わが愛しき祖国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Esta É a Nossa Pátria Bem Amada
和訳例:わが愛しき祖国

国歌の対象
ギニアビサウの旗 ギニアビサウ

作詞 アミルカル・カブラル
作曲 アミルカル・カブラル、曉河
採用時期 1974年
採用終了 1996年カーボベルデの旗 カーボベルデのみ
言語 ポルトガル語
テンプレートを表示

わが愛しき祖国(わがいとしきそこく、ポルトガル語:Esta é a Nossa Pátria Bem Amada)はギニアビサウ共和国の国歌。ギニアビサウの独立に尽力したアミルカル・カブラルによる作詞・作曲である(メロディに関しては、1918年生まれの中国人、曉河(zh:晓河Xiao He)のものを下敷きにしているらしい)。1974年に国歌として採択される。1996年まではカーボベルデ共和国の国歌でもあった。(新しいカーボベルデの国歌は『Cântico da Liberdade』)

歌詞 (ポルトガル語)[編集]

Sol, suor e o verde e mar,
Séculos de dor e esperança:
Esta é a terra dos nossos avós!
Fruto das nossas mãos,
Da flor do nosso sangue:
Esta é a nossa pátria amada.
CHORUS:
Viva a pátria gloriosa!
Floriu nos céus a bandeira da luta.
Avante, contra o jugo estrangeiro!
Nós vamos construir
Na pátria immortal
A paz e o progresso!
Nós vamos construir
Na pátria imortal
A paz e o progresso! paz e o progresso!
Ramos do mesmo tronco,
Olhos na mesma luz:
Esta é a força da nossa união!
Cantem o mar e a terra
A madrugada e o sol
Que a nossa luta fecundou.
CHORUS

歌詞 (日本語)[編集]

太陽、汗、緑と海
痛みと希望の世紀
これは、我々の先祖の土地!
我々の手のフルーツ
我々の血の花
これは、我々の最愛の祖国である
CHORUS
万歳、私たちの栄光の国!
我々の闘いの旗を空に羽ばたいている
前進、外国のヨークに反対する
我々は、不死の国に平和と進歩を建てるつもりだ!
我々は、不死の国に平和と進歩を建てるつもりだ!
同じ幹の枝
同じ光の中で目
これは、我々の団結の力!
海と陸を歌う
夜明けと太陽
我々の努力が実を結んだ
CHORUS