エリスベル・アルエバルエナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアルエバルエナ第二姓(母方の)はエスカランテです。
エリスベル・アルエバルエナ
Erisbel Arruebarruena
ロサンゼルス・ドジャース (マイナー)
Erisbel Arruebarrena.jpg
2014年
基本情報
国籍 ドミニカ共和国の旗 ドミニカ共和国へ亡命)
出身地  キューバ
シエンフエーゴス州
生年月日 (1990-03-25) 1990年3月25日(27歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手
プロ入り 2014年 アマチュア・フリーエージェントとしてロサンゼルス・ドジャースと契約
初出場 2014年5月23日 フィラデルフィア・フィリーズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム キューバの旗 キューバ
WBC 2013年

バルバロ・エリスベル・アルエバルエナ・エスカランテ (Bárbaro Erisbel Arruebarruena Escalante , 1990年3月25日 - )は、キューバシエンフエーゴス州出身のプロ野球選手遊撃手)。右投右打。MLBロサンゼルス・ドジャース傘下所属。

尚、キューバでは「Arruebarruena」だが、MLB機構では「Arruebarrena」と登録されており、「u」が省略されている。これはユニフォームの名前も同様である。

経歴[編集]

キューバ時代[編集]

2010-2011シーズンに打撃面で成長を見せ、2011年10月に行われた第39回IBAFワールドカップからキューバ代表に選出された。

2012年11月6日に「侍ジャパンマッチ2012「日本代表 VS キューバ代表」」のキューバ代表に選出された[1]

2013年3月に第3回WBCキューバ代表に選出された[2]。11月にハイチを経由してドミニカ共和国へ亡命した[3]

ドジャース時代[編集]

2014年2月12日ロサンゼルス・ドジャースと契約に合意したことが報道され[4]2月22日に総額2500万ドルの5年契約で入団した[5]。AA級チャタヌーガ・ルックアウツで開幕を迎え、25試合に出場。1本塁打6打点、打率.208の成績で5月21日にメジャーへ昇格した[6]5月23日フィラデルフィア・フィリーズ戦でメジャーデビュー。8番・遊撃で先発起用され、3打数無安打1四球3三振だった[7]。この年は22試合に出場し、4打点、打率.195だった。オフの12月31日ブレット・アンダーソンのメジャー契約に伴い、メジャーロースター40人枠から外された[8]

2015年1月9日にAAA級オクラホマシティ・レッドホークスへ降格[9]。シーズン開幕前に球団スタッフとのトラブルが問題となり、5月21日に度重なる契約違反を理由として当初はチームからシーズン出場停止処分を科されたが、異議を申し立てたことにより、6月19日にMLB機構の裁定で30試合の出場停止に処分が変更された。出場停止処分自体は5月21日から適用されており、異議申し立て期間中も出場していなかっため、30試合が経過した6月30日にはルーキー級からのシーズンスタートとなった。

2016年5月4日、前年と同様の理由でチームから残りシーズンの試合すべての出場停止を科せられた[10]

人物[編集]

姓は「ARRUEBARRUENA」で13文字。下敷領悠太トッド・ホランズワースティム・スプーニーバーガースティーブ・ウジェコースキーウィリアム・バンランディンガムカーク・ドレッセンドーファーと並び、歴代でも2番目の長さを持つ。ちなみに歴代最長の姓はジャロッド・サルタラマッキアの14文字(「SALTALAMACCHIA」)である[11]

しかし、MLBでの登録名は「ARRUEBARRENA」で最後から4文字目の「U」が表記されておらず、12文字である[12]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

[13]

















































O
P
S
2007-2008 CFG 50 114 100 14 21 3 3 0 30 14 0 1 6 0 7 0 1 24 5 .210 .269 .300 .569
2008-2009 85 292 265 36 64 11 2 1 82 24 8 4 10 0 16 0 1 82 4 .242 .287 .309 .597
2009-2010 58 190 167 22 43 7 2 4 66 17 6 3 9 1 12 0 1 37 7 .257 .309 .395 .705
2010-2011 85 304 279 43 78 19 7 8 135 40 9 5 5 3 11 0 6 57 1 .280 .318 .484 .801
2011-2012 89 340 306 59 98 19 9 8 159 44 10 8 5 4 19 2 6 39 4 .320 .367 .520 .887
2012-2013 70 270 232 27 68 8 2 6 98 32 8 5 5 4 24 6 5 31 7 .293 .366 .422 .788
2014 LAD 22 45 41 4 8 1 0 0 9 4 0 0 0 1 3 0 0 17 1 .195 .244 .220 .464
CNS:6年 437 1510 1349 201 372 67 25 27 570 171 41 26 40 12 89 8 20 270 28 .276 .327 .423 .750
MLB:1年 22 45 41 4 8 1 0 0 9 4 0 0 0 1 3 0 0 17 1 .195 .244 .220 .464
  • 2016年度シーズン終了時
  • キューバで通常用いられる個人通算成績は、プレーオフや選抜リーグなども合算するため、この表の合計とは一致しない

背番号[編集]

  • 11 (2014年)

代表歴[編集]

参考資料[編集]

  1. ^ キューバ代表メンバー NPB公式サイト (2012年11月6日) 2015年4月15日閲覧
  2. ^ 2013 Tournament Roster” (英語). The official site of World Baseball Classic. 2015年2月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月18日閲覧。
  3. ^ Cuban shortstop Erisbel Arruebarruena defects to sign with MLB team
  4. ^ Ken Gurnick (2014年2月12日). “Dodgers reach preliminary deal with Cuban shortstop”. MLB.com. 2014年2月13日閲覧。
  5. ^ Ken Gurnick (2014年2月22日). “Dodgers finalize deal with Cuba's Arruebarrena”. MLB.com. 2014年2月23日閲覧。
  6. ^ Dodgers Recall Erisbel Arruebarrena, Place Juan Uribe on the 15-Day DL”. MLB.com Dodgers Press Release (2014年5月21日). 2014年5月22日閲覧。
  7. ^ Scores for May 23, 2014”. ESPN MLB (2014年5月23日). 2014年5月24日閲覧。
  8. ^ Dodgers sign Brett Anderson to one-year contract”. MLB.com Dodgers Press Release (2014年12月31日). 2015年1月1日閲覧。
  9. ^ Dodgers announce 17 non-roster invitees”. MLB.com Dodgers Press Release (2015年1月9日). 2015年1月10日閲覧。
  10. ^ ドジャース キューバ人内野手に残り試合すべての出場停止処分”. スポニチアネックス (2016年5月5日). 2016年5月7日閲覧。
  11. ^ CUBAN SS ERISBEL ARRUEBARRUENA HAS THE BEST JERSEY EVER” (英語). Bustedcoverage.com. 2013年6月22日閲覧。
  12. ^ Erisbel Arruebarrena Statistics and History” (英語). baseball reference.com. 2016年5月7日閲覧。
  13. ^ Serie_Nacional - キューバ国内リーグのシーズン成績

関連項目[編集]

外部リンク[編集]