トヴズ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トヴズ県の位置

トヴズ県(トヴズけん、Tovuz Rayonu)は、アゼルバイジャン北西部のギャンジャ=ガザフ経済地区県都トヴズ英語版

概要[編集]

トヴズ地区は国内で最大の農業地区の1つであり、その面積は1942平方キロメートル。人口は2020年1月1日時点で約17.7万人。

シェムキル英語版アグスタファ英語版の間に位置し、首都バクーから360km、ジョージアの首都トビリシから107km離れている。主要鉄道は中心駅のトヴズ駅に停車する。
北東はジョージア、南西はアルベイリ英語版村近郊でアルメニアと国境を接する。

地理[編集]

トヴズ地方には2つの都市(トヴズとゴヴラー)と102の村が存在している。南部は山地で、小コーカサス山脈と交差している。[1]

7世紀ごろからワイン造りが盛んであり[2]フランスコニャックとは姉妹都市協定を締結している[3]。また、鉱石や等の貴金属が多く産出される。[4]

トヴズ市から東に10km離れたゴイテペとその付近では古代集落が発見されており、2022年現在でもアゼルバイジャン日本フランス3か国共同での考古学的調査が行われている。

著名人[編集]

ランドマーク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Azerbaijan Development Gateway concerning both the Rayon and the town アーカイブ 2008年11月14日 - ウェイバックマシン
  2. ^ Cuisine and Wine of Azerbaijan”. 2022年10月27日閲覧。
  3. ^ News.Az - Tovuz in Azerbaijan, Cognac in France become sister cities”. web.archive.org (2017年8月21日). 2022年10月27日閲覧。
  4. ^ azerb.com concerning both the Rayon and the town (ドイツ語)

外部リンク[編集]

座標: 北緯40度59分32秒 東経45度37分44秒 / 北緯40.9922度 東経45.6289度 / 40.9922; 45.6289