星のカービィ 〜まんぷくプププファンタジー〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
星のカービィ 〜まんぷくプププファンタジー〜
ジャンル ギャグ漫画
漫画
作者 武内いぶき
出版社 小学館
掲載誌 月刊コロコロコミック
発表期間 2016年11月号 -
テンプレート - ノート

星のカービィ 〜まんぷくプププファンタジー〜』(ほしのカービィ まんぷくプププファンタジー)は、『月刊コロコロコミック』に連載されている武内いぶき作の日本漫画である。

概要[編集]

『月刊コロコロコミック』で10年間連載されていた谷口あさみ作の『星のカービィ! も〜れつプププアワー!』が2016年10月号で終了したことに伴い、翌月の2016年11月号から連載を開始した。このため、同誌連載の『星のカービィシリーズ』としては3代目に当たる。

作画は前作『星のカービィ! も〜れつプププアワー!』と前々作『星のカービィ デデデでプププなものがたり』を意識したものが多く[1]、作風はドタバタ感のあるストーリー展開となっている。

登場キャラクター[編集]

カービィ
本作の主人公。前々作に近い感じに描かれているが、体が円形になっている描写が多めで、口が波打っているのが特徴。語尾に「ピポ」をつける[2]
コピー能力は物質や物体を吸い込まずに変身する、という前作を意識したスタンスとなっている。
デデデ大王
プププランドの大王。前作と前々作よりもギャグテイストの強い風貌で描かれている。語尾に「じゃい」をつけることが多い。一人称は前作同様「わがはい」。
ツッコミ役だが、たまにとんでもないボケをしでかすこともある。
ワドルディ
デデデ大王の部下。作中では通常の個体とバンダナをつけた個体が登場している。
バウファイター
ペイントローラー
ウィスピーウッズ

注釈[編集]

  1. ^ カービィの語尾やデデデ城の形状、バウファイターやペイントローラーの風貌など
  2. ^ 一回だけ「ポヨ」をつけて話す描写がある

関連項目[編集]