前田新悟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
前田 新悟
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府八尾市
生年月日 (1980-03-27) 1980年3月27日(37歳)
身長
体重
178 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 2001年 ドラフト5巡目
初出場 2002年6月28日
最終出場 2004年6月15日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

前田 新悟(まえだ しんご、1980年3月27日 - )は、大阪府八尾市出身の元プロ野球選手内野手)。

現在は、中日ドラゴンズスコアラーを務めている。

来歴・人物[編集]

プロ入り前[編集]

東京六大学の名門・明治大学で主将を務め、第34回IBAFワールドカップ日本代表にも選出された。東京六大学リーグ通算102試合出場、329打数79安打、打率.240、4本塁打、41打点。3年生秋にベストナインに選ばれた。ドラフト会議中日ドラゴンズから5位指名を受け、入団。即戦力内野手との期待を受けていた。

プロ入り後~現在[編集]

ルーキーイヤーの2002年は、わずか3試合の出場に終わったが、10月の第14回アジア競技大会野球日本代表に選ばれた。

2004年、一軍でヒットを打てないまま、球団から戦力外通告を受けて現役引退、スコアラーに転身した。

2005年から2007年までは読売ジャイアンツを担当し、2008年から2011年までは東京ヤクルトスワローズを担当した。2012年からはスコアラーの担当制が廃止される。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2002 中日 3 4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .000 .000 .000 .000
2003 14 9 9 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 .000 .000 .000 .000
2004 2 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
通算:3年 19 16 16 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1 .000 .000 .000 .000

記録[編集]

背番号[編集]

  • 25 (2002年 - 2003年)
  • 00 (2004年)

関連項目[編集]