北カフカース首長国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北カフカース首長国
Северо-Кавказский эмират
テレク州
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国
1919年 - 1920年 山岳自治ソビエト社会主義共和国
北カフカース首長国の国旗 北カフカース首長国の国章
(国旗) (国章)
国の標語: なし
国歌: なし
公用語 ロシア語、チェチェン語、アヴァル語
首都 ヴェジェノ
アミール
1919年 - 1920年 ウズン・ハッジ
変遷
建国 1919年
山岳自治ソビエト社会主義共和国となる1920年
通貨アゼルバイジャン・マナト。紙幣のみ

北コーカサス首長国ロシア語Северо-Кавказский эмират)は、ロシア内戦中に北コーカサス国家主義者に建国され1919年9月から1920年3月まで存在した短命な国家である。現在のダゲスタン共和国クバン州のあたりに領土を持っていた。1918年白軍が北カフカスに移動しはじめる。1919年に白軍が北コーカサス国家主義者を支援して建国する。その後、何度かボリシェヴィキと戦い1920年に赤軍により攻略され1919年末期には赤軍が事実上支配した。1920年1月には軍事的にも経済的にも維持が難しくなったため、山岳自治ソビエト社会主義共和国に併合される。