ホセ・フェルナンデス (1988年生の内野手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はフェルナンデス第二姓(母方の)はディアスです。
ホセ・フェルナンデス
José Fernández
ロサンゼルス・エンゼルス #20
JoseMiguelfernandez.jpg
AA級タルサ時代(2017年)
基本情報
国籍ハイチの旗 ハイチに亡命)
出身地  キューバ
サンティアゴ・デ・クーバ州
生年月日 (1988-04-27) 1988年4月27日(30歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
185 lb =約83.9 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 二塁手一塁手三塁手
プロ入り 2017年 アマチュアFA
初出場 2018年6月8日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム キューバの旗 キューバ
WBC 2013年

ホセ・ミゲル・フェルナンデス・ディアス (José Miguel Fernández Diaz, 1988年4月27日 - )は、キューバサンティアゴ・デ・クーバ州出身のプロ野球選手内野手)。右投左打。MLBロサンゼルス・エンゼルス所属。

経歴[編集]

キューバ時代[編集]

ココドゥリロス・デ・マタンサス在籍時の2012-2013シーズンの前半戦は打撃絶好調、打率.393の首位打者で折り返した。

2012年11月6日に「侍ジャパンマッチ2012「日本代表 VS キューバ代表」」のキューバ代表が発表され[1]代表入りした[2]。同日、台湾で行われたサンダーシリーズのため来台した[3]。サンダーシリーズ終了後の、14日に来日した[4]

2013年3月開催の第3回WBCキューバ代表に選出された[5]ヘクター・オリベラが病気で離脱したのもあって、正二塁手となった。

2014年10月に亡命を試みるも失敗[6]

2015年12月にハイチに亡命成功した。

ドジャース傘下時代[編集]

2017年1月11日ロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結んだ[7]。シーズンでは主に傘下のAA級タルサ・ドリラーズでプレーし、オフの11月14日に自由契約になった。

エンゼルス時代[編集]

2018年1月5日ロサンゼルス・エンゼルスとマイナー契約を結び、スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[7]。シーズン開幕は傘下のAAA級ソルトレイク・ビーズで迎えた。6月8日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りし[8]、メジャーデビューとなった同日のミネソタ・ツインズ戦にて「7番・一塁手」で先発出場して2回表の初打席でランス・リンからメジャー初安打を放った[9]

プレースタイル[編集]

右打者揃いのキューバ代表の中では貴重な左打者で、選球していく意識も強い。遊撃手も兼任している。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

[10]

















































O
P
S
2007-2008 MAT 79 345 309 51 90 8 2 2 108 33 3 1 10 1 20 0 5 24 10 .291 .343 .350 .693
2008-2009 81 375 335 44 107 9 1 3 127 31 1 3 7 3 20 1 10 17 21 .319 .372 .379 .751
2009-2010 90 419 382 55 132 19 2 8 179 57 1 1 5 2 19 0 11 14 10 .346 .391 .469 .860
2010-2011 87 360 319 34 89 17 0 4 118 43 2 0 7 3 26 5 5 16 16 .279 .340 .370 .709
2011-2012 86 338 265 41 84 16 1 6 120 47 1 1 5 4 56 7 8 14 8 .317 .444 .453 .897
通算:5年 423 1837 1610 225 502 69 6 23 652 211 8 6 34 13 141 13 39 85 65 .312 .378 .405 .783
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • キューバで通常用いられる個人通算成績は、プレーオフや選抜リーグなども合算するため、この表の合計とは一致しない

背番号[編集]

  • 20(2018年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 侍ジャパンマッチ2012 日本代表メンバー[リンク切れ] NPB公式サイト (2012年11月6日) 2015年4月15日閲覧
  2. ^ キューバ代表メンバー[リンク切れ] NPB公式サイト (2012年11月6日) 2015年4月15日閲覧
  3. ^ Cuba arrives for Thunder Series in Taichung and Taoyuan[リンク切れ] IBAF公式サイト 英語 (2012年11月7日) 2015年4月19日閲覧
  4. ^ キューバ代表来日 MLB関係者も熱視線[リンク切れ] スポニチアネックス (2012年11月15日) 2015年4月19日閲覧
  5. ^ 2013 Tournament Roster[リンク切れ] WBC公式サイト 英語 2015年4月15日閲覧
  6. ^ Teams Believe Jose Fernandez Still In Cuba
  7. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2018年6月11日閲覧。
  8. ^ Maria Guardado (2018年6月8日). “Ohtani has UCL sprain, placed on DL” (英語). MLB.com. 2018年6月11日閲覧。
  9. ^ Los Angeles Angels at Minnesota Twins Box Score, June 8, 2018” (英語). Baseball-Reference.com. 2018年6月11日閲覧。
  10. ^ Serie_Nacional Archived 2013年11月1日, at the Wayback Machine.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]