長島町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ながしまちょう
長島町
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 鹿児島県
出水郡
団体コード 46404-0
面積 116.25 km²
総人口 10,477
推計人口、2014年11月1日)
人口密度 90.1人/km²
隣接自治体 阿久根市
(海上を隔てて)熊本県天草市
町の木 椿
町の花 すいせん
長島町役場
所在地 899-1498
鹿児島県出水郡長島町鷹巣1875番地1
北緯32度11分57.4秒東経130度10分36.9秒座標: 北緯32度11分57.4秒 東経130度10分36.9秒
GazouBoshu.png
外部リンク 長島町

長島町位置図

― 市 / ― 町・村

 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

長島町(ながしまちょう)は、鹿児島県の北西部に位置する町である。2006年3月20日に、いわゆる「平成の大合併」により旧長島町と東町が合併して誕生した。

地理[編集]

鹿児島県の北西端に位置し、長島(長島本島)の全域と諸浦島伊唐島獅子島などの島からなる。

  • 山:長島・行人岳(標高394m)

隣接している自治体[編集]

地名[編集]

  • 蔵之元
  • 指江
  • 下山門野
  • 城川内
  • 平尾
旧東町
  • 浦底
  • 川床
  • 獅子島
  • 諸浦
  • 鷹巣
  • 山門野

歴史[編集]

長島町
廃止日 2006年3月20日
廃止理由 新設
長島町東町→長島町
現在の自治体 長島町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 鹿児島県
出水郡
団体コード 46404-0
面積 45.07km²
総人口 4,988
(2006年1月1日)
隣接自治体 東町阿久根市
(海上を隔てて)熊本県天草市
町の木 椿
町の花 スイセン
長島町役場
所在地 鹿児島県出水郡長島町指江787番地
座標 東経130度08分
北緯32度09分
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

現在の長島町域は元来肥後国天草郡に属していたが、戦国時代薩州家島津氏島津忠兼が同島内の堂崎城を攻め落とし、以来薩摩に属している。

町名[編集]

旧「長島町」と町名は同じであるが、編入合併ではなく、長島町と東町の新設合併(対等合併)である。町名は住民らから色々な案[1]が出され、協議会により長島町と決定した。

沿革[編集]

  • 1889年4月1日 - 町村制施行により東長島村・西長島村が成立。
  • 1956年7月10日 - 東長島村が町制施行・改称し東町となる。
  • 1960年1月1日 - 西長島村が町制施行・改称し長島町となる。
  • 2006年3月20日 - 長島町・東町が合併し、長島町(新町制)が発足。なお、新町名は町民らに案を寄せてもらい、一番多かった町名で決定した。他に「新長島町」や「東町」などが挙がった。
  • 2006年3月23日 - 新町制になってから初の町長選挙。旧東町町長の川添健(62歳)と旧長島町町長の島崎親雄(66歳)との一騎打ちによる住民投票が行われ、784票差で川添健が初代町長となる。

行政[編集]

長島町役場(鷹巣庁舎、旧東町役場)
長島町役場指江庁舎(旧長島町役場)
町長
新「長島町」発足当初は正式な町長は立てず、2006年3月23日の初選挙により旧東町町長の川添健に決定した。
  • 初代町長:川添健(かわぞえ たけし)

町の行政機関[編集]

  • 長島町福祉事務所(長島町役場内)
  • 阿久根地区消防組合 東分遣所
  • 阿久根地区消防組合 長島分遣所

警察[編集]

鹿児島県警 阿久根警察署(鹿児島県阿久根市赤瀬川)の管轄下にある。

経済[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

産業[編集]

漁業[編集]

  • 養殖ブリ - 主に東町漁協所属の薄井漁港が有名
  • アオサ - 岩のりの一種

農業[編集]

  • 島みかん - 島の特産品。島みかんを使った「島みかん飴」という飴も発売されている。
  • ジャガイモ - 独特の赤土により良質な甘みのあるジャガイモがとれる。
  • サツマイモ - 一般的な紫の皮の細長いイモではなく、白イモとも呼ばれる「コガネセンガン」が主。特産の芋焼酎島美人」などの材料となる。

畜産[編集]

地域[編集]

人口[編集]

Demography46404.svg
長島町と全国の年齢別人口分布(2005年) 長島町の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 長島町
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
長島町(に相当する地域)の人口の推移
1970年 15,929人
1975年 14,940人
1980年 14,840人
1985年 14,440人
1990年 13,801人
1995年 13,185人
2000年 12,552人
2005年 11,958人
2010年 11,112人
総務省統計局 国勢調査より

教育[編集]

高等学校[編集]

中学校[編集]

町立
  • 鷹巣中学校
  • 長島中学校
  • 平尾中学校
  • 川床中学校
  • 獅子島中学校

小学校[編集]

町立
  • 城川内小学校
  • 平尾小学校
  • 蔵之元小学校
  • 汐見小学校
  • 鷹巣小学校
  • 伊唐小学校
  • 本浦小学校
  • 川床小学校
  • 田尻小学校
  • 獅子島小学校

交通[編集]

空港や鉄道路線はない。

道路[編集]

一般国道
主要地方道
一般県道
  • 鹿児島県道379号長島宮之浦港線
  • 鹿児島県道380号平尾川床線
道の駅

バス[編集]

船舶[編集]

  • 三和商船(三和フェリー)
  • 天長フェリー(フェリーロザリオ)
  • 山坂汽船(フェリー海竜
    • 諸浦港 - 片側港(獅子島)《所要時間:20分》
  • 獅子島汽船
  • 波戸汽船(旅客船すずかぜ)
    • 御所ノ浦港(獅子島) - 片側港(獅子島) - 葛輪港(諸浦島) - 伊唐港(伊唐島) - 宮ノ浦港(長島) - 米ノ津港(出水市)《所要時間:2時間30分》
  • 山坂汽船(旅客船ニューしんせいあづま)(2009年より休止?)
    • 宮ノ浦港(長島) - 伊唐港(伊唐島) - 幣串港(獅子島)《所要時間:40分》

[編集]

黒之瀬戸に架かる黒之瀬戸大橋。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成
阿久根市と長島の間にある海峡黒之瀬戸日本三大急潮)に架かる自動車・バイク用通路と歩行者専用通路を設けた大橋。島民の永い間の念願であった。橋が架かる前は定期船での往来しか方法は無く不便であった。完成当初は建設費回収のため自動車・バイクでは通行料を取っていたが、建設費用の数倍といわれる通行収入を上げ、1990年9月21日より通行無料になった。
  • 形式:鋼トラス
  • 橋長:502.0m
  • 最大支間:300m
  • 色:薄いブルー
  • 完成:1974年

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

  • 小浜海水浴場
  • 長島青少年旅行村
  • 太陽の里 - 宿泊施設や食事処、芝滑り台などがある総合施設。
  • 日本マンダリンセンター - 特産の「島みかん」の博物館。屋根はみかんを模したオレンジのドーム状になっている。センターまで続く道路は「オレンジロード」と呼ばれオレンジ色に塗られている。
  • 行人岳 - 島内で一番高い山である。山頂には見晴らし台と駐車場と寺がある。寺から鳴らした鐘は麓の民家まで響き渡る。テレビの「長島北中継局」も山頂にある。

脚注[編集]

外部リンク[編集]