas Sankara
トーマス・サンカラ
――
ブルネイの旗 ブルネイ Allah Peliharakan Sultan
スルタンに幸あれ
1951年 Pengiran Haji Mohamed Yusuf bin Abdul Rahim Awang Haji Besar bin Sagap
Allah Peliharakan Sultan
ブルンジの旗 ブルンジ Burundi Bwacu
我らのブルンジ
1962年 Jean-Baptiste Ntahokaja ほか Marc Barengayabo
マルク・バレンガヤボ
――
ベナンの旗 ベナン L'Aube Nouvelle
新しい日の始まり
1960年 Gilbert Jean Dagnon
ジルベール・ジャン・ダノン
Gilbert Jean Dagnon
ジルベール・ジャン・ダノン
L'Aube Nouvelle
ベラルーシの旗 ベラルーシ My Belarusy[注 8]
我等、ベラルーシ人
1955年 Michael Klimovich
M. クリムコビッチ
Nestar Sakalowski
N. ソコロフスキー
My Belarusy
ベリーズの旗 ベリーズ Land of the Free
自由の地
1981年 Samuel Alfred Haynes
サミュエル・アルフレド・ハイネス
Selwyn Walford Young
セルウィン・ウォルフォード・ヤング
Land of the Free
ベルギーの旗 ベルギー The Brabançonne
ブラバントの歌
1830年 Jenneval (Louis-Alexandre Dechet)
ジュネヴァル(ルイ=アレクサンドル・ドゥシェ)
François Van Campenhout
フランソワ・ヴァン・カンペヌー
The Brabançonne
ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 ボスニア・ヘルツェゴビナ Državna himna Bosne i Hercegovine
ボスニア・ヘルツェゴビナ国歌
1999年 Dušan Šestić, Benjamin Isović
ドゥシャン・シェスティッチ、ベンヤミン・イソヴィッチ
Dušan Šestić
ドゥシャン・シェスティッチ
――
ボツワナの旗 ボツワナ Fatshe leno la rona
私たちの大地
1966年 Kgalemang Tumedisco Motsete Kgalemang Tumedisco Motsete ――
ボリビアの旗 ボリビア Himno Nacional de Bolivia
ボリビアの国歌
1852年 José Ignacio de Sanjinés
ホセ・イグナシオ・サンヒネス
Leopoldo Benedetto Vincenti
レオポルド・ベネデット・ビンセンティ
Himno Nacional de Bolivia
ホンジュラスの旗 ホンジュラス Himno Nacional de Honduras
ホンジュラスの国歌
1915年 Augusto Constancio Coello
アウグスト・コンスタンシオ・コエーリョ
Carlos Hartling
カルロス・アルトリング
Himno Nacional de Honduras
ミャンマーの旗 ミャンマー Kaba Ma Kyei
ガバ・マ・チェ[注 9]
1948年 Saya Tin
サヤ・ティン
Saya Tin
サヤ・ティン
Kaba Ma Kyei
アイルランドの旗 アイルランド Amhrán na bhFiann
兵士の歌
1926年 Peadar Kearney(英語), Liam Ó Rinn(愛語)
パダー・カーニー、リアム・オーリーン
Peadar Kearney, Patrick Heeney
パダー・カーニー、パトリック(パディ)・ヒーニー
Amhrán na bhFiann
アメリカ合衆国の旗 アメリカ The Star-Spangled Banner
星条旗
1931年 Francis Scott Key
フランシス・スコット・キー
John Stafford Smith
ジョン・スタフォード・スミス
The Star-Spangled Banner
アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦 Ishy Biladi
アラブ首長国連邦の国歌
1971年 Arif Al Sheikh Abdullah Al Hassan Saad Abdel Wahab
Ishy Biladi
イエメンの旗 イエメン National anthem of Yemen
連合共和国
1990年 Abdallah Abdulwahab Noman Ayoob Tarish
National anthem of Yemen
イギリスの旗 イギリス God Save the Queen
女王陛下万歳
1745年 不明 不明
God Save the Queen
イスラエルの旗 イスラエル HaTikvah
希望
1948年(事実上)
2004年(法令上)
Naftali Herz Imber
ナフタリ・ヘルツ・インベル
Samuel Cohen
サミュエル・コーエン
HaTikvah
イタリアの旗 イタリア Il Canto degli Italiani
マメーリの賛歌
1946年(事実上) Goffredo Mameli
ゴッフレード・マメーリ
Michele Novaro
ミケーレ・ノヴァーロ
Il Canto degli Italiani
イラクの旗 イラク Mawtini
我が祖国
2004年 Ibrahim Touqan
イブラーヒム・トゥーカーン
Mohammed Flayfe
