向市場駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
向市場駅
JR Iida Line Mukaichiba Station ac.jpg
ホーム(2019年12月)
むかいちば
Mukaichiba
城西 (2.8km)
(1.0km) 水窪
所在地 浜松市天竜区水窪町地頭方[1]230
所属事業者 東海旅客鉄道(JR東海)
所属路線 CD 飯田線
キロ程 73.3km(豊橋起点)
電報略号 ムカ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
7人/日(降車客含まず)
-2018年-
開業年月日 1955年昭和30年)11月11日[1]
備考 駅員無配置駅[1]
テンプレートを表示

向市場駅(むかいちばえき)は、静岡県浜松市天竜区水窪町地頭方にある、東海旅客鉄道(JR東海)飯田線である[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]中部天竜駅管理の無人駅である。

ホーム上に待合室が設置されている[1]

利用状況[編集]

「静岡県統計年鑑」及び「浜松市統計書」によると、近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
1993年 53
1994年 50
1995年 45
1996年 38
1997年 38
1998年 33
1999年 31
2000年 31
2001年 不明
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年 30
2007年 20
2008年 19
2009年 17
2010年 16
2011年 12
2012年 11
2013年 12
2013年 14
2015年 13
2016年 10
2017年 9
2018年 7

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東海旅客鉄道(JR東海)
CD 飯田線
快速
通過
普通
城西駅 - 向市場駅 - 水窪駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i 『週刊 JR全駅・全車両基地』51号 飯田駅・伊那市駅・大嵐駅ほか64駅、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2013年8月11日、20頁。
  2. ^ 曽根悟(監修)「飯田線・身延線・小海線」『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』第3号、朝日新聞出版、2009年7月26日、 17頁。

関連項目[編集]