ガザフ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガザフ県
Qazakh Rayonu
—    —
ガザフ県の位置
座標: 北緯41度05分36秒 東経45度21分58秒 / 北緯41.09333度 東経45.36611度 / 41.09333; 45.36611
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
34
県都 ガザフ英語版
行政
 - 県知事 Ayaz Asgarov
面積
 - 計 701km2 (270.7mi2)
人口 [1]
 - 計 102,031人
郵便番号 3500
電話番号 (+994) 22[2]
ウェブサイト www.qazax-ih.gov.az

ガザフ県(アゼルバイジャン語: Qazaxアゼルバイジャン北西部のギャンジャ=ガザフ経済地区の県。 県都はガザフ英語版

2011年の人口は約10.2万人。

アルメニアに飛び地のユカリ・アスキパラ英語版バルクダルリ英語版が有る。

ナゴルノ・カラバフ戦争の結果両方アルメニアが統治している。

北から時計回りに

に接する。

歴史[編集]

アルメニア王国時代、この地方はウティク英語版州の一部だった。 後にサーサーン朝東ローマ帝国イスラム帝国セルジューク朝グルジア王国モンゴル帝国ティムール朝黒羊朝白羊朝サファヴィー朝が支配した。

1578年オスマン帝国が支配した。

1735年オスマン帝国からガージャール朝に割譲された。

1813年ロシア・ペルシャ戦争 (1804年-1813年)の結果結ばれたゴレスターン条約で、ロシア帝国に割譲された。 この地域にはティフリス県英語版が設置された。

1868年、北東部がエリサベスポル県英語版に編入された。

イギリスオリバー・ウォードロップ英語版総督が南コーカサスを占領した際、地域紛争を解決する為に

事を提案した。しかし、アルメニア人はガザフとザンゲズル、ナゴルノ・カラバフが含まれていない為拒否した。また、アゼルバイジャン人ナヒチェバンが含まれていない為拒否した。

1919年中盤、両民族の紛争が発生した事を受けて、イギリス軍は撤退した。

著名人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ The state statistical committee of the Azerbaijan Republic
  2. ^ Şəhərlərarası telefon kodları”. Aztelekom MMC. Aztelekom İB. 2015年8月19日閲覧。 (アゼルバイジャン語)

外部リンク[編集]