ムハンマド・フリーフィル
Mawtini
イランの旗 イラン Soroud-e Melli-e Jomhouri-e Eslami-e Iran
イラン・イスラム共和国国歌
1990年 合作 Hassan Riyahi ――
インドの旗 インド Jana Gana Mana
ジャナ・ガナ・マナ
1950年 Rabindranath Tagore
ラビンドラナート・タゴール
Rabindranath Tagore
ラビンドラナート・タゴール
Jana Gana Mana
インドネシアの旗 インドネシア Indonesia Raya
インドネシア・ラヤ
1945年 Wage Rudolf Supratman
スプラットマン
Wage Rudolf Supratman
Indonesia Raya
ウガンダの旗 ウガンダ Oh Uganda, Land of Beauty
おおウガンダ、美しき地
1962年 George Wilberforce Kakoma
ジョージ・ウィルバーフォース・カコマ
George Wilberforce Kakoma
ジョージ・ウィルバーフォース・カコマ
――
ウクライナの旗 ウクライナ Shche ne vmerla Ukraina
ウクライナは滅びず
1917年 Pavlo Chubynsky
パウロー・チュブィーンシクィイ
Mykhaylo Verbytsky
ムィハーイロ・ヴェルブシーツィクィイ
Shche ne vmerla Ukrainy
ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン O`zbekiston Respublikasining Davlat Madhiyasi
ウズベキスタン共和国国歌
1991年 Abdulla Aripov Mutal Burhanov ――
ウルグアイの旗 ウルグアイ Himno Nacional
ウルグアイの国歌
1848年 Francisco Acuña de Figueroa
フランシスコ・アクーニャ・デ・フィゲロア
Francisco José Debali
フランシスコ・ホセ・デバリ
Himno Nacional
オマーンの旗 オマーン Nashid as-Salaam as-Sultani
スルタンの賛歌
1932年 Rashid bin Uzayyiz Al Khusaidi James Frederick Mills, arranged by Bernard Ebbinghaus ――
オランダの旗 オランダ Wilhelmus
ヴィルヘルムス
1568年(作曲)
1932年(採用)
不明 Adrianus Valerius
The Wilhelmus
カザフスタンの旗 カザフスタン Meniñ Qazaqstanım
我がカザフスタン
2006年 Zhumeken Nazhimedenov(修正 Nursultan Nazarbayev)
ジュメケン・ナジメデノフ、ヌルスルタン・ナザルバエフ
Shamshi Kaldayakov
シャムシ・カルダヤコフ
Meniñ Qazaqstanım
カタールの旗 カタール As Salam al Amiri
平和への賛歌
1996年 Sheikh Mubarak bin Saïf al-Thani Abdul Aziz Nasser Obaidan
As Salam Al Amiri
大韓民国の旗 韓国 Aegukga
愛国歌
1948年 不明 Ahn Eak-tae
安益泰
Aegukka
朝鮮民主主義人民共和国の旗 北朝鮮 Aegukka
愛国歌
1947年 Pak Seyŏng
朴世永
Kim Wŏn'gyun
金元均
――
キリバスの旗 キリバス Teirake Kaini Kiribati
いざ立て、キリバス人よ
1979年 Urium Tamuera Ioteba Urium Tamuera Ioteba ――
キルギスの旗 キルギス Kyrgyz Respublikasynyn Mamlekettik Gimni
キルギス共和国国歌
1992年 Djamil Sadykov, Eshmambet Kuluev
ジャミル・サドゥコフ、エシュマンベット・クルエフ
Nasyr Davlesov, Kalyi Moldobasanov
ナスル・ダヴレソフ、カルイ・モルドバサノフ
Kyrgyz Respublikasynyn Mamlekettik Gimni
クウェートの旗 クウェート Al-Nasheed Al-Watani
国歌
1978年 Ahmad Meshari Al-Adwani Ibrahim Al-Soula ――
ケニアの旗 ケニア Ee Mungu Nguvu Yetu
おお、万物の神よ
1963年 Graham Hyslop, G. W. Senoga-Zake, Thomas Kalume, Peter Kibukosya, Washington Omondi The Anthem Commission
Ee Mungu Nguvu Yetu
サウジアラビアの旗 サウジアラビア As-Salam Al Malaki
サウジアラビアの国歌
1950年 Ibrahim Khafaji Abdul Rahman Al-Khateeb
As-Salam Al Malaki
サモアの旗 サモア The Banner of Freedom
自由の旗
1962年 Sauni Iiga Kuresa Sauni Iiga Kuresa ――
サントメ・プリンシペの旗 サントメ・プリンシペ Independência total
全面独立
1975年 Alda Neves da Graça do Espírito Santo
アルダ・ネヴェス・ダ・グラサ・エスピリト・サント
