入野駅 (広島県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
入野駅
駅舎
駅舎
にゅうの
Nyūno
河内 (4.4km)
(4.4km) 白市
所在地 広島県東広島市河内町入野827-2
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 G 山陽本線
キロ程 259.5km(神戸起点)
電報略号 ニユ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
236人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1953年昭和28年)12月25日
備考 無人駅(自動券売機 有)
テンプレートを表示

入野駅(にゅうのえき)は、広島県東広島市河内町入野にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽本線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。広島側に跨線橋がある。ICOCA利用可能駅(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)。

三原地域鉄道部が管理する、広島県の山陽本線で唯一の無人駅である。(ただし2005年平成17年)4月までは回数券のみ委託販売をしていた)また、2007年(平成19年)に自動券売機が設置された。駅舎は旧事務室が「河内町高齢者能力活用協会」という施設となり、地元のお年寄りの社交場として有効利用されている。ホームの屋根は短い。

岩国駅以東の駅では長きに亘って入線メロディがなかった(電子ベルのみ)が、2007年(平成19年)1月現在では広島シティネットワーク内と同じ入線メロディが導入されている。

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
駅舎側 G 山陽本線 下り 西条広島方面
反対側 上り 三原福山方面
  • 本項ではJR西日本公式サイトの全域路線図[1]に従い路線記号・ラインカラーを表記しているが、当駅は広島シティネットワークエリア外のため、2016年3月のダイヤ改正時点の駅掲示時刻表においてはアルファベットのないラインカラーシンボルが使われている。
  • 案内上ののりば番号は設定されていない。

利用状況[編集]

年度 1日平均
乗車人員
2002年 211
2003年 211
2004年 206
2005年 211
2006年 207
2007年 213
2008年 232
2009年 235
2010年 227
2011年 232
2012年 241
2013年 240
2014年 236
2015年 231

駅周辺[編集]

  • 国道432号
  • グリューネン入野(住宅団地)
    現在、住宅団地造成中。
  • 竹林寺(徒歩だと相当な時間がかかる為、タクシー等で行くのがよい)

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
G 山陽本線
河内駅 - 入野駅 - 白市駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ JR西日本全域路線図 (PDF)”. JRおでかけネット. 2016年4月21日閲覧。 (PDF)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]