京都暁星高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
京都暁星高等学校
過去の名称 宮津裁縫伝習所
暁星女子高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人聖ヨゼフ学園
校訓 自尊・自知・自制
設立年月日 1907年
創立記念日 5月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 26532C
所在地 626-0065
京都府宮津市獅子崎30
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

京都暁星高等学校(きょうとぎょうせいこうとうがっこう)は、京都府宮津市獅子崎にある私立高等学校。学校法人聖ヨゼフ学園が運営。

沿革[編集]

  • 1907年(明治40年) - カトリック宮津教会を設立したフランス人宣教師ルイ・ルラーブが、前身となる宮津裁縫伝習所を設立。
  • 1948年(昭和23年) - 暁星高等学校が設立される。
  • 1961年(昭和36年) - 暁星女子高等学校に改称。
  • 2003年(平成15年) - 共学化にともない、京都暁星高等学校と改称。
  • 2007年(平成19年) - 創立100周年。

学科[編集]

  • 普通科
    • 2年生になると、「進学」、「福祉」、「情報」の3コースに分かれる。

特色[編集]

栗田半島の付け根、天橋立が見える場所にある。丹後半島唯一の私立高校である。校舎は木造平屋建である。

カトリック系の高校で、カリキュラムには宗教の時間がある。創立記念日・死者ミサ・学校クリスマスなどの大きな行事のときミサが行われる。校訓は「自尊・自知・自制」である。

体育系クラブは野球部、テニス部、男子バスケットボール部がある。文化系クラブは華道部、音楽部、福祉部、茶道部、放送部がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]