ラブホテル (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラブホテル
監督 相米慎二
脚本 石井隆
製作 海野義幸
製作総指揮 成田尚哉
進藤貴美男
出演者 速水典子
寺田農
音楽 林大輔
撮影 篠田昇
編集 冨田功
製作会社 ディレクターズ・カンパニー
配給 日活
公開 日本の旗 1985年8月3日
上映時間 88分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ラブホテル』は、相米慎二監督による1985年日本映画

劇画作家石井隆による、「名美」という名の女を主人公とする連作、『天使のはらわた』シリーズの1作。山口百恵もんた&ブラザーズによる挿入歌が印象的なにっかつロマンポルノ後期の秀作である。

1986年の第7回ヨコハマ映画祭にて第一位、速水典子は最優秀新人賞を受賞。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

外部リンク[編集]