日本福音教会連合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本福音教会連合(にほんふくいんきょうかいれんごう)はプロテスタントホーリネス系の団体。

沿革[編集]

  • 1952年 指導者吉野勝栄は日本基督教団ホーリネスの群の中の教職であった。東京聖書神学校を設立した。
  • 1953年 東京聖書神学院卒業の教職者を中心にして、日本基督教団ホーリネスの群から離脱して、「日本福音教団」を設立した。
  • 1971年 日本福音教団から離脱した十数の教会が、吉野勝栄、加藤博重らを指導者として、「日本福音教会連合」を設立した。

特徴[編集]

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 「クリスチャン情報ブック2006」いのちのことば社、2005年、727ページ