Manuel dos Santos Barreto de Sousa e Almeida
マヌエル・ドス・サントス・バレット・デ・ソウザ・イ・アルメイダ
――
ザンビアの旗 ザンビア Stand and Sing of Zambia, Proud and Free
誇りと自由を胸に、ザンビアの歌を
1964年 合作 Enoch Sontonga
エノック・マンカイ・ソントンガ
――
サンマリノの旗 サンマリノ Inno Nazionale della Repubblica
共和国国歌
1894年 Federico Consolo
フェデリーコ・コンソロ
Federico Consolo
フェデリーコ・コンソロ
――
シエラレオネの旗 シエラレオネ High We Exalt Thee, Realm of the Free
高く我らは汝、自由の国を賞賛する
1961年 Clifford Nelson Fyle
クリフォード・ネルソン・パイル
John Akar
ジョン・ジョゼフ・アカル
――
ジャマイカの旗 ジャマイカ Jamaica, Land We Love[注 1]
ジャマイカ、我々の愛する地
1962年 Hugh Sherlock Robert Lightbourne ――
シリアの旗 シリア Humāt ad-Diyār
祖国を守る者たちよ
1936年 Khalil Mardam Bey Mohammed Flayfel, Ahmad Salim Flayfel ――
シンガポールの旗 シンガポール Majulah Singapura
進めシンガポール
1965年 Zubir Said
ズビル・サイード
Zubir Said
ズビル・サイード
Majulah Singapura
ジンバブエの旗 ジンバブエ Simudzai Mureza WeZimbabwe
ジンバブエの大地に祝福を
1994年 Solomon Mutswairo Fred Changundega ――
スイスの旗 スイス Schweizerpsalm
スイスの賛歌
1961年(事実上)
1981年(法令上)
Leonhard Widmer(独語), Charles Chatelanat(仏語), Camillo Valsangiacomo(伊語), Flurin Camathias(ロマンシュ語) Alberich Zwyssig
Schweizerpsalm
スウェーデンの旗 スウェーデン Du gamla, Du fria[注 10]
古き自由な北の国
19世紀(事実上)
公式採用なし
Richard Dybeck
リカルド・ディベック
民謡
Du gamla, Du fria
スーダンの旗 スーダン Nahnu Jund Allah Jund Al-watan
我ら、神と祖国の兵士
1956年 Sayyed Ahmed Mohammed Salih Ahmed Murjan ――
スペインの旗 スペイン La Marcha Real
国王行進曲
1770年 歌詞なし 不明
La Marcha Real
スリナムの旗 スリナム God zij met ons Suriname
神よ我らのスリナムと共に在ませ
1959年 Cornelis Atses Hoekstra, Henry de Ziel, Johannes Corstianus de Puy ――
スリランカの旗 スリランカ Sri Lanka Matha
母なるスリランカ
1951年 Ananda Samarakoon Ananda Samarakoon ――
スロバキアの旗 スロバキア Nad Tatrou sa blýska[注 5]
稲妻がタトラの上を走り去り
1918年 Janko Matúška
ヤンコ・マトゥーシュカ
民謡
Nad Tatrou sa blýska
スロベニアの旗 スロベニア Zdravljica[注 11]
祝杯
1989年 France Prešeren
フランツェ・プレシェーレン
Stanko Premrl
Zdravljica
スワジランドの旗 スワジランド Nkulunkulu Mnikati wetibusiso temaSwati
おお神よ、スワジに祝福を与えたまえ
1968年 Andrease Enoke Fanyana Simelane David Kenneth Rycroft
デビッド・ケネス・ライクロフト
Nkulunkulu Mnikati wetibusiso temaSwati Sultan
セーシェルの旗 セーシェル Koste Seselwa
すべてのセーシェル人よ団結せよ
1996年 David François Marc André, George Charles Robert Payet David François Marc André, George Charles Robert Payet ――
セネガルの旗 セネガル Pincez Tous vos Koras, Frappez les Balafons
コラを弾き鳴らせ、バラフォンを叩け
1960年 Léopold Sédar Senghor
レオポルド・セダール・サンゴール
Herbert Pepper
ハーバート・ハーパー
――
セルビアの旗 セルビア Bože pravde
正義の神
1882年(事実上)
2006年(法令上)
Jovan Đorđević
ヨヴァン・ジョルジェヴィチ
Davorin Jenko
ダヴォリン・イェンコ
Bože pravde
セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス O Land of Beauty![注 1]
おお美しき地
1983年 Kenrick Georges
ケンリック・ジョージズ
Kenrick Georges
ケンリック・ジョージズ
O Land of Beauty!
