清本拓己

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
清本 拓己 Football pictogram.svg
名前
カタカナ キヨモト タクミ
ラテン文字 KIYOMOTO Takumi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-06-07) 1993年6月7日(23歳)
出身地 岐阜県関市
身長 168cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 大分トリニータ
ポジション MF
背番号 15
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013- 日本の旗 FC岐阜 19 (0)
2014-2015 日本の旗 Jリーグ・アンダー22選抜 4 (0)
2016- 日本の旗 大分トリニータ (loan)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年12月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

清本 拓己(きよもと たくみ、1993年6月7日 - )は、岐阜県関市出身のプロサッカー選手Jリーグ大分トリニータ所属。ポジションは、ミッドフィールダー

経歴[ソースを編集]

5歳の時に下有知サッカースポーツ少年団でサッカーを始め、中学時代はF.C.フォレスタ関ジュニアユースに所属[1]関商工高校では入学直後からレギュラーとなり、2年時に岐阜県新人大会で優勝。3年時、岐阜県G1リーグで14試合14得点を挙げ得点王となり、岐阜県ベストイレブンにも選ばれた[2]

関商工の市川重明監督とフェイエノールトの育成責任者であるステンリー・ブラーツが親しいことから、2011年夏にオランダへ渡り、フェイエノールトのアカデミーの練習に参加。コーチのロイ・マカーイらから指導を受け、ドリブル重視だったプレーの幅が広がった[1]

2012年1月に再度練習参加した際、練習試合でゴールを決め評価を高めた[1]。その後SBVエクセルシオールに正式に選手登録。6月、19歳になったところで、プロかアマチュアのチームのどちらかと契約しなければならない年齢となり、フェイエノールトのアマチュアチームと契約してプレーしたが、トップチーム昇格はかなわなかった[1][3][4]

2013年FC岐阜トップチームセレクションから合格し、地元のFC岐阜に入団[5]2014年7月、Jリーグ・アンダー22選抜に選手登録された[6]

2016年大分トリニータ期限付き移籍


所属クラブ[ソースを編集]

ユース経歴
プロ経歴
→2014年7月 - 2015年 日本の旗 Jリーグ・アンダー22選抜
→2016年 - 日本の旗 大分トリニータ (期限付き移籍)

個人成績[ソースを編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2013 岐阜 25 J2 10 0 - 0 0 10 0
2014 22 0 - 1 0 23 0
2015 15 0 - 0 0 15 0
2016 大分 15 J3 29 7 - 1 0 30 7
通算 日本 J2 47 0 - 1 0 48 0
日本 J3 29 7 - 1 0 30 7
総通算 76 7 - 1 0 78 7

その他の公式戦

年度 クラブ リーグ 出場 得点
2015 J・U-22 J3 4 0
通算 4 0

タイトル[ソースを編集]

クラブ[ソースを編集]

大分トリニータ

脚注[ソースを編集]

  1. ^ a b c d 中日スポーツ、2012年2月15日
  2. ^ フェイエノールトの練習に参加中の高校生・清本に高評価 スポーツナビ、2012年1月18日
  3. ^ 岐阜:新体制・新加入選手記者発表会見での出席者コメント J's GOAL、2013年1月14日
  4. ^ J2岐阜 関商工出身のMF清本が加入 スポニチ Sponichi Annex、2013年1月13日
  5. ^ 清本 拓己選手、新加入のお知らせ FC岐阜オフィシャルサイト、2013年1月13日
  6. ^ 登録選手追加・変更・抹消のお知らせ J3リーグ公式サイト、2014年7月25日
  7. ^ フォレスタ関Jr.ユース3期生がオランダ修行 FORESTA SPORTS COMMUNITY WEB、2012年2月15日

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]