ガブリエラ・ダブロウスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガブリエラ・ダブロウスキー
Gabriela Dabrowski
Tennis pictogram.svg
Gabriela Dabrowski (19135499582).jpg
ガブリエラ・ダブロウスキー
基本情報
フルネーム Gabriela Dabrowski
愛称 Gaby
国籍 カナダの旗 カナダ
出身地 同・オタワ
生年月日 (1992-04-01) 1992年4月1日(27歳)
身長 175cm
体重 70kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2011年
ツアー通算 8勝
シングルス 0勝
ダブルス 8勝
生涯獲得賞金 2,100,260 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 ベスト8(2018)
全仏 3回戦(2017・18)
全英 ベスト4(2018)
全米 ベスト8(2017)
4大大会最高成績・混合ダブルス
全豪 優勝(2018)
全仏 優勝(2017)
全英 ベスト8(2017)
全米 ベスト8(2016・17)
優勝回数 2(豪1・仏1)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 164位(2014年11月3日)
ダブルス 7位(2018年3月19日)
2018年12月3日現在

ガブリエラ・ダブロウスキーGabriela Dabrowski, 1992年4月1日 - )は、カナダオタワ出身の女子プロテニス選手。2017年全仏オープン2018年全豪オープン混合ダブルスで優勝した。これまでにWTAツアーでダブルス8勝を挙げている。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。自己最高ランキングはシングルス164位、ダブルス7位。

来歴[編集]

7歳からテニスを始める。ジュニア時代は2010年全豪オープンジュニア女子ダブルスでティメア・バボシュと組んで準優勝している。2011年にプロに転向。

ダブロウスキーはシングルスはあまり得意ではなく、まだ4大大会の予選を突破したことはない。ダブルスを中心に活動している。

2014年8月のワシントンD.C.大会で青山修子と組んで優勝しWTAツアー初タイトルを獲得した。2016年リオ五輪で初めてのオリンピックに出場した。ウージニー・ブシャールと組み女子ダブルスに出場、2回戦でチェコのルーシー・サファロババルボラ・ストリコバ組に 7-6(4), 2-6, 4-6 で敗れた。

2017年4月のマイアミ大会では徐一幡とのペアで決勝に進出した。決勝でサニア・ミルザバルボラ・ストリコバ組を 6–4, 6–3 で破りプレミア・マンダトリーの大会で優勝した。

2017年全仏オープンではロハン・ボパンナと組んだ混合ダブルスで決勝に進出した。アンナ=レナ・グローネフェルトロベルト・ファラ組を 2–6, 6–2, [12–10] で破り優勝し初の4大大会ダブルスタイトルを獲得した[1]

2018年全豪オープンではマテ・パビッチとのペアで混合ダブルスの決勝に進出した。決勝ではティメア・バボシュ&ロハン・ボパンナ組を 2–6, 6–4, [11–9] で破り混合ダブルス2勝目を挙げた。


WTAツアー決勝進出結果[編集]

ダブルス: 13回 (8勝5敗)[編集]

大会グレード
グランドスラム (0–0)
WTAファイナルズ (0–0)
プレミア・マンダトリー (1–1)
プレミア5 (1-0)
WTAエリート・トロフィー (0-0)
プレミア (3–1)
インターナショナル (3–3)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
準優勝 1. 2013年5月25日 ベルギーの旗 ブリュッセル クレー イスラエルの旗 シャハー・ピアー チェコの旗 クベタ・ペシュケ
ドイツの旗 アンナ=レナ・グローネフェルト
0–6, 3–6
準優勝 2. 2013年10月13日 オーストリアの旗 リンツ ハード
(室内)
ポーランドの旗 アリシア・ロソルスカ チェコの旗 カロリナ・プリスコバ
チェコの旗 クリスティナ・プリスコバ
6–7(6), 4–6
優勝 1. 2014年8月2日 アメリカ合衆国の旗 ワシントンD.C. ハード 日本の旗 青山修子 日本の旗 桑田寛子
日本の旗 奈良くるみ
6–1, 6–2
優勝 2. 2015年3月8日 メキシコの旗 モンテレイ ハード ポーランドの旗 アリシア・ロソルスカ オーストラリアの旗 アナスタシア・ロディオノワ
オーストラリアの旗 アリーナ・ロディオノワ
6–3, 2–6, [10–3]
準優勝 3. 2016年6月14日 イギリスの旗 ノッティンガム 中華人民共和国の旗 楊釗煊 チェコの旗 アンドレア・フラバーチコバ
中華人民共和国の旗 彭帥
5–7, 6–3, [7–10]
優勝 3. 2016年6月19日 スペインの旗 マヨルカ スペインの旗 マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス ドイツの旗 アンナ=レナ・フリードサム
ドイツの旗 ラウラ・シグムント
6–4, 6–2
準優勝 4. 2017年1月14日 オーストラリアの旗 ホバート ハード 中華人民共和国の旗 楊釗煊 ルーマニアの旗 ラルカ・オラル
ウクライナの旗 オリガ・サブチュク
6–0, 4–6, [5–10]
優勝 4. 2017年4月2日 アメリカ合衆国の旗 マイアミ ハード 中華人民共和国の旗 徐一幡 インドの旗 サニア・ミルザ
チェコの旗 バルボラ・ストリコバ
6–4, 6–3
優勝 5. 2017年8月26日 アメリカ合衆国の旗 ニューヘイブン ハード 中華人民共和国の旗 徐一幡 オーストラリアの旗 アシュリー・バーティ
オーストラリアの旗 ケーシー・デラクア
3–6, 6–3, [10–8]
優勝 6. 2018年1月12日 オーストラリアの旗 シドニー ハード 中華人民共和国の旗 徐一幡 チャイニーズタイペイの旗 詹詠然
チェコの旗 アンドレア・フラバーチコバ
6–3, 6–1
優勝 7. 2018年2月18日 カタールの旗 ドーハ ハード ラトビアの旗 エレナ・オスタペンコ スロベニアの旗 アンドレヤ・クレパーチ
スペインの旗 マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス
6–3, 6–3
優勝 8. 2018年6月30日 イギリスの旗 イーストボーン 中華人民共和国の旗 徐一幡 ルーマニアの旗 イリーナ=カメリア・ベグ
ルーマニアの旗 ミハエラ・ブザルネスク
6–3, 7–5
準優勝 5. 2018年10月6日 中華人民共和国の旗 北京 ハード 中華人民共和国の旗 徐一幡 チェコの旗 アンドレア・セスティニ・フラバーチコバ
チェコの旗 バルボラ・ストリコバ
6–4, 4–6, [8–10]

脚注[編集]

外部リンク[編集]