アップフロント関西

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社アップフロント関西
UP-FRONT KANSAI CO.,LTD.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-12-9
心斎橋プラザビル 東館B2
業種 サービス業
事業内容 関西発タレントやアーティストの発掘・育成、オフィシャルショップの経営,音楽、映像ソフトの企画、制作及びプロモーション他
代表者 代表取締役 西山拓幸
主要株主 株式会社アップフロントグループ
関係する人物 所属タレント参照
外部リンク http://www.ufg.co.jp/a_21.html
テンプレートを表示

株式会社アップフロント関西 (UP-FRONT KANSAI) は、かつて存在した、大阪府大阪市中央区に本社を置く、アップフロントグループの芸能事務所。現在は、親会社であるアップフロントグループ社内カンパニーである、「関西支社」が、事業を継承している。

概要[ソースを編集]

アップフロントグループ各社の関西地区における窓口業務及びハロー!プロジェクトオフィシャルショップ[1]の運営のために設立された。

近年は、関西発のタレント・アーティストの発掘・育成を目指して独自のオーディションを行ったり、関西地区で行われるアップフロントグループのイベント[2]などに主催者として名を連ねるなど、業務内容が拡大している。

また、アップフロント関西オーディション合格者などのマネジメントも行っている。

沿革[ソースを編集]

  • 2005年10月 - ハロプロ関西オーディション2005を開催する。
  • 2006年8月 - 上記のハロプロ関西オーディション2005で合格した4人が合格し、所属する。
  • 2008年4月12日 - ハロプロ関西として活動していた4人がSI☆NAとして活動を開始する。
  • 2008年8月~2009年1月 - 最初のアップフロント関西オーディションを開催。
  • 2008年9月 - myteとして活動していた時見恵利那と實由美香がユニット名をtokiminoに改称し、移籍。
  • 2009年2月 - アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション)より岡田唯が移籍。2回目のアップフロント関西オーディションを開催。
  • 2009年6月 - 最初のアップフロント関西オーディションで川村真洋が合格し、所属する。
  • 2009年7月25日 - この日の公演を最後に中山菜々がSI☆NA及び当社を離脱する。
  • 2009年夏頃 - 3回目のアップフロント関西オーディションを開催。
  • 2009年9月 - 川村真洋が離脱。
  • 2010年5月22日 - 3回目のアップフロント関西オーディションで宮崎梨緒が合格し、所属する。
  • 2010年6月30日 - 岡田唯が離脱、芸能活動を休止。
  • 2010年9月 - 4回目のアップフロント関西オーディションを開催。
  • 2011年4月17日 - SI☆NAメンバー3人がグループ解散と共に離脱。但し芸能活動は今後も継続。
  • 2011年6月 - Yes Happy!が当社に所属開始。
  • 2011年12月21日 - tokiminoがグループ解散と共に離脱。
  • 2012年12月14日 - 移転・リニューアルオープン 「MUSE389-2F」での営業は12/9(日)まで

現在の所属タレント[ソースを編集]

  • さやか(旧名:あいこ)
  • こころ

業務提携タレント[ソースを編集]

  • ペルビー貴子

過去に所属していたタレント[ソースを編集]

  • 岡田唯 - 2010年6月30日まで。
  • 川村真洋 - 研修生。所属後約3ヶ月で離脱。現在は乃木坂46のメンバー。
  • tokimino
  • 時見恵利那 - Merry Clap Gloomyとして活動中
  • 實由美香

その他[ソースを編集]

  • 2008年夏から随時、アップフロント関西では独自のオーディションを開催している。1回目は川村真洋が合格し、2回目は該当者なし、3回目で宮崎梨緒が合格した。2010年9月に開催された4回目については現在のところ合格者が発表されていない。なお、2012年3月からハロプロ研修生として活動中の植村あかりは、アップフロント関西オーディションを受けていたかは現時点で不明である。
  • 2011年7月に結成された和歌山発の地域密着型女性アイドルグループ「Fum×Fam」は、アップフロント関西も活動の支援を行っている。
  • 所属タレントのうち、Yes Happy!は、結成時期すら不明であるが、2011年6月から活動を続けている。なおデビュー後も、両名とも日本橋に移転するまではショップで店員としても働いていた。

脚注[ソースを編集]

  1. ^ 当社直営店は同じビルにある大阪店である。過去には京都店もあったが、現在でも随時臨時店を開く事がある。
  2. ^ 主に「TANOSINA STAGE」「Hello! Project TRIBUTE LIVE」。

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]