ナヒチェヴァン (都市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯39度11分35秒 東経45度25分42秒 / 北緯39.19306度 東経45.42833度 / 39.19306; 45.42833

ナヒチェヴァン
Nakhichevan
Naxçıvan
アゼルバイジャンの旗
Nakhchivan Montage.jpg
ナヒチェヴァンの市章
市章
位置
アゼルバイジャンにおけるナヒチェヴァンの位置の位置図
アゼルバイジャンにおけるナヒチェヴァンの位置
座標 : 北緯39度11分35秒 東経45度25分42秒 / 北緯39.19306度 東経45.42833度 / 39.19306; 45.42833
行政
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
 市 ナヒチェヴァン
地理
面積  
  市域 15 km2 (6 mi2)
    陸上   14.2 km2 (5.5 mi2)
    水面   0.8 km2 (0.3 mi2)
人口
人口 (2010年現在)
  市域 74,500人
その他
等時帯 アゼルバイジャン時間 (UTC+4)

ナヒチェヴァンアゼルバイジャン語: Naxçıvan, ペルシア語: نخچوان Nakhchuvān, 英語:Nakhichevan)はアゼルバイジャン内にあるナヒチェヴァン自治共和国の首都である。

概要[編集]

現在の人口は6万人を超えており、ガラス製品、家具、織物、絨毯、アルミニウム、タバコなどを生産している。空港、道路、鉄道網によって交通の要衝として栄えていたが、1988年から始まったナゴルノ・カラバフ戦争によってアゼルバイジャンの他地域から孤立してしまった。

土壌浸食や洪水の被害に度々悩まされており、これを防ぐための緑化、植林が積極的に行われている。

史跡[編集]

モミネ・ハトゥン廟(中央の塔)

交通[編集]

ナヒチェヴァンに最も行きやすいルートはバクーギャンジャから飛行機によるものである。 トルコ東部まで1日数本のバス路線が結ばれている。

市内交通としては、3路線からなるトロリーバス(Trolleybuses in Nakhchivan)が2004年まで存在した [1]

姉妹都市[編集]

出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 15. Нахичевань (троллейбус)” [15. Nahičevan (trolleybus)] (ロシア語). Горэлектротранс (Electrotrans) website. Дмитрий Зиновьев (Dmitry Zinoviev). 2012年9月26日閲覧。