まいぜんシスターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

まいぜんシスターズは2人組の日本のYouTuberUUUMに所属しており、主に小中学生・未就学児をターゲットとした動画を投稿している。

「シスターズ」の名称であるが、メンバーは男性である。

概要[編集]

UUUM所属。日本のYouTuberであり主にマインクラフトスマッシュブラザーズなどのゲーム実況動画をアップロードしている[1]

マインクラフトでドッキリや架空のストーリーを制作したり、スマッシュブラザーズやマリオメーカーのドッキリ動画などが人気で主に小学生・未就学児からの支持が厚い。

海外チャンネルも持っており”MaizenStudio”の名前でマインクラフトのストーリー動画の英語翻訳版を公開している。

2017年頃まではガンダムVSガンダムを中心に様々なゲームをプレイしていた。

メンバーはゲームスキルが極めて高く、紳士的な「ぜんいち」と自由奔放にゲームを楽しむ「マイッキー」の2人で構成されている[2]

動画編集は2人のメンバーのうちどちらがしているか公表されていない。 2019年からLive配信は全てチャリティ配信として、スーパーチャットでの収益を全額寄付することも発表している[3]

メンバー[編集]

ぜんいち

マイッキーの親友である真面目な人間。一人称は「僕」だが時々「俺」と使うこともある(例:2018年投稿のフォートナイト動画を参考) 動画内では真面目、正統派キャラ[4]だが時々いたずらを仕掛けたりとお茶目な一面も持っている。 マインクラフトでコマンドブロックなど仕掛けを多用する等いわゆるやり込み型のプレイヤーである。 温厚な性格でぜんまい(マイッキー)がいたずらをしても許すシーンが多いがたまにやり返すこともある。

ぜんまい(マイッキー)

ぜんいちの親友である愉快な亀。一人称は「僕」だがぜんいち同様に「俺」と使うこともある。 当初ぜんまい名義で動画に登場していたが、2018前半までは、(ぜんまい&ミッ○ー)となっていて、2018年後半からマイッキーとして登場している。 声が特徴的で、2018年後半からは常に裏声で話していてマイッキーの名前になる前は「ミッキー」として動画に出ていたこともある。 いわゆるいじられキャラ。

実績[編集]

YouTubeのチャンネル登録者数は約91.6万人(2019年10月時点)

その他[編集]

2019年夏にはHIKAKINともコラボした。

Twitter、Instagramで、主にマインクラフト内のキャラクターと実写写真を合成した写真を公開している。

Tiktokで過去YouTubeに投稿した動画の1部分を公開している。

脚注[編集]

  1. ^ 今年ブレイクするYouTuberは? キッズにVTuber、ゲーム実況者部門も発表!”. 共同通信社 (2019年1月31日). 2019年10月14日閲覧。
  2. ^ 「まいぜんシスターズ」インタビュー:ゲーム実況界の新星に聞く、“ゲームの楽しさ”を伝える喜び”. Real Sound (2019年6月19日). 2019年9月12日閲覧。
  3. ^ 2019年ブレイクするYouTuberはこの20人!-kamui trackerが予測”. かむなび (2019年1月30日). 2019年9月12日閲覧。
  4. ^ ぜんいち本人も自分が真面目であることを自覚しており、授業中にマイッキーにいたずらをする動画にてマイッキーが風紀委員長になった際に「まいぜんシスターズが真面目2人になってしまいました」と喋る場面があった。

外部リンク[編集]