ドック型揚陸艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
インドネシアのMakassar級揚陸艦(KRI Banjarmasin)
アルジェリアのサン・ジョルジョ級強襲揚陸艦(Kalaat Béni Abbès)

ドック型揚陸艦(ドックがたようりくかん、Dock landing ship)は、揚陸艦のうち、艦内に持つウェルドックに収容した上陸用舟艇を用いた揚陸を主体として行うものである。

アメリカ海軍式の艦種分類記号では、LSD(Landing ship, dock)とLPD(Landing Platform Dock )がある。LPDとは、ドック型揚陸艦よりもウェルドックの容積を減らし、そのスペースを貨物輸送用に振り向け、輸送能力を重視した艦種で、ドック型輸送揚陸艦として厳密に区別され、別の艦種記号が割り当てられている。

概要[編集]

第二次世界大戦時の上陸戦では、洋上において上陸用舟艇をクレーンで海面に下ろし、その後輸送艦に横付けした上陸用舟艇へ移乗するという段階を踏んで行っていた。しかし、ドック型揚陸艦の導入により、艦内において舟艇に移乗し、ウェルドックへ注水して意図的に氾濫させることで、そのまま舟艇を発進できる。従来の方法よりも艦内で舟艇への移乗させるのに時間がとられなくなったため、上陸戦の効率が向上した。

ドック型揚陸艦は、多くの部隊や物資を輸送し、なおかつ艦内に上陸用舟艇やウェルドック設備をもつため、大型艦であることが多い。ウェルドックの開口部は艦尾に設けられ、航行中はハッチにより閉じられている。ウェルドック内には、舟艇の物資搭載を補助するためにクレーンが設けられていることがある。ウェルドック設備に重点を置いているため、飛行甲板などの設備は小規模の場合もある。

ドック型(輸送)揚陸艦の一覧[編集]

中華人民共和国の旗 中国

中華民国の旗 中華民国台湾

日本の旗 日本

フィリピンの旗 フィリピン

  • Makassar級揚陸艦

ブラジルの旗 ブラジル

ペルーの旗 ペルー

  • Makassar級揚陸艦

ミャンマーの旗 ミャンマー

  • Makassar級揚陸艦

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 強襲揚陸艦に分類される場合もある。
  2. ^ 制式では輸送艦だが、構造はドック型揚陸艦である。

出典[編集]

関連項目[編集]