ナヒチェヴァン自治ソビエト社会主義共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナヒチェヴァン自治ソビエト社会主義共和国
Нахичеванская Автономная Советская Социалистическая Республика
Нахчыван Мухтар Совет Сосиалист Республикасы
アゼルバイジャン・ソビエト社会主義共和国 1924年 - 1990年 ナヒチェヴァン自治共和国
ナヒチェヴァンASSRの国旗 ナヒチェヴァンASSRの国章
(国旗) (国章)
ナヒチェヴァンASSRの位置
公用語 アゼルバイジャン語
首都 ナヒチェヴァン市
元首等
xxxx年 - xxxx年 不明
変遷
設置 1924年2月9日
アゼルバイジャンへ1990年11月17日

ナヒチェヴァン自治ソビエト社会主義共和国ナヒチェヴァンASSR(アゼルバイジャン語: Нахчыван Мухтар Совет Сосиалист Республикасы)はソビエト連邦の自治共和国。現在アゼルバイジャンの飛び地になっているナヒチェヴァン自治共和国の位置に存在した。

1920年にソ連がこの地を占領するとソ連はこの地にナヒチェヴァンASSRを設置し、アゼルバイジャンソビエト・社会主義共和国の一部に加えた。1926年には人口の15%あまりがアルメニア人だったが、アゼルバイジャンからの移民などにより1979年には総人口の1.4%にまで減少した。一方アゼルバイジャン人は85%から96%に増加している。[1]

共和国旗は1937年に導入され、文字はアゼルバイジャン語アルメニア語の両方の言語で書かれている。アゼルバイジャン語がラテン文字からキリル文字になった1940年代以降、この旗は使われなくなった。

1990年にソ連崩壊が起こると、これに伴ってこの地はアゼルバイジャン共和国ナヒチェヴァン自治共和国に再編されナヒチェヴァンASSRは消滅した。

2008年アゼルバイジャン中央銀行はナヒチェヴァン自治ソビエト社会主義共和国の85周年を記念して金銀の対の記念コインを造幣した。[2]

注釈[編集]

  1. ^ Armenia: A Country Study: The New Nationalism (英語) 米国議会図書館
  2. ^ Central Bank of Azerbaijan. Commemorative coins. Coins produced within 1992-2010 Archived 2010年1月19日, at the Wayback Machine.: Commemorative coins dedicated to 85th anniversary of Nakhchivan Autonomy Republic. – Retrieved on 25 February 2010.