矢吹晋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

矢吹 晋(やぶき すすむ、1938年10月1日[1] - )は、中国研究家。横浜市立大学名誉教授。

略歴[編集]

福島県生まれ[2]1962年東京大学経済学部卒業[2]

東洋経済新報社アジア経済研究所を経て、横浜市立大学商学部教授となる[2][3]。中国経済論と現代中国論が専攻分野である[3]2004年横浜市大定年退官、名誉教授[3]

著書[編集]

中国関連[編集]

  • 二〇〇〇年の中国 論創社, 1984.10
  • チャイナ・ウオッチング 経済改革から政治改革へ 蒼蒼社, 1986.10
  • チャイナ・シンドローム 限りなく資本主義に近い社会主義 蒼蒼社, 1986.12
  • 「図説」中国の経済水準 蒼蒼社, 1987.12
  • 中国開放のブレーン・トラスト 蒼蒼社, 1987.2
  • ポスト鄧小平-改革と開放の行方 蒼蒼社, 1988.3
  • 『文化大革命』(講談社現代新書、1989年)
  • ペキノロジー 世紀末中国事情 蒼蒼社, 1991.6
  • 保守派vs.改革派 中国の権力闘争 蒼蒼社, 1991.11 蒼蒼スペシャル・ブックレット
  • 毛沢東周恩来』講談社現代新書、1991年
  • <図説>中国の経済 蒼蒼社, 1992.8
  • 鄧小平 1993.6 講談社現代新書 のち学術文庫
  • 鄧小平なき中国経済 蒼蒼社, 1995.2
  • 巨大国家中国のゆくえ 国家・社会・経済 東方書店, 1996.6
  • 中国人民解放軍 1996.7 講談社選書メチエ
  • 『「朱鎔基」中国市場経済の行方』(小学館文庫、2000年4月)
  • 『中国の権力システム - ポスト江沢民のパワーゲーム』(平凡社新書、2000年)
  • 中国から日本が見える ウェイツ, 2002.10 That’s Japan
  • 日中の風穴 未来に向かう日中関係 勉誠出版, 2004.9 智慧の海叢書
  • 『激辛書評で知る中国の政治経済の虚実』(日経BP社、2007年5月)ISBN 9784822245832
  • 『図説 中国力』(蒼蒼社、2010年2月)ISBN 9784883600885
  • 『チャイメリカ―米中結託と日本の進路』(花伝社、2012年5月)

朝河貫一研究[編集]

  • 『朝河貫一とその時代』(花伝社、2007年12月)ISBN 9784763405081
  • 『日本の発見 - 朝河貫一と歴史学』(花伝社、2008年12月)

共編著[編集]

  • 中国石油 その現状と可能性 編. 竜渓書舎, 1976
  • 中国のペレストロイカ 民主改革の旗手たち 編. 蒼蒼社, 1988.8
  • 『天安門事件の真相』編著(蒼蒼社、1990年)
  • 中国情報用語事典 1996-97年版 竹内実共編. 蒼蒼社, 1996.10
  • 「図説」中国の経済 第2版 スチーブン・M.ハーナー共著. 蒼蒼社, 1998.2
  • 客家と中国革命 「多元的国家」への視座 藤野彰共著. 東方書店, 2010.11
  • 一目でわかる中国経済地図 編. 蒼蒼社, 2010.9
  • 複眼中国 現代中国の襞を読み解く 時事ニュースJanet 譚ろ美共著 時事通信社, 2010.2 時事通信オンデマンドブックレット

翻訳[編集]

  • 毛沢東政治経済学を語る ソ連政治経済学読書ノート 現代評論社, 1974
  • 中国社会主義経済の理論 政治経済学基礎知識 竜渓書舎, 1975
  • 思想の積木 毛沢東思想の内容と形式 金思愷 竜渓書舎, 1977.9
  • 中国経済と毛沢東戦略 J.ガーリー 中兼和津次共訳 1978.6 岩波現代選書
  • 中国トロツキスト回想録 中国革命の再発掘 王凡西 柘植書房, 1979.8 アジア叢書
  • 改革期中国のイデオロギーと政策 1978~1987 スチュアート・R.シュラム 蒼蒼社, 1987.6
  • チャイナ・クライシス重要文献 全3巻 編訳. 蒼蒼社, 1989 蒼蒼スペシャル・ブックレット
  • 中国における人権侵害 天安門事件以後の情況 アムネスティ・インターナショナル&アジア・ウオッチ 福本勝清共訳 蒼蒼社, 1991.3
  • 周恩来『十九歳の東京日記』編 鈴木博訳 1999.10 小学館文庫
  • ポーツマスから消された男 朝河貫一の日露戦争論 著・編訳. 東信堂, 2002.2 横浜市立大学叢書
  • 入来文書 朝河貫一 柏書房, 2005.8
  • 大化改新 朝河貫一 柏書房, 2006.7
  • 朝河貫一比較封建制論集 編訳. 柏書房, 2007.2
  • 劉暁波と中国民主化のゆくえ 加藤哲郎及川淳子共著訳. 花伝社 2011.4

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.349
  2. ^ a b c PHP研究所人名事典 矢吹晋
  3. ^ a b c 21世紀中国総研 - 矢吹晋

参考文献[編集]

  • 西部邁「巻末オピニオン チャイメリカ―剥がされゆく日米同盟と東亜共同体の仮面」、『表現者』2013年9月号、ジョルダン株式会社、 190-195頁。 - 西部が矢吹のチャイメリカ論に賛意を呈している。

外部リンク[編集]