セントビンセント・グレナディーンの旗 セントビンセント・グレナディーン Saint Vincent Land so Beautiful
いと美しきセントビンセントランド
1979年 Phyllis Punnett
フィリリス・ピュネー
Joel Bertram Miguel
ジョエル・ミゲル
――
セントルシアの旗 セントルシア Sons and Daughters of Saint Lucia
セントルシアの息子と娘
1979年 Charles Jesse
チャールズ・ジェシー
Leton Felix Thomas
リートン・フェリクス・トーマス
――
ソマリアの旗 ソマリア Qolobaa Calankeed
祖国を賛美せよ
2012年 Abdullahi Qarshe Abdullahi Qarshe ――
ソロモン諸島の旗 ソロモン諸島 God Save Our Solomon Islands[注 1]
神よ、我がソロモン諸島を守り給え
1978年 Panapasa Balekana, Matila Balekana Panapasa Balekana ――
タイ王国の旗 タイ Phleng Chat[注 12]
タイ国歌
1939年 Luang Saranupraphan
ルワン・サーラーヌプラパン
Peter Feit
ペーター・ファイト
Phleng Chat
タジキスタンの旗 タジキスタン Surudi Milli
タジキスタン共和国国歌
1991年 Gulnazar Keldi Suleiman Yudakov
Surudi Milli
タンザニアの旗 タンザニア Mungu ibariki Afrika
神よ、アフリカに祝福を
1961年 collectively Enoch Sontonga ――
チュニジアの旗 チュニジア Humat al-Hima
祖国の防衛者
1987年 Mustafa Sadiq Al-Rafi'i, Aboul-Qacem Echebbi Mohammed Abdelwahab ――
ツバルの旗 ツバル Tuvalu mo te Atua[注 1]
全能の神のためのツバル
1978年 Afaese Manoa Afaese Manoa ――
トーゴの旗 トーゴ Salut à toi, pays de nos aïeux
我等の祖先の地
1960年 Alex Casimir-Dosseh
アレックス・カシミール=ドッセ
Alex Casimir-Dosseh
アレックス・カシミール=ドッセ
――
トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ Forged from the Love of Liberty
トリニダード・トバゴの国歌
1962年 Patrick Castagne
パトリック・スタニスラウス・カスターニュ
Patrick Castagne
パトリック・スタニスラウス・カスターニュ
――
トルクメニスタンの旗 トルクメニスタン Garaşsyz, Bitarap Türkmenistanyň Döwlet Gimni
独立、中立、トルクメニスタンの国歌
2008年 合作 Veli Mukhatov
ヴェリ・ムハトフ
Türkmenbaşyň guran beýik binasy
トルコの旗 トルコ İstiklâl Marşı
独立行進曲
1921年 Mehmet Akif Ersoy
メフメト・アーキフ・エルソイ
Zeki Üngör
ゼキ・ウンギョル
İstiklâl Marşı
トンガの旗 トンガ Ko e fasi ʻo e tuʻi ʻo e ʻOtu Tonga
トンガ諸島の王の歌
1875年 Uelingatoni Ngū Tupoumalohi Karl Gustavus Schmitt
カール・グスタフ・シュミット
Fasi fakafonua.mid Ko e fasi ʻo e tuʻi ʻo e ʻOtu Tonga
ナイジェリアの旗 ナイジェリア Arise, O Compatriots
起て同胞、ナイジェリアの呼び出しに遵って
1978年 John A. Ilechukwu, Eme Etim Akpan, B. A. Ogunnaike, Sotu Omoigui, P. O. Aderibighe Nigerian Police Band, 監督 B. E. Odiase
Arise O compatriots, Nigeria's Call Obey
ナウルの旗 ナウル Nauru Bwiema
ナウル我が祖国
1968年 Margaret Hendrie Laurence Henry Hicks ――
ナミビアの旗 ナミビア Namibia, Land of the Brave
ナミビア、勇者の地
1991年 Axali Doëseb Axali Doëseb
Namibia, Land of the Brave
ニカラグアの旗 ニカラグア Salve a ti, Nicaragua
ニカラグア、汝に敬礼せん
1918年 Salomón Ibarra Mayorga Luis A. Delgadillo ――
ニジェールの旗 ニジェール La Nigérienne
ニジェールの歌
1961年 Maurice Albert Thiriet Robert Jacquet, Nicolas Abel François Frionnet ――
日本の旗 日本 Kimigayo
君が代[出典 18]
1880年(事実上)
1999年(法令上)
