ブランドン・ニモ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブランドン・ニモ
Brandon Nimmo
ニューヨーク・メッツ #9
Brandon Nimmo on July 30, 2016.jpg
2016年7月30日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ワイオミング州ララミー郡シャイアン
生年月日 (1993-03-27) 1993年3月27日(26歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 外野手
プロ入り 2011年 MLBドラフト1巡目(全体13位)でニューヨーク・メッツから指名
初出場 2016年6月26日 アトランタ・ブレーブス
年俸 $598,285 (2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム イタリアの旗 イタリア

ブランドン・T・ニモBrandon T. Nimmo, 1993年3月27日 - )は、アメリカ合衆国ワイオミング州ララミー郡シャイアン出身のプロ野球選手外野手)。右投左打。MLBニューヨーク・メッツ所属。愛称はニムズ[2]

経歴[編集]

2011年MLBドラフト1巡目(全体13位)でニューヨーク・メッツから指名され、8月15日に契約[3]。ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・メッツで7試合に出場後、8月28日にルーキー級キングスポート・メッツへ昇格し、3試合に出場した。

2012年はA-級ブルックリン・サイクロンズで69試合に出場し、打率.248、6本塁打、40打点、1盗塁だった。

2013年はA級サバンナ・サンドナッツで110試合に出場し、打率.273、2本塁打、40打点、10盗塁だった。シーズン中にはサウス・アトランティックリーグのオールスターゲームに選出され、フューチャーズゲームでは最終投票で選出された[4]

2014年はA+級セントルーシー・メッツで開幕を迎え、62試合に出場。打率.322、4本塁打、25打点、9盗塁と結果を残し、6月19日にAA級ビンガムトン・メッツへ昇格。AA級では65試合に出場し、打率.238、6本塁打、26打点、5盗塁だった。

2015年はAA級ビンガムトンで34試合に出場し、打率.297と結果を残していたが、6月14日にA+級セントルーシーへ降格。6月18日にAA級へ復帰すると、2年ぶりにフューチャーズゲームに選出された[5]7月28日にAAA級ラスベガス・フィフティワンズへ昇格。AAA級では32試合の出場で、打率.264、3本塁打、8打点、5盗塁だった。オフの11月20日にメッツとメジャー契約を結び[6]、40人枠入りした。

2016年3月15日にAAA級ラスベガスへ異動し、開幕をAAA級で迎えた。6月25日にメジャーへ昇格し[7]6月26日アトランタ・ブレーブス戦で7番・右翼として先発起用されメジャーデビュー。4打数無安打1三振だった[8]6月27日ワシントン・ナショナルズ戦でジョー・ロスからメジャー初安打となる右翼への安打を記録[9]7月18日にAAA級へ降格した。この年は32試合に出場し、打率.274・1本塁打・6打点を記録した。守備面ではレフト13試合・ライト7試合・センター4試合を守り分け、トータルで1失策守備率.967・DRS + 1・UZR + 0.2だった。

2017年開幕前の3月に開催された第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)イタリア代表に選出された。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2016 NYM 32 80 73 12 20 1 0 1 24 6 0 0 0 0 6 0 1 20 0 .274 .338 .329 .666
2017 69 215 177 26 46 11 1 5 74 21 2 0 1 2 33 1 2 60 3 .260 .379 .418 .797
2018 140 535 433 77 114 28 8 17 209 47 9 6 0 0 80 2 22 140 8 .263 .404 .483 .886
MLB:3年 241 830 683 115 180 40 9 23 307 74 11 6 1 2 119 3 25 220 11 .264 .391 .449 .840
  • 2018年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

背番号[編集]

  • 9 (2016年 - )

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Brandon Nimmo Contract Details, Salaries, & Earnings”. spotrac. 2019年3月6日閲覧。
  2. ^ Explaining Mets Players Weekend nicknames MLB.com (英語) (2017年8月24日) 2017年9月28日閲覧
  3. ^ Mets sign first-round pick outfielder Brandon Nimmo”. MLB.com Mets Press Release (2011年8月16日). 2016年7月28日閲覧。
  4. ^ John Parker (2013年6月26日). “All-Star Futures Game rosters revealed”. MiLB.com. 2016年7月28日閲覧。
  5. ^ 2015 Futures Game Roster”. MLB.com. 2016年7月28日閲覧。
  6. ^ Anthony DiComo (2015年11月20日). “Nimmo among four added to Mets' 40-man”. MLB.com. 2016年7月28日閲覧。
  7. ^ Anthony DiComo (2016年6月25日). “Mets call up Nimmo, option Conforto”. MLB.com. 2016年7月28日閲覧。
  8. ^ Scores for Jun 26, 2016”. ESPN (2016年6月26日). 2016年7月28日閲覧。
  9. ^ Scores for Jun 27, 2016”. ESPN (2016年6月27日). 2016年7月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]