内田洋子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

神戸市生まれ。東京外国語大学イタリア語学科卒業。通信社UNO Associates Inc. 代表。2011年、『ジーノの家 イタリア10景』で日本エッセイスト・クラブ賞及び講談社エッセイ賞受賞。イタリアに関する著作を主に執筆する。

著書[編集]

  • イタリアン・カップチーノをどうぞ 幸せが天から降ってくる国 (PHP研究所) 1995.6 *1998年10月文庫化
  • イタリアの缶詰 おいしくて・たのしくて・にぎやか (大和書房) 1997.12
  • 破産しない国イタリア (平凡社新書) 1999.11
  • マンマミア 23人のお母さんを通して知るイタリア (東洋経済新報社) 1999.5
  • イタリアン・カップチーノをどうぞ 知れば知るほど好きになる長靴の国 2 (PHP研究所) 1999.4
  • ジャーナリズムとしてのパパラッチ イタリア人の正義感 (光文社新書) 2005.10
  • ジーノの家 イタリア10景 (文藝春秋) 2011.2 *2013年3月文庫化
  • ミラノの太陽、シチリアの月 (小学館) 2012.10 *2015年10月文庫化
  • イタリアの引き出し (CCCメディアハウス) 2013.5
  • カテリーナの旅支度 イタリア二十の追想 (集英社) 2013.10 *2016年5月文庫化
  • 皿の中に、イタリア (講談社) 2014.2 *2016年10月文庫化
  • どうしようもないのに、好き イタリア 15の恋愛物語 (集英社インターナショナル) 2014.9
  • イタリアのしっぽ (集英社) 2015.5
  • イタリアからイタリアへ(朝日新聞出版)2016.2
  • ロベルトからの手紙(文藝春秋)2016.8
  • ボローニャの吐息(小学館)2017.2
  • 十二章のイタリア(東京創元社)2017.7
  • 対岸のヴェネツィア(集英社)2017.11

共著[編集]

  • ウーナ・ミラノ / シルヴェリオ・ピズ 2000.7 (講談社文庫)
  • 海をゆくイタリア 12の航路で長靴をぐるり、帆船<ラ・チチャ>の旅 シルヴェリオ・ピズ 平凡社 2001.10
  • 食べてこそわかるイタリア /シルヴェリオ・ピズ 2001.1 (講談社文庫)
  • 三面記事で読むイタリア /シルヴィオ・ピエールサンティ 2002.10 (光文社新書)
  • トマトとイタリア人 シルヴィオ・ピエールサンティ 2003.3 (文春新書)
  • 喋るイタリア /シルヴェリオ・ピズ 2003.7 (平凡社新書)
  • イタリア人の働き方 国民全員が社長の国 シルヴィオ・ピエールサンティ 2004.1 (光文社新書)

翻訳[編集]

  • 陽気にでもほどほどに カルロ・M.チポッラ 時事通信社 1990.12
  • イタリアを食べる 人生を彩る食卓とレシピ /ステファニア・ジャンノッティ PHP研究所 1996.5
  • パパの電話を待ちながら ジャンニ・ロダーリ 講談社 2009.4