リトアニア=白ロシア・ソビエト社会主義共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リトアニア=白ロシア・ソビエト社会主義共和国
Lietuvos–Baltarusijos TSR
Літоўска–Беларуская ССР
Литовско–Белорусская ССР
ベラルーシ人民共和国
白ロシア・ソビエト社会主義共和国
リトアニア・ソビエト社会主義共和国 (1918年-1919年)
1919年 - 1919年 第一次リトアニア共和国
ポーランド第二共和国
白ロシア・ソビエト社会主義共和国
リトベル共和国の国旗
(国旗)
リトベル共和国の位置
国境線の案(青線)と1920年の実際の国境
公用語 リトアニア語
ベラルーシ語
イディッシュ語
ポーランド語
ロシア語
首都 ヴィリニュス
ミンスク
スモレンスク
不明
xxxx年 - xxxx年 不明
変遷
成立 1919年2月27日
解体 1919年8月25日
ベラルーシの歴史
Coat of arms of Belarus.svg Coat of Arms of Belarus (1991).svg
この記事はシリーズの一部です。
先史時代(be)
東スラヴ人
キエフ大公国
ポロツク公国 / トゥーロフ公国
リトアニア大公国
ポーランド・リトアニア共和国
ロシア帝国 
(北西地方(be)
ベラルーシ人民共和国
リトアニア=白ロシア・ソビエト社会主義共和国
白ロシア・ソビエト社会主義共和国
 ベラルーシ共和国

ベラルーシ ポータル
 v • d • e 

リトアニア=白ロシア・ソビエト社会主義共和国リトアニア語: Lietuvos–Baltarusijos Tarybinė Socialistinė Respublikaベラルーシ語: Літоўска–Беларуская Савецкая Сацыялістычная Рэспублікаロシア語: Литовско–Белорусская ССРポーランド語: Litewsko–Białoruska Republika Rad)、もしくはリトベル共和国は、現在のリトアニア東部からベラルーシ(白ロシア)にまたがる地域にかつて位置していたソビエト国家。リトベル共和国は1919年、共和国西部がポーランドに併合されるまでの約7ヶ月の間、存在していた。

1918年11月、第一次世界大戦終結によりドイツ軍がこの地域から撤退し、1919年1月1日白ロシア・ソビエト社会主義共和国が成立。その後1919年2月27日リトアニア・ソビエト社会主義共和国と合併してリトベル共和国が誕生した。

首都は初めヴィリニュス(現在はリトアニア共和国の首都)とされたが、1919年4月、ポーランド・ソビエト戦争が始まりヴィリニュスがポーランド軍に占領されるとミンスク(現在はベラルーシ共和国の首都)に遷都された。その後さらに8月にはスモレンスク(現在はロシア連邦領)に移された。

リトベル共和国の領土は最終的にポーランド軍、三国協商リトアニア評議会(タリーバ)、そしてドイツによって占領されることとなり、1919年8月25日リトベル共和国は解体した。

1920年、リトベル共和国の残されていた領土はポーランド第二共和国白ロシア・ソビエト社会主義共和国によって分割された。白ロシア・ソビエト社会主義共和国はその後1922年12月30日に連邦条約に参加しソビエト連邦構成共和国となった。


関連項目[編集]