京都府高等学校一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京都府高等学校概要(平成24年度)
総数 104校
国立 1校
公立 63校
私立 40校
教育委員会所在地 602-8570
京都府京都市上京区下立売通新町西入藪ノ内町
公式サイト 京都府教育委員会

京都府高等学校一覧(きょうとふこうとうがっこういちらん)は、京都府高等学校一覧。

全日制課程の存在しない高等学校については、定時制は「○○高等学校{定時制}」通信制は「○○高等学校{通信制}」定時制・通信制共に存在する場合は、定時制表記で記載する。

国立高等学校[編集]

公立高等学校[編集]

京都府では公立高校普通科の通学圏を基本的に京都市・乙訓通学圏、山城通学圏、口丹通学圏、中丹通学圏、丹後通学圏の5つに分けている(一部例外のあるものは補足している)。

府立高等学校[編集]

京都市・乙訓通学圏[編集]

京都市内の通学圏は、2014年度入学者より入試制度変更されている。また、かつては南北に分かれていたが、現在はこの両通学圏を合併したものになった。



山城通学圏[編集]

宇治市城陽市八幡市京田辺市木津川市久御山町の10校が属する。

通学圏の導入された1985年度から2003年度までは宇治市と久御山町が「山城北通学圏」、それ以外が「山城南通学圏」であったが、2004年度より1984年度以前の通学圏に戻した。


口丹通学圏[編集]

京都市右京区、亀岡市南丹市京丹波町の5校が属する。


中丹通学圏[編集]

福知山市綾部市舞鶴市の5校が属する。


丹後通学圏[編集]

宮津市京丹後市与謝野町の5校が属する。


専門高等学校[編集]


市立高等学校[編集]

京都市・乙訓通学圏 [編集]

前述通り通学圏が2014年度入学者より改定。

専門高等学校[編集]


私立高等学校[編集]

京都市[編集]


宇治市[編集]

向日市[編集]

長岡京市[編集]

京田辺市[編集]

相楽郡精華町[編集]

南丹市[編集]

福知山市[編集]

舞鶴市[編集]

宮津市[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]