不明(905年古今和歌集初出) Yoshiisa Oku, Akimori Hayashi; 通常 Hiromori Hayashi 名義
奥好義、林廣季、林廣守
Kimi ga Yo
ニュージーランドの旗 ニュージーランド God Defend New Zealand[注 1]
神よニュージーランドを守り給え
1940年(国の賛美歌として)[注 13]
1977年(国歌として)[注 13]
Thomas Bracken(英語), Thomas H. Smith(マオリ語)[注 13]
トーマス・ブラッケン、トーマス H. スミス
John Joseph Woods[注 13]
ジョーン・ジョセフ・ウッズ
God Defend New Zealand
ネパールの旗 ネパール Sayaun Thunga Phool Ka[出典 19]
幾百という花からなる我々
2007年 Byakul Maila[出典 20]
ビャクール・マイラ
Amber Gurung
アンバル・グルン
Sayaun Thunga Phool Ka
ノルウェーの旗 ノルウェー Ja, vi elsker dette landet[注 14]
我らこの国を愛す
N/A[注 15] Bjørnstjerne Bjørnson
ビョルンスティエルネ・ビョルンソン
Rikard Nordraak
リカルド・ノールローク
Ja, vi elsker dette landet
ハイチの旗 ハイチ La Dessalinienne
デサリーヌの歌
1904年 Justin Lhérisson
ジュスタン・レリソン
Nicolas Geffrard
ニコラ・ジェフラール
La Dessalinienne
パキスタンの旗 パキスタン Qaumī Tarāna
神聖なる大地に祝福あれ
1954年 Hafeez Jullundhri Ahmed Ghulamali Chagla ――
バチカンの旗 バチカン市国 Marche Pontificale
賛歌と教皇の行進曲
1949年 Antonio Allegra
アントニオ・アッレグラ
Charles Gounod
シャルル・グノー
Marche Pontificale
パナマの旗 パナマ Himno Istmeño
地峡賛歌
1925年 Jeronimo de la Ossa
ヘロニモ・デ・ラ・オーサ
Santos Jorge
サントス・ホルヘ
Himno Istmeño
バヌアツの旗 バヌアツ Yumi, Yumi, Yumi
我等、我等、我等
1980年 François Vincent Ayssav François Vincent Ayssav
Yumi, Yumi, Yumi
パプアニューギニアの旗 パプアニューギニア O Arise, All You Sons[注 1]
すべての者よ、立ち上がれ
1975年 Tom Shacklady Tom Shacklady ――
パラオの旗 パラオ Belau rekid
我等がパラオ
1980年 合作 Ymesei O. Ezekiel
イメセイ・エゼキエル
――
パラグアイの旗 パラグアイ Paraguayos, República o Muerte
パラグアイ人達よ、共和国か死か
1933年 Francisco Acuña de Figueroa
フランシスコ・アクーニャ・デ・フィゲロア
Francisco José Debali
フランシスコ・ホセ・デバリ
Paraguayos, República o Muerte
フィリピンの旗 フィリピン Lupang Hinirang
最愛の地
1898年 José Palma Julián Felipe
Lupang Hinirang
ベトナムの旗 ベトナム Tiến Quân Ca
進軍歌
1945年 Văn Cao
ヴァン・カオ
Văn Cao
ヴァン・カオ
Tiến Quân Ca
ベネズエラの旗 ベネズエラ Gloria al Bravo Pueblo
勇敢なる人民に栄光を
1881年 Vicente Salias
ビセンテ・サリアス
Juan José Landaeta
フアン・ホセ・ランダエタ
Gloria al Bravo Pueblo
ペルーの旗 ペルー Himno Nacional del Perú
ペルーの国歌
1821年 José de la Torre Ugarte y Alarcón
ホセ・デ・ラ・トーレ・タグレ・イ・アラルコン
Jose Bernardo Alcedo
ホセ・ベルナルド・アルセード
Himno Nacional del Perú
ポーランドの旗 ポーランド Mazurek Dąbrowskiego[注 16]
ドンブロフスキのマズルカ
1926年 Józef Wybicki
ユゼフ・ヴィビツキ
不明
Mazurek Dąbrowskiego
ポルトガルの旗 ポルトガル A Portuguesa
ポルトガルの歌
1911年 Henrique Lopes de Mendonça
エンリケ・ロペス・デ・メンドンサ
Alfredo Keil
アルフレド・ケイル
A Portuguesa
マーシャル諸島の旗 マーシャル諸島 Forever Marshall Islands
マーシャル諸島よ永久に
1991年 Amata Kabua Amata Kabua ――
マケドニア共和国の旗 マケドニア共和国 Denes nad Makedonija
今日、マケドニアの上に
1992年(法令上) Vlado Maleski Todor Skalovski ――
マダガスカルの旗 マダガスカル Ry Tanindrazanay malala ô!
