千々和竜策

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ちぢわ りゅうさく
千々和 竜策
プロフィール
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 (1969-05-27) 1969年5月27日(48歳)
血液型 A型
所属 フリー
活動
活動期間 1990年代 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

千々和 竜策(ちぢわ りゅうさく、1969年5月27日[1] - )は日本男性声優[1]東京都出身[1]血液型A型[1]。父は、歌人詩人千々和久幸。所属はフリー[1]

以前は同人舎プロダクション[2]マウスプロモーション(2005年[3] - 2009年[4][3]ガジェットリンク[4]アプトプロに所属していた[5]。東京演劇学院声優科、東京アナウンスアカデミー声優養成コース/実践コース、マウスプロモーション附属俳優養成所卒業[3][4]

人物[編集]

銀河鉄道物語』の村瀬龍作役が初レギュラーで、龍作の名は千々和の名前からとられている[5]

出演[編集]

テレビアニメ[編集]

2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2014年
2016年

劇場アニメ[編集]

1992年
2007年
2009年
2011年
2012年
2013年

OVA[編集]

2005年
2006年
2007年
2008年
2010年
2011年

ゲーム[編集]

2004年
  • 解決!オサバキーナ(ガンス・マクハリメッセ)
2005年
2006年
2007年
  • 戦国BASARA2 英雄外伝(五本槍、敵兵、村人 他)
2008年
2009年
2010年
  • 薄桜鬼 巡想録(伊東甲子太郎)
  • 薄桜鬼 遊戯録(伊東甲子太郎)
2011年
  • 戦国BASARA3 宴(三好三人衆〈弟〉)
2012年
  • 薄桜鬼 幕末無双録(伊東甲子太郎)
  • 薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達(伊東甲子太郎[11]
2013年
  • 薄桜鬼 鏡花録(伊東甲子太郎[12]
2015年
  • 薄桜鬼 真改 風ノ章(伊東甲子太郎[13]

ラジオドラマ[編集]

吹き替え[編集]

アニメ[編集]

特撮[編集]

2008年
2013年

オーディオブック[編集]

  • 深追い(ナレーター)

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e Who's Chi-Zie?”. Chi-zie's Studio. 2017年5月18日閲覧。
  2. ^ 千々和竜策”. 同人舎プロダクション. 2002年12月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月18日閲覧。
  3. ^ a b c 所属タレント”. マウスプロモーション. 2009年2月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月18日閲覧。
  4. ^ a b Vol.2 今は楽しくってしょうがない! 声優の仕事は最後の仕上げ。だから皆の思いを絶対に裏切らない。”. 声優グランプリweb. 2017年5月18日閲覧。
  5. ^ バジリスク 〜甲賀忍法帖〜”. GONZO公式サイト. 2016年7月1日閲覧。
  6. ^ 戦国BASARA”. メディア芸術データベース. 2016年9月9日閲覧。
  7. ^ ストーリー&キャラクター”. テレビアニメ「薄桜鬼 〜御伽草子〜」公式サイト. 2015年12月10日閲覧。
  8. ^ DRAGON AGE”. メディア芸術データベース. 2016年8月5日閲覧。
  9. ^ STAFF&CAST”. 劇場版「薄桜鬼」公式サイト. 2013年8月13日閲覧。
  10. ^ 登場人物”. 薄桜鬼 遊戯録弐 祭囃子と隊士達. 2012年7月5日閲覧。
  11. ^ 登場人物”. 薄桜鬼 鏡花録. 2013年9月9日閲覧。
  12. ^ 登場人物”. 薄桜鬼 真改 風ノ章. オトメイト. 2016年1月26日閲覧。

外部リンク[編集]