桑水流裕策

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
桑水流 裕策 Rugby union pictogram.svg
Yusaku Kuwazuru 2018a.jpg
秩父宮ラグビー場
(2018年9月22日撮影)
基本情報
生年月日 (1985-10-23) 1985年10月23日(32歳)
出身地 日本の旗 鹿児島県鹿児島市
身長 1.88 m (6 ft 2 in)
体重 97 kg (15 st 4 lb)
学校 鹿児島工業高校
大学 福岡大学
愛称 ツル
選手情報
ポジション フランカー
アマチュア
チーム
2001-2004
2004-2008
鹿児島工業高校
福岡大学
クラブ
チーム 出場 得点
2008- コカ・コーラ
国代表
チーム 出場 得点
2012-  日本 3 (0)
更新日 2018年7月14日
国セブンズ代表
チーム 出場 得点
 日本
■テンプレート

桑水流 裕策(くわずる ゆうさく、1985年10月23日 - )は、2018年現在、トップリーグコカ・コーラレッドスパークス所属のラグビー選手

プロフィール[編集]

経歴[編集]

高校からラグビーを始めた。

2004年鹿児島工業高校卒業後、福岡大学に入る。

2005年、初めて7人制日本代表に選ばれた。

2008年福岡大学卒業、コカ・コーラウエストレッドスパークス(現・コカ・コーラレッドスパークス)に加入[3]。同年9月6日に行われたジャパンラグビートップリーグ第1節の九州電力キューデンヴォルテクス戦にて先発出場で公式戦初出場を果たす[4]

2009年ラグビーワールドカップセブンズ2009の7人制日本代表に選ばれた[5]

2012年5月5日に行われたアジア5カ国対抗2012UAE戦で日本代表初キャップを獲得した[6]

2013年ラグビーワールドカップセブンズ2013の7人制日本代表に選ばれた[7]

2014年アジア大会では7人制日本代表として金メダル獲得に貢献[8]

2016年リオデジャネイロオリンピックでは、初めて採用された7人制ラグビーの日本代表主将として出場し、ニュージーランドを破るなど4位に入る健闘を見せた。

2018年10月にトップリーグ100試合出場を達成した[9]

出典[編集]

  1. ^ ラグビー メダルこだわる 鹿児島出身「ミスター・セブンズ」桑水流 . 毎日新聞(2016年8月8日). 2018年1月30日閲覧。
  2. ^ セブンズ率いた寡黙な主将 7人制ラグビー4位桑水流主将 格上撃破「自信になった」 . 西日本新聞. 2018年1月30日閲覧。
  3. ^ コカ・コーラウエストレッドスパークスより、新加入選手のお知らせ . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト(2007年10月23日). 2018年1月30日閲覧。
  4. ^ リーグ戦 第1節 試合結果 九州電力キューデンヴォルテクス VS コカ・コーラウエストレッドスパークス . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2018年1月30日閲覧。
  5. ^ 「ワールドカップセブンズ2009 ドバイ大会」7人制日本代表遠征メンバー . 日本ラグビーフットボール協会(2009年2月21日). 2018年1月30日閲覧。
  6. ^ 5.5「HSBCアジア五カ国対抗2012」UAE戦レビュー . 日本ラグビーフットボール協会. 2018年1月30日閲覧。
  7. ^ 大舞台へ。ワールドカップ・セブンズ男女日本代表発表。 . ラグビー共和国(2013年6月10日). 2018年1月30日閲覧。
  8. ^ おめでとう!セブンズ日本代表金メダル!!桑水流選手、勝利に貢献!! . コカ・コーラレッドスパークス公式サイト. 2018年1月30日閲覧。
  9. ^ 桑水流 裕策選手(コカ・コーラ)、「リーグ戦100試合出場」達成 . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト(2018年10月7日). 2018年10月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]