おお、我が愛しき祖国よ
1958年 Pasteur Rahajason Norbert Raharisoa ――
マラウイの旗 マラウイ Mulungu dalitsa Malaŵi
おお、神よ、マラウイに祝福を
1964年 Michael-Fredrick Paul Sauka
マイケル=フレドリック・ポール・サウカ
Michael-Fredrick Paul Sauka ――
マリ共和国の旗 マリ Pour l'Afrique et pour toi, Mali
アフリカのため、そして君、マリのため
1962年 Seydou Badian Kouyate Banzumana Sissoko ――
マルタの旗 マルタ L-Innu Malti
マルタ賛歌
1964年 Dun Karm Psaila Robert Samut
L-Innu Malti
マレーシアの旗 マレーシア Negaraku
我が国
1957年 合作 ペラ州の州歌 (Allah Lanjutkan Usia Sultan)
Negaraku
ミクロネシア連邦の旗 ミクロネシア連邦 Patriots of Micronesia
ミクロネシアの愛国者
1991年 不明 ドイツの伝統的な歌 (Ich hab' mich ergeben)
Patriots of Micronesia
南アフリカ共和国の旗 南アフリカ National anthem of South Africa[注 17]
南アフリカの国歌
1997年 Enoch Sontonga, C. J. Langenhoven
エノック・ソントンガ
Enoch Sontonga, Marthinus Lourens de Villiers
エノック・ソントンガ
National Anthem of South Africa
南スーダンの旗 南スーダン South Sudan Oyee!
南スーダン万歳!
2011年 ジュバ大学の学生と教員[出典 21] ジュバ大学の学生と教員[出典 21]
South Sudan Oyee!
メキシコの旗 メキシコ Himno Nacional Mexicano
メキシコの国歌
1943年 Francisco González Bocanegra
フランシスコ・ゴンサレス・ボカネグラ
Jaime Nunó
ハイメ・ヌノ・ロカ
――
モーリシャスの旗 モーリシャス Motherland
母国
1968年 Jean Georges Prosper Philippe Gentil (M.B.E. Esq.) ――
モーリタニアの旗 モーリタニア National anthem of Mauritania
モーリタニアの国歌
1960年 Baba Ould Cheikh Tolia Nikiprowetzky ――
モザンビークの旗 モザンビーク Pátria Amada
最愛の祖国
2002年 Salomão J. Manhiça 不明 ――
モナコの旗 モナコ Hymne Monégasque
モナコ国歌
1848年 Louis Notari
ルイス・ノタリ
Charles Albrecht
シャルル・アルブレ
Hymne Monégasque
モルディブの旗 モルディブ Gaumii salaam
国家敬礼
1972年 Muhammad Jameel Didi Pandit Wannakuwattawaduge Don Amaradeva
Gaumii salaam
モルドバの旗 モルドバ Limba noastră
我らが言語
1994年 Alexei Mateevici
アレクセイ・マチェエヴィチ
Alexandru Cristea
アレクサンドル・クリステア
――
モロッコの旗 モロッコ Hymne Chérifien
モロッコの国歌
1956年 Ali Squalli Houssaini Léo Morgan ――
モンゴル国の旗 モンゴル Mongol ulsiin töriin duulal
モンゴルの国歌
1950年 Tsendiin Damdinsüren
ツェンディーン・ダムディンスレン
Bilegiin Damdinsüren, Luvsanjyamts Murdorj
ビレギーン・ダムディンスレンロブサンジャムツィーン・ムルドルジ
――
モンテネグロの旗 モンテネグロ Oj, svijetla majska zoro
五月の夜明け
2004年 民謡 Žarko Mirković[出典 22] ――
ヨルダンの旗 ヨルダン Al-salam Al-malaki Al-urdoni
ヨルダンの国歌
1946年 Abdul Monem Al-Refai
アブドゥルムニイム・アッ=リファーイー
Abdul Qader al-Taneer
アブドゥルカーディル・アッ=タニール
Al-salam Al-malaki Al-urdoni
ラオスの旗 ラオス Pheng Xat Lao
ラオス国歌
1947年 Sisana Sisane Thongdy Sounthonevichit
トーンディー・スントーンウィチット
Pheng Xat Lao
ラトビアの旗 ラトビア Dievs, svētī Latviju!
ラトビアに幸いあれ
1920年 Kārlis Baumanis Kārlis Baumanis
Dievs, svētī Latviju!
リトアニアの旗 リトアニア Tautiška giesmė
国民賛歌
1919年 Vincas Kudirka Vincas Kudirka
Tautiška giesmė
リビアの旗 リビア Libya, Libya, Libya
リビア、リビア、リビア
2011年 Al Bashir Al Arebi
アル=バシール・アル=イレービー
Mohammed Abdel Wahab
ムハンマド・アブドゥルワッハーブ
――
リヒテンシュタインの旗 リヒテンシュタイン Oben am jungen Rhein
若きライン川上流に
1963年 Jakob Josef Jauch
ヤーコプ・ヤウホ
不明
Oben am jungen Rhein
リベリアの旗 リベリア All Hail, Liberia, Hail!
万歳、リベリア
1847年 Daniel Bashiel Warner
ダニエル・バシーア・ワーナー
Olmstead Luca
オルムステッド・ルカ
All Hail, Liberia, Hail!
ルーマニアの旗 ルーマニア Deșteaptă-te, române!
目覚めよ、ルーマニア人!
