機雷戦艦艇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

機雷戦艦艇(きらいせんかんてい)とは、機雷戦に従事する艦艇である。機雷戦は重要な海域・港湾に機雷を敷設する「機雷敷設戦」と水路・港湾に敷設された機雷を除去する「対機雷戦」に分けられる。

日本海上自衛隊は「機雷敷設戦」に従事する艦艇を敷設艦敷設艇、「対機雷戦」に従事する艦艇を掃海艇掃海艦に分類されるため、機雷戦艦艇という艦種は存在しない。海上自衛隊には440トンから5,700トンまでのさまざまな艦艇を保有しており、朝鮮戦争日本特別掃海隊)や湾岸戦争後の機雷除去(自衛隊ペルシャ湾派遣)に従事し、この分野における世界屈指の能力を持っている。