奈良県高等学校一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
奈良県高等学校概要(平成24年度)
総数 54校・3分校
国立 1校
公立 36校・3分校
私立 17校
教育委員会所在地 630-8502
奈良市登大路町30番地
公式サイト 奈良県教育委員会

奈良県高等学校一覧(ならけんこうとうがっこういちらん)は、奈良県高等学校および中等教育学校(後期課程)の一覧。

国立高等学校および国立中等教育学校[編集]

公立高等学校[編集]

県立高等学校[編集]

定員は普通科理数科国際関係科・商業科家庭科総合学科は1クラス40名、農業科工業科実験実習などを効率的に行うため37名になっている。芸術系(音楽美術デザイン書芸工芸)は35名である[1]

全日制課程[編集]

奈良市[編集]
大和高田市[編集]
大和郡山市[編集]
天理市[編集]
橿原市[編集]
桜井市[編集]
五條市[編集]
御所市[編集]
生駒市[編集]
香芝市[編集]
宇陀市[編集]
北葛城郡[編集]
王寺町[編集]
広陵町[編集]
生駒郡[編集]
三郷町[編集]
斑鳩町[編集]
磯城郡[編集]
田原本町[編集]
高市郡[編集]
高取町[編集]
吉野郡[編集]
吉野町[編集]
大淀町[編集]
十津川村[編集]

定時制課程[編集]

奈良市[編集]
大和郡山市[編集]
橿原市[編集]
五條市[編集]
山辺郡[編集]
山添村[編集]

通信制課程[編集]

大和郡山市[編集]

市立高等学校[編集]

全日制課程[編集]

奈良市[編集]
大和高田市[編集]

私立高等学校および私立中等教育学校[編集]

県立高校再編・学区制廃止[編集]

2006年(平成18年)度、奈良県では多数の県立高校が統廃合された。

県立高校再編[編集]

2004年度[編集]

2005年度[編集]

2007年度[編集]

学区制廃止[編集]

  • 2005年(平成17年)度、奈良県では学区制が廃止された。

それまで、北部学区と南部学区の二学区制であったが、南部学区は吉野郡十津川村野迫川村、旧大塔村(現在は五條市の一部)のみで、高校も十津川高校の1つのみの小学区制だった。そのため、学区制廃止以前も南部学区以外に住む生徒は事実上全県の公立高校普通科を選択できる大学区制が敷かれていた。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]