1990年 Andrei Mureşanu
アンドレイ・ムレシャヌ
Anton Pann, Gheorghe Ucenescu
アントン・パン
Deşteaptă-te, române!
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク Ons Heemecht
我が母国
1895年 Michel Lentz
ミッシェル・レンツ
Jean Antoine Zinnen
ジャン=アントワーヌ・ツィネン
Ons Hémécht
ルワンダの旗 ルワンダ Rwanda Nziza
美しきルワンダ
2002年 Faustin Murigo Jean-Bosco Hashakimana ――
レソトの旗 レソト Lesotho Fatse La Bontata Rona
レソト、父なる地
1966年 François Coillard Ferdinand-Samuel Laur ――
レバノンの旗 レバノン Lebanese National Anthem
我等全ては我が国のため、我が栄光と国旗のため
1927年 Rashid Nakhle Wadih Sabra ――
ロシアの旗 ロシア Gosudarstvenny Gimn Rossiyskoy Federatsii
ロシア連邦国歌
2000年 Sergey Mikhalkov
セルゲイ・ミハルコフ
Alexander Vasilyevich Alexandrov
アレクサンドル・アレクサンドロフ
――

その他の国の国歌[編集]

これは、国連加盟国ではない 事実上の 主権国家の国歌の一覧である。これらは国家の承認を得る国が少ない、または無い国であり、このうちのいくつかは、上記一覧(#国連加盟国の国歌)国の一部であると考えられている。

国名 国歌名(和訳例) 採用時期 作詞 作曲 試聴
アブハジアの旗 アブハジア Aiaaira
(勝利)
1992年 Genady Alamiya Valera Çkaduwa
沿ドニエストル共和国の旗 沿ドニエストル共和国 My slavim tebia, Pridnestrovie
(トランスニストリアよ、われら汝を称える)
1992年 Boris Parmenov, Vitaly Pishenko, Nicholas Bozhko Boris Alexandrov
北キプロスの旗 北キプロス İstiklâl Marşı
独立行進曲
1921年 Mehmet Akif Ersoy
メフメト・アーキフ・エルソイ
Zeki Üngör
ゼキ・ウンギョル
コソボの旗 コソボ Europe[出典 23]
(ヨーロッパ)
2008 歌詞なし[出典 23] Mendi Mengjiqi[出典 23]
Europe
ソマリランドの旗 ソマリランド Samo ku waar
(平穏なる永久の命)
1991年 Hassan Sheikh Mumin Hassan Sheikh Mumin
中華民国の旗 中華民国(台湾) San Min Chu I[注 18]
中華民国国歌
1937年(事実上)
1943年(法令上)
Sun Yat-sen
孫文
Ch'eng Mao-yün
程懋筠
San Min Chu I
ナゴルノ・カラバフの旗 ナゴルノ・カラバフ Azat u ankakh Artsakh
(自由と独立のアルツァフ)
1992年 Vardan Hakobyan Armen Nasibyan
Azat u anakh Artsakh
西サハラの旗 西サハラ Yā Banīy As-Saharā
西サハラの国歌
1979年 不明 不明
パレスチナの旗 パレスチナ Fida'i
(我が国)
1996年 Said Al Muzayin Ali Ismael
南オセチアの旗 南オセチア Respublikæ Hussar Irystony Paddzahadon Gimn
(南オセチアの国歌)
1995年 Totraz Kokaev Felix Alborov

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j 女王陛下万歳」は、ニュージーランドの2曲の国歌のうちの1曲であり、またアンティグア・バーブーダ、オーストラリア、バハマ、カナダ、ジャマイカ、パプアニューギニア、セントクリストファー・ネイビス、ソロモン諸島、ツバルの王室歌である。
  2. ^ a b 「自由への賛歌」はキプロスおよびギリシャの国歌である。
  3. ^ キプロス共和国憲法の規程により、キプロス代議院にトルコ系市民の代表が存在した当時、トルコの国歌「独立行進曲」が使用された。この慣習は1963年まで続いた。
  4. ^ 「私たちの美しい故国」は当初クロアチア社会主義共和国によって採用された。
  5. ^ a b 当初1918年にチェコスロバキアによって採用され、後の1993年にスロバキアとチェコによって採用された。
  6. ^ デンマークの王室歌は「クリスチャン王は高き帆柱の傍に立ちて」である。
  7. ^ 3番の歌詞のみ。
  8. ^ 「我等、ベラルーシ人」は当初白ロシア・ソビエト社会主義共和国によって採用された。
  9. ^ 「ガバ・マ・チェ」は暫定的な和訳例である。議論はノートを参照。
  10. ^ スウェーデンの王室歌は「国王歌」である。
  11. ^ 「祝杯」は当初スロベニア社会主義共和国によって採用された。7番の歌詞のみが国歌として使用される。
  12. ^ タイの王室歌は「国王賛歌」である。
  13. ^ a b c d 「女王陛下万歳」ではなく、「神よニュージーランドを守り給え」についての記述である。
  14. ^ 20世紀前半までのノルウェーでは、Sønner av Norge が最も認められた国歌であった。Norges Skaal および Mitt lille land もまた、時折国歌と称された。ちなみに、ノルウェーの王室歌は「国王の歌」である。
  15. ^ この歌が最初に演奏されたのは1864年である。20世紀以降徐々に、事実上の国歌として以前の国歌 Sønner av Norge に取って代わるようになった。
  16. ^ 歌い出しの歌詞、Jeszcze Polska nie zginęła(ポーランドは未だ滅びず)としても知られている。
  17. ^ 「南アフリカの国歌」は、「神よ、アフリカに祝福を」と「南アフリカの呼び声」の両曲をひとつに編曲したものである。
  18. ^ 近代オリンピックなどの国際的な行事では、「国旗歌」が中華民国(台湾)国歌の代替として使用される。

出典[編集]

  1. ^ Anthem”. Reference.com. Lexico Publishing Group. 2008年6月26日閲覧。
  2. ^ “National anthem”. ブリタニカ百科事典. (2008). 
