山本英児

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山本 英児
生年月日 (1979-09-20) 1979年9月20日(42歳)
出身地 日本の旗 福岡県
身長 1.84 m (6 ft 12 in)
体重 98 kg (15 st 6 lb)
大学 慶應義塾大学
ラグビーユニオンでの経歴
ポジション ナンバーエイト
アマチュア経歴
チーム 出場 (得点)
修猷館高校
慶應義塾大学
()
シニア経歴
チーム 出場 (得点)
2002年 - 2010年 九州電力 ()
代表
チーム 出場 (得点)
 日本 4
7人制代表
チーム 出場
 日本

山本 英児(やまもと えいじ、1979年9月20日 - )は、日本の元ラグビー選手。

プロフィール[編集]

略歴[編集]

草ヶ江ヤングラガーズでラグビーを始める。

1998年修猷館高校卒業後、慶應義塾大学に進学。2年時に大学選手権で優勝した。

2002年慶應義塾大学卒業後、九州電力(現・九州電力キューデンヴォルテクス)に加入[3]

2005年ラグビーワールドカップセブンズ2005の7人制日本代表に選出された[4]

2010年、現役を引退した[5]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]