うちのメイドがウザすぎる!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
うちのメイドがウザすぎる!
ジャンル ホームコメディ[1][2]百合
漫画
作者 中村カンコ
出版社 双葉社
掲載誌 月刊アクション
レーベル アクションコミックス
発表号 2016年10月号 -
巻数 既刊3巻(2018年4月現在)
アニメ
原作 中村カンコ
監督 太田雅彦
シリーズ構成 あおしまたかし
キャラクターデザイン 山崎淳
音楽 三澤康広
アニメーション制作 動画工房
製作 うちのメイドがウザすぎる!
製作委員会
放送局 AT-XTOKYO MXほか
放送期間 2018年10月 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画アニメ
ポータル 漫画アニメ

うちのメイドがウザすぎる!』は、中村カンコによる日本漫画作品。『月刊アクション』(双葉社)にて、2016年10月号より連載中。略称はウザメイド

概要[編集]

本作は、元々『ピュア百合アンソロジー ひらり、』(新書館)で「つばくま!」[注 1]として連載されていたものだが、同誌の休刊に伴い、月刊アクションに移籍、タイトルを現在のものに変更して連載を続けているものである。

作者の中村は、本作について「おねロリものでなく、ピュア百合です。ただし『幼女っていいなグフフ』という作品になっている気がします」との旨を発言している[3]。また中村自身のプロフィールとして「幼女と筋肉とかわいい動物をこよなく愛する。」と書いており、この作品は中村自身が好きな要素を全て採り入れたものと言える[注 2]

原作のサブタイトルは、すべて「◯戦目!」(◯の部分は話数の漢数字)となっている。

あらすじ[編集]

ロシア人の血を引く小学2年生・高梨ミーシャのもとへ、筋金入りの幼女好きで元自衛官鴨居つばめが新人家政婦としてやってきた。前職のポテンシャルを存分に生かしてミーシャに接近しようとするつばめと、徹底抗戦の構えをとるミーシャによるホームコメディが幕を開ける。

登場人物[編集]

鴨居 つばめ(かもい つばめ)
声 - 沼倉愛美[4]
ミーシャのもとへやってきた家政婦。28歳。元航空自衛隊一等空曹[注 3]。自らがミーシャと同じ年の頃に父親を亡くしており、「雲の上に行けばお父さんに会える」との考えから入隊してパイロットになった。搭乗機はF-2[5][注 4]。退官した理由は不明。
退官して以降、右目には常にバラの模様が入った眼帯を着けている。
きわめて幼女好きであり、学生当時から同性から良くモテていたが、「初潮を過ぎた女子には興味がない」と言い切り、告白をすべて断ってきた。空自当時の帰省中には偶然見かけたミーシャに一目ぼれしており、退官後は3か月ほど職探しをしていたが、職種への希望が突飛でなかなか再就職できず行き詰まっていたところ、再び訪れた高梨家にて家政婦募集の張り紙を見て応募し、メイドとなった。
ミーシャのためなら体操服着ぐるみを着用するほか、小学生姿のコスプレに興じるなど努力を惜しまず、空自当時に鍛え上げた鋼の肉体[注 5]と、いくらミーシャに嫌われても決して折れない強靭な精神を駆使して日々の仕事に励む。
料理の腕は非常に高く、つばめの日常的な変態行為に辟易しているミーシャでさえ認める長所でもある。ドールの洋服作りを趣味としており、ネットオークションに出品すると毎回高値で取引されるほどの腕前でメイド以外に月に50万円ほどの収入を得ている。また、幼女の服装に対するセンスも抜群で、みみかやゆいの服をコーディネートした際には大変喜ばれ、特にゆいには師匠と仰がれるようになった。
将来の夢はミーシャと結婚すること。その思いは、温泉でミーシャがはぐれてヒグマと遭遇した時、なぜかつばめがクマに対してミーシャに対する想いを語り、クマがあきれて襲う気をなくすほど。
高梨 ミーシャ(たかなし ミーシャ)
声 - 白石晴香[4]
ロシア人の血を引く小学2年生。
母親(声 - 井上喜久子)を亡くしたため、現在は父親と2人暮らしをしている。名前は母親が子供のころ好きだったアニメからつけられた。
父親の康弘が不在がちで家事はすべて母親が行っていたため、母親の没後は家政婦が雇われていたが、母親への強い思いから家政婦たちを毛嫌いし、洗濯物に火を放つなどして追い返してきた。つばめに対しても、初日に頭から泥水を掛けている。
髪の色など外見を持てはやされることが多かったため、それを苦痛に感じて一時期は不登校になっていたが、つばめと顔を合わせなくてよいという理由で不登校が治った。
動物好きで動物との意思疎通ができ、ペットのクマゴローやハムスターたちのほか、温泉ではカピパラを呼び集めたりもしている。学校ではみみかとともに飼育係を務める。
クマゴロー
声 - 長縄まりあ
ミーシャが物語開始時点で飼っているフェレット。ミーシャの命令を理解する知能を持っており、つばめの様子の偵察やミーシャの部屋の門番などを務めることがある。鳴き声は「プ」。
ダイキチ・チューキチ・ショーキチ
ミーシャが不登校から復帰したときに、増えすぎてしまっていたために引き取った3匹のハムスター。クマゴローと共に部屋の門番を任されることがある。
高梨 康弘(たかなし やすひろ)
声 - 加藤将之[6]
ミーシャの父親だが、彼女は妻の連れ子であるため、血縁関係にない。作中の描写からプログラマーとして働いていることがうかがえるが、詳細は不明。
仕事で家を空けることが多くミーシャの世話のためにつばめを雇ったが、メイド服や体操着のまま出勤してくる彼女(後に加わるみどりも同様)の奇行のため、「朝っぱらからデリヘルを呼んでいる」と近所から噂されてしまう。
運動会の動画再生のために4Kテレビを買おうとしたり、1シーズンしか着ないコートを3着も注文してしまったり、ミーシャのために同僚と協力して予約困難な温泉宿の予約を取るなど、過度の子煩悩な様子が描かれている。
当人はミーシャから「パパ」と呼んでもらいたいと思っているが、下の名前の「ヤスヒロ」としか呼んでもらえていない。
つばめが来た頃は、ミーシャから助けを求められるなどしていたが、ミーシャから話しかけられるだけで喜ぶなどし、なんら対策を取らなかったため、その後はつばめ対策としてはあてにされていない。
鷲崎 みみか(わしざき みみか)
声 - 原田彩楓[6]
ミーシャのクラスメイト。メガネを着用。ミーシャからは、高梨家に初めて招かれて以降、「わしわし」と呼ばれている。
前髪はぱっつん。あちこち跳ねやすいクセっ毛であるため、三つ編みにして抑えている。
学校ではミーシャとともに飼育係を務めており、彼女が不登校だった当時はよくプリントを届けていた。
森川 ゆい(もりかわ ゆい)
声 - 井澤詩織[6]
ミーシャのクラスメイト。ギャル系。女子小学生向けのファッション雑誌を読み、さらに取材を受けて掲載されることを狙っておしゃれに気合を入れている。語尾に「っしょ」とつけるのが口癖。
ミーシャが自分より可愛く見られていることを快く思っておらず、彼女におしゃれ対決を申し込んだ。
つばめのことは、おしゃれ対決の際に自身のコーデを完璧に手直ししてもらって以降、師匠として慕っている。
運動センスは高く、運動会になると張り切るタイプ。なぜか校庭でハクビシンによく噛まれる。
鵜飼 みどり(うかい みどり)
声 - M・A・O[6]
つばめの元上官で元航空自衛隊二等空尉。33歳。つばめを追いかけて自らも退官し、ミーシャのもとへ転がり込んできた。
空自の警備犬管理班でつばめと出会った際、つばめが放った圧倒的な強者のオーラで自分が苦労して訓練した犬たちが一瞬で屈服したのを見て彼女に惹かれ、恋に落ちた。自他共に認めるドMで、警備犬の檻に入ってつばめを待ち伏せたりしていたために権威が失墜し、最終的に自衛隊内のヒエラルキーでは最下位(犬以下)になっていた。
普段着としてゴスロリを着用し、銀髪のツインテールはカツラ。地毛は黒髪のショートヘア。高級ホテルを経営する家の生まれで、高梨家の家政婦をしている間はそのホテルのスイートルームに寝泊まりしていたが、快適すぎる環境にいると拒絶反応で鼻血が出るためにベッドは使わず、床にテントを張ってシュラフで寝る。また、清掃スキルは高いが、ドM過ぎて美味しいものをわざわざまずくして食べようとするため、料理の腕は壊滅的である。
高梨家の家政婦を辞めた後、自衛隊の退職金を元手によくわからないままやっていたFXで増えた資金を用い、特技を生かしたハウスクリーニングを開業して高梨家の隣に引っ越してきた。
常につばめから苦言を呈されているが、ドMの性格のためにそのたびに喜んでおり、つばめからですら「めんどくさい性格」と言われている。

書誌情報[編集]

テレビアニメ[編集]

2018年10月よりAT-XTOKYO MXほかにて放送中[7]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

全作詞 - 畑亜貴
オープニングテーマ「ウザウザ☆わおーっす!」[9]
作曲・編曲 - OzaShin / 歌 - 高梨ミーシャ(白石晴香)&鴨居つばめ(沼倉愛美
エンディングテーマ「ときめき☆くらいまっくす」[9]
作曲・編曲 - 睦月周平 / 歌 - 鴨居つばめ(沼倉愛美)&高梨ミーシャ(白石晴香)

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督エンドカード
第1話うちのメイドがウザすぎる! あおしまたかし太田雅彦守田芸成
  • 伊澤珠美
  • 杉田まるみ
  • 鈴木絵万
  • 濱口明
  • 山崎淳
山崎淳うかみ
第2話うちのメイドにさらわれた 鴻野貴光大隈孝晴深瀬重
  • 杉田まるみ
  • 鈴木彩乃
  • 中本尚
  • 古賀美裕紀
  • 宮永あずさ
杉田まるみクール教信者

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[10]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [11] 備考
2018年10月5日 - 金曜 23:00 - 23:30 AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / リピート放送あり
2018年10月6日 - 土曜 1:40 - 2:10(金曜深夜) TOKYO MX 東京都
KBS京都 京都府
2018年10月7日 - 日曜 3:00 - 3:30(土曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
2018年10月8日 - 月曜 2:35 - 3:05(日曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
2018年10月9日 - 火曜 0:00 - 0:30(月曜深夜) サンテレビ 兵庫県
2018年10月10日 - 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) テレビ愛知 愛知県

インターネットでは、ひかりTVほかにて配信される[10]

BD / DVD[編集]

発売日[12] 収録話 規格品番
BD DVD
1 2019年1月30日予定 第1話 - 第3話 ZMXZ-12691 ZMBZ-12701
2 2019年2月27日予定 第4話 - 第6話 ZMXZ-12692 ZMBZ-12702
3 2019年3月27日予定 第7話 - 第9話 ZMXZ-12693 ZMBZ-12703
4 2019年4月24日予定 第10話 - 第12話 ZMXZ-12694 ZMBZ-12704

Webラジオ[編集]

高梨ミーシャ役の白石晴香と鴨居つばめ役の沼倉愛美によるWebラジオ『うちのメイドがウザすぎる! 〜キャッキャウフフするラジオ!〜』が、音泉にて2018年9月28日にプレ配信後、10月8日より毎週月曜に配信中[13]

関連作品[編集]

  • 小林さんちのメイドラゴン - 同誌連載のメイドを扱った作品。同作単行本第5巻に折り込み広告が挟まれたり[14]、本作第1巻の帯にコメントが付いたりするなどの形でコラボしている[15]。また、同作の公式アンソロジー(2)には、作者の中村カンコが参加している。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「つば」はつばめ、「くま」はミーシャ(Миша:ロシア語ではクマ (Медведь) の略称)である
  2. ^ アニメ公式ページトップの「著者紹介」より
  3. ^ 幹部に昇進していないので訓練課程中の航空学生出身者ということになる。
  4. ^ アニメ第1話ではF-2の訓練課程がある松島基地においてF-2Bによるソロ飛行が描かれている。
  5. ^ ドアを蹴破れるほか、ミーシャを背負って登山できるほどの筋肉質であるため、夏でも肌を晒すことにはためらいがある。

出典[編集]

  1. ^ 元自衛官の変態家政婦と幼女のコメディ「うちのメイドがウザすぎる!」1巻 - コミックナタリー 2018年5月20日閲覧
  2. ^ 幼女×ロリコン家政婦「うちのメイドがウザすぎる!」2巻に特典&フェア - コミックナタリー 2018年5月20日閲覧
  3. ^ 単行本 第1巻あとがき
  4. ^ a b “アニメ「うちのメイドがウザすぎる!」ミーシャ役は白石晴香、つばめ役は沼倉愛美”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年6月25日). https://natalie.mu/comic/news/288203 2018年6月25日閲覧。 
  5. ^ 単行本 第1巻 一戦目!およびアニメ第1話の描写より
  6. ^ a b c d “アニメ「うちのメイドがウザすぎる!」月アクでM・A・Oら4名の出演発表”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年8月25日). https://natalie.mu/comic/news/296907 2018年8月25日閲覧。 
  7. ^ “「うちのメイドがウザすぎる!」TVアニメ化、家政婦×幼女のおねロリコメディ”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年4月11日). https://natalie.mu/comic/news/277234 2018年4月11日閲覧。 
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p スタッフ&キャスト”. TVアニメ「うちのメイドがウザすぎる!」公式サイト. 2018年9月7日閲覧。
  9. ^ a b ミュージック”. TVアニメ「うちのメイドがウザすぎる!」公式サイト. 2018年9月19日閲覧。
  10. ^ a b オンエア”. TVアニメ「うちのメイドがウザすぎる!」公式サイト. 2018年9月19日閲覧。
  11. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  12. ^ Blu-ray&DVD”. TVアニメ「うちのメイドがウザすぎる!」公式サイト. 2018年10月5日閲覧。
  13. ^ うちのメイドがウザすぎる! 〜キャッキャウフフするラジオ!〜”. 音泉. 2018年9月27日閲覧。
  14. ^ 本日発売の! 1月から京都アニメーション制作のアニメが放映開始の! 「小林さんちのメイドラゴン」(月刊... - otn 2018年5月20日閲覧
  15. ^ 1/12発売の「うちのメイドがウザすぎる!」書影が出ました。... - otn 2018年5月20日閲覧

参考文献[編集]

  • 中村カンコ 『うちのメイドがウザすぎる! 1(アクションコミックス)』 双葉社、2017年1月12日ISBN 978-4-575-84913-4
  • 中村カンコ 『うちのメイドがウザすぎる! 2(アクションコミックス)』 双葉社、2017年10月12日ISBN 978-4-575-85043-7

外部リンク[編集]