  3. ^ Royal anthem "God Save The Queen"”. カナダ文化遺産省. 2008年8月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月17日閲覧。
  4. ^ What are the world’s oldest national anthems?”. NationalAnthems.me. 2011年8月14日閲覧。
  5. ^ The Dutch Royal House”. オランダ王室. 2008年2月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年4月17日閲覧。
  6. ^ JPRI Working Paper No. 79”. Japan Policy Research Institute (2001年7月). 2007年7月7日閲覧。
  7. ^ Lost for words”. エコノミスト (2007年7月26日). 2008年4月17日閲覧。
  8. ^ 'Bird's Nest' Ballads: Olympic National Anthems”. NPR (2008年8月7日). 2008年10月2日閲覧。
  9. ^ God Save the King. 15. The Gentleman's Magazine. (October 1745). 
  10. ^ La Marseillaise”. フォーダム大学. 2008年4月17日閲覧。
  11. ^ This town cherishes Tagore”. ザ・タイムズ・オブ・インディア (2006年8月15日). 2008年4月17日閲覧。
  12. ^ Facts and figures”. 連邦参事会. 2008年4月17日閲覧。
  13. ^ Ash, Timothy Garton (2008年1月17日). “There are great national anthems – now we need an international one”. ガーディアン. 2008年4月17日閲覧。
  14. ^ List of Member States”. 国連. 2011年7月21日閲覧。
  15. ^ National Anthems of the World (7th ed.) pp. 14–17
  16. ^ National Anthems of the World (7th ed.) pp. 12–13
  17. ^ National Anthems of the World (7th ed.) pp. 18–21
  18. ^ 国旗及び国歌に関する法律(法律第百二十七号)” (日本語). 日本国政府 (1999年8月13日). 2011年8月20日閲覧。
  19. ^ Christine Zuchora-Walske (2008). Nepal in Pictures. Twenty-First Century Books. p. 69. ISBN 0-8225-8578-2. http://books.google.ca/books?id=SYNV0G7ZGokC&pg=PA69&dq=%22Sayaun+Thunga+Phool+Ka%22&hl=en&ei=VzUrTv-kKKXJsQKJ3dC4Cw&sa=X&oi=book_result&ct=result&resnum=2&ved=0CCwQ6AEwAQ#v=onepage&q=%22Sayaun%20Thunga%20Phool%20Ka%22&f=false 2011年7月23日閲覧。. 
  20. ^ Nepali Cabinet Approves New National Anthem”. 人民日報 (2007年4月20日). 2011年7月23日閲覧。
  21. ^ a b Martell, Peter (2011年1月11日). “A Song for South Sudan: Writing a New National Anthem”. BBCニュース. http://www.bbc.co.uk/news/world-africa-12164171 2011年7月10日閲覧。 
  22. ^ Montenegro”. datenbank-europa.de. 2012年7月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年10月15日閲覧。
  23. ^ a b c Kosovo Approves Anthem with No Lyrics”. Balkan Insight (2008年6月11日). 2008年6月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年6月11日閲覧。 “Most of the parliamentary groups said they listened to all three shortlisted proposals but opted for the composition called ‘Europe’ by Mehdi Mengjiqi, which has no lyrics as it would respect the multi-ethnic nature of Kosovo.(3つの候補すべて聞いた結果、Mehdi Mengjiqi による「ヨーロッパ」を選んだと、大部分の議会グループは語った。なお、コソボの多民族的な性質を尊重してこの歌に歌詞はない。)”

参考文献[編集]

関連項目[編集]