京都府立西乙訓高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
京都府立西乙訓高等学校
Nishi-otokuni high school.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 京都府の旗 京都府
学区 京都市・乙訓通学圏
設立年月日 1983年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 26153A
所在地 617-0845
京都府長岡京市下海印寺西明寺41
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

京都府立西乙訓高等学校(きょうとふりつ にしおとくにこうとうがっこう)は、京都市長岡京市下海印寺西明寺にある府立の高等学校。通称は「西乙」。

設置学科[編集]

パイオニアコース アカデミックコース グローバルコース

沿革[編集]

  • 1983年9月 - 定例府議会で校名が決定[1]
  • 1983年12月 - 校章と制服が決定[2]
  • 1984年4月 - 開校
  • 1985年4月 - 新高校教育制度発足により、全日制普通科(第I類・第II類人文系、理数系)を設置
  • 2009年4月 - 学区の統合により、京都市西通学圏から京都市南通学圏へ変更
  • 2014年4月 - 類型制度、総合選抜を廃止。学校単位で出願する単独選抜へ移行

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『「鳥羽高」「西乙訓高」府教委 新設校の名称決める』1983年9月14日付京都新聞夕刊12面
  2. ^ 『4月開校の鳥羽高と西乙訓高 校章、制服決まる』1984年1月4日付京都新聞朝刊19面

関連項目[編集]

外部リンク[編集]