シンフォニック・イエス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シンフォニック・イエス
ビル・ブラッフォード 他カバー
リリース
録音 1993年7月12日8月9日
時間
レーベル RCA
プロデュース アラン・パーソンズ
専門評論家によるレビュー
テンプレートを表示

シンフォニック・イエス(Symphonic Music of Yes)は、イギリスプログレッシブ・ロックバンド、イエスの曲をオーケストラアレンジした作品である。基本的にはカバー作品だが、イエスのメンバーも3人参加している。

発売は1993年。この数年前からオーケストラによるプログレッシブ・ロックのカバーが、一種の流行として何作か発表されていた。その内、ジェネシスピンク・フロイドを手がけた元ジェスロ・タルディビッド・パーマーが編曲と指揮を担当している。プロデュースはアラン・パーソンズ。ジャケットのイラストはロジャー・ディーン作。

収録曲[編集]

  1. ラウンドアバウト
  2. 危機
  3. 不思議なお話を
  4. アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル
  5. ムード・フォー・ア・デイ
  6. ロンリー・ハート
  7. サヴァイヴァル
  8. 燃える朝やけ
  9. スーン
  10. スターシップ・トゥルーパー
  11. ラウンドアバウト(ラジオ・エディット)

11は日本盤のみのボーナス・トラック。

レコーディング・メンバー[編集]