松本競輪場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
松本競輪場
基本情報
所在地 長野県松本市宮田
座標 北緯36度12分28秒 東経137度57分32秒 / 北緯36.207776度 東経137.958809度 / 36.207776; 137.958809
開設 1949年8月
閉場 1951年11月
所有者 松本競輪株式会社
施行者 松本市
走路 400m
テンプレートを表示

松本競輪場(まつもとけいりんじょう)は、かつて長野県松本市に存在した競輪場である。

歴史[編集]

1949年8月、松本競輪株式会社所有の競輪場として、松本市主催で第1回の開催が行われた。1周は400m。招致にあたっては元市長の筒井直久が尽力した[1]

1950年松本市役所に「観光競輪課」という部署も設けられたものの、開始当初から赤字続きで、次第に経営が成り立たなくなった。結局、市の財政悪化も重なり、1951年11月の開催をもって廃止となった。なお、競輪場としては最初の廃場例となった。

当競輪場の跡地には、1969年9月1日に新築工事起工式を迎え、翌1970年4月1日に開校となった松本市立開明小学校が建てられ、今日に至っている。

脚注[編集]

  1. ^ 歴代市長”. 松本市総務部秘書課. 